--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.06

能登のお祭り 青拍祭へ  5月5日

今日はつくば市で竜巻が起こり死者も出るような被害が有りました。
ここ金沢でも10時頃から真っ暗になり雷雨が凄かったです。
午後には嘘のように青空が広がり、急激な天候変化は怖いですね。

昨日の子供の日はスッキリとした五月晴れになり、一度は見てみたいと思っていたデカ山を見に電車で七尾へ出かけました。
能登では最大のお祭りで、高さ12m、重さ20tの日本一大きな山車「でか山」3台が狭い町なかを曳き廻されるそうで、これまでニュースで見るだけでした。

鈍行の電車は田植えの終わった水張り田の中をのんびりと走って1時間40分、12時前に着きました。
是までは車で来ただけなのでやや不安でしたが、駅前も整備されて広い道路が1本通り 分かり易くなっていた。

3台のデカ山は1時頃に勢揃いするらしいが、早や向こうから賑やかな掛け声と共に見えてきた。
は~何段も幕を垂らした姿は写真で見ていたが、前後に舟のようになっているんですね。
正に百聞は一見にしかずです。

5七尾1

5七尾2

角材の梃子を差し込んで回転させたが、図体が大きいだけに、他の暴れ祭りと違って、のんびりとしたお祭りの様に思えた。
是で風でも強かったら大変です。


花嫁のれんへ


直ぐ近くの一本杉通りの商店街で、「花嫁のれん展」が有るので、古いお店だけ覗いてきました。
数年前に来た時は端から端まで歩き、銀行でも沢山展示されていたが、今回はお休みだったので老舗の和蝋燭の店と昆布屋さんで買い物をして店内に飾られたお家のを写させて貰いました。

染物屋さんでは新しいデザインで素晴らしかったが、撮影禁止で、今でも特注される方がいるんですね。

5花嫁のれん
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。