--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.14

富山県 利賀村へ  5月13日

13モッコウバラ

爽やかな五月晴れになりました~
モッコウバラが満開になり、他のバラもそろそろ蕾に色が出始めました。
右下は何十年も植えっぱなしのタカネバラで今年も日陰で咲いています。

日曜日には30数年ぶりに小松の「お旅祭り」に行きたいと思っていたが、この所ずっと悠が気にしている「利賀村」へ行く事にしました。

昔何回か行った事があるのですが、おぼろに霞んでいるらしく、カーナビやパソコンで調べていました。
私は2009年にツアーで訪れ詳しく見てきたが、これは悠の興味外だと思うが、兎に角行くしかない。

一番ポピュラーな砺波インターから湯谷温泉横を通って狭い道をひたすら登る。
途中でスピードを上げて大きくカーブを切った車が下りてきて、私達の車がもう少し前へ出ていたら危ない所でした。
途中の道の駅いっぷく茶屋で標高533mと書いてあったが、対面の山襞に雪が残っている高さまで上がると、道路脇には雪が残っていてコゴミの葉が広がったばかりです。
カーナビに「蕎麦の館」を入れていたが広い道の方へ入ったらトンネルが有り、抜けたら台地が広がり1000m位でしょうか?淡々(アワアワ)とした新芽の芽吹きに満開を過ぎた桜と八重桜が咲いていて素晴らしい風景が広がって居ました。

13利賀2

「合掌集落文化村」の立て札が有り、住んでいる気配は無いが、5.6軒の合掌造りの家が残っていました。

13利賀1
大屋根から落ちた雪の後にふきのとうが伸びて、ニリンソウは花盛りです。
向こうの方に施設らしきものが見えたが、寄り道しないで下の道に戻ったが、後であそこが有名な演劇関係の所だったのかもと思う。
元に戻り其処から5キロ先の見覚えのある蕎麦の里に着きました。

13利賀3

以前は「ごっつおの館」でしたが、一番上の門構えの館でお蕎麦を頂きました。
古い家の中のしつらいは趣があるが他にお客は少し。
日曜日なのに人出は少なく寂しい。
しかし車社会なればこそ来られるが、昔は陸の孤島同然なのにどのようにして往来していたのでしょうね。

上の台地には「富山空港まで40キロ」の標識が有り、こちらの方が道が良いのでは?と訪ねたら「もっと悪い」そうで、お勧めは「平村 相の倉」へ降りる道が良いと勧められた。
十数年前に一度通った事が有り「良い道だった」記憶が有ったが、その通りで2車線の舗装道路でした。
ここまで降りれば悠の通い慣れた道で、福光の道の駅に寄って山菜や畑の苗を買って無事に帰りました。

スケッチに良い所も無くて、「是で二度と来ない」と納得できたようです。




この記事へのコメント
ウランさん
山道テクテク・・・本当はそれが一番ですが、もう叶わぬ夢となりました。
そちらにもステキな所が一杯有りますのでレポート楽しみにしています。

バラシーズンもそろそろですね。
家は日陰が多くて作り手に似ず、ほっそりした蕾が伸びています(爆)
名札はげ落ちが多いので、咲くまでがワクワクして一番楽しいですね

私も少し身を削れたら宜しいのに・・・今や食べる事が一番です。
Posted by 遊 at 2012.05.16 06:47 | 編集
こんばんは~。
1週間ぐらい遅れて開花でしょうか。
わが家のモッコウバラ、終盤です。
これからバラが開花しつつ・・・。

いつも素敵な場所へお出かけですよね~。
行かずとも十分満足できるようなお話に写真・・

私はもっぱら山道をテクテクと・・。
医大でいろいろ注意があり、食事を野菜中心に・・っと
自分なりに決心してるところです・・。
Posted by ウラン at 2012.05.15 22:27 | 編集
テルテルさん
主人は茅葺の家が好きであちこち足を延ばすのですが、残っている所が少なくなりました。
京都の奥の美山にも小浜から行きました。良い所でしたが遠くて二度行けなかったですね。
もう五箇山で良いと言ってます。
絵を始めてから信州方面へ出かけるようになり、お陰で私もあちら方面詳しくなりました。

お旅祭りも子供が高校生の頃交歓学生を預かり、見せに連れて行って以来行ってなくて、ニュースで華やかに曳山が八基勢揃いなどと出ているので、今年はお祭りオトコならぬオマツリババになろうかと思っていたのです(爆)残念

運転は上手ですが、なにしろ傘寿のzi-ziですから逆走しないようにナビ係りも大変です。
Posted by 遊 at 2012.05.15 17:45 | 編集
おばちゃま
寒暖の差が激しい年ですね。
今日は足が冷たくて床暖房入れました。

テント泊はネパールと大雪山で体験しましたが、仲良くお泊りで楽しそうですね。
<七輪でガンガンに炭を焚いて・・・>は一酸化中毒大丈夫ですか?
山の上でテント泊して金環日食など如何でしょう?矢張り海のほうが良いかしら?行きたーいデス

戸隠方面は何度も行ったので詳しいですが、鬼無里の水芭蕉は早くて入らなかったですが。
いろは堂のおやきが食べたいわ~あれは持って帰ってもあまり美味しくないしたまに○和の催事で買っても美味しくない。
現地の囲炉裏端が良いですね。多分もう行けないですが・・・
Posted by 遊 at 2012.05.15 17:27 | 編集
お天気に恵まれてよかったですね
お旅祭りは聞くだけで知らないのでいつか・・・

合掌集落も穏やかでしたね
ご主人の「これで二度と来ない」に笑えました
スケッチをされたかったのですね
少しだけ(できませんが)その気持ちがわかります
あぁ、少しでもわかるようになってうれしい!
Posted by テルテル at 2012.05.15 11:30 | 編集
最後の行に ふふふ
なんか わかりますわ
お庭のお花 楽しませていただいております

今年二度目のキャンプ 戸隠山は雪になり 粉砂糖を掛けたよう
大山桜の 巨木は 7部?咲き 桜ドットと芽吹きの優しい緑
黒姫も冠雪 七輪でガンガンに炭を焚いて 半日テントに おこもりでしたが 楽しい思い出ができました
20年ぶりの雪?とか
30日に25センチが最高記録?とか
不思議でもないのかも
帰りに 鬼無里を抜けて来ましたが 鯉のぼりと 旗が
旧でするのかしら? 茅葺の家は何軒も無くなっておりました
道が良くなって 楽だけれど どこも同じになった気がします
Posted by おばちゃま at 2012.05.15 09:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。