--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.20

富山へ 18日

今日は穀雨 快晴の昨日と違って、ぼんやりしたお天気ですが、新しい葉も伸びだしアメリカハナミズキの花もふっくらしてきました。
 
長年行きたいと思っていた富山の松川の桜遊覧船。
桜の時期は短くて日程とお天気が合わずなかなか行けなかった。

今年こそはと調べたら二つの美術館で見たい展示が始まったばかりで、いそいそと出かけました。
8時10分発の高速バスに乗れば9時20分に市役所前に着き、駅舎の中を歩いて電車に乗るよりずっと便利です。
花見茶屋も直ぐ近くで待つことも無く始発の遊覧船に乗れました。

実は前日の予定でしたが時々雨予報だったので1日延ばしたが、曇りのち晴れの予報はピタリで、青空に映える桜とはならず残念。
でも川面に映る桜は綺麗でした~

26松川

船頭さんの説明も丁寧で、江戸時代には運河として利用されその頃から桜が植えられたそうですが、現在の桜は昭和26年に植えられたそうです。

26松川2




美術館に続く・・・


下調べの時「ぐるりんぱす」と言うミュージアム巡回バスが有る事が判り、それを利用したが始めにバス停が判らず1時間ロスしたが、あとは順調に廻る事が出来た。
富山は戦災を受けているせいか道路は真っ直ぐで広くて判り易い、珍しく路面電車も走っている。

②松川ベリギャラリーから③近代美術館へ

26富山3

近代日本洋画の基礎を築かれた黒田清輝画伯のフランス留学時代から没後までの資料と絵画を網羅した展示で、人も少なく静かで丹念に見ることが出来た。
バスが出た直後だったのでこちらで軽く昼食をとり、次のバスで⑦の水墨美術館へ。

この頃には予報通り青空が広がり堤防の桜並木が美しい。

26と山4

こちらは流石に大勢の人でしたが、シルクロードをはじめ仏教伝来の跡を辿る絵やスケッチなど、興味深く拝見した。

庭の一本の枝垂れ桜は八分咲き位で青空に映えて美しい~広い空間に唯一本!心憎い造園ですね。
ここは丁度1時間後のバスに乗れて⑧民族民芸村前を廻って駅に着いた。
駅前のお土産やさんで八尾のお菓子など買い、予定通り16時の高速バスで岐路についた。


各美術館で1時間たっぷり歩いただけなのに、昨日は「白山でも往復したような気分」で風邪気味のせいもあるが脱力感が酷く我ながら体力の衰えを痛感した。
夕べは12時間寝たらやっと収まったが、悠の体調も今一で,翌日の枝垂れ桜花見は快晴だったがキャンセルとあいなった。

この記事へのコメント
ウランさん
桜と水辺は枝が延びて本当に綺麗ですね。
この頃は護岸工事が行き過ぎで、風情のある堤防が少なくなりましたが、ウランさんの近くにも綺麗な所が有りましたね。

出身地の生口島にも美術館があるのですか。
2009年の11月に琵琶湖湖畔の佐川美術館(此処は大掛かりな収蔵)で見ましたが、今回は其処からの出展で場所柄で小品が多かったです。
清里に奥様が開いておいでるシルクロード関係の館が有り、寄りたかったけど運転手さんは素通りで、残念(^_-)-☆

桜もそろそろお仕舞いでしょうか。
Posted by 遊 at 2012.04.22 14:28 | 編集
美波さん
この度は御親切を無にしてごめんなさいね。
元気になって今朝から小雨渋つく中で庭の鉢物などの整理と手入れをしてました。

このときは季節限定こちらの決めた案に「この指止まれ」でしたが夫々都合が悪くて友人と二人連れでした。
電車より高速バスが楽チンで又利用したいです。

あそこはこじんまりとしていて見やすいですね。
Posted by 遊 at 2012.04.22 14:16 | 編集
きれいな桜景色。。
川と桜ってとっても似合いますよね~。
遊覧船から見る桜・風景はまた違った美しさでしょうね~。
↓のクリスマスローズ・・丹精込めていろんな種類が・・。
わが家今年はこぼれ種から新芽がいっぱい!
今ポットに移植中ですが。。。。

平山邦夫展・・良かったでしょうね~。
私も広島の出身の画伯の島・・(ど忘れしてます)
何度か行きましたが・・・。
お疲れが出ませんよう・・。
あっ・・生口島(いくちじま)を思い出しました。。。
Posted by ウラン at 2012.04.21 22:55 | 編集
気ままさん
富山の松川ベリは以前viさんが載せられてそれ以来行きたかったのですが・・・
上流と下流往復で30分位ゆったり見られました。以前姉に教えた時は順番待ちだったようですが、朝一だったのですんなりと乗れて後が楽でした。

東京の皆さんはお泊まり付きで楽しまれたようで、羨ましいわ。

気ままさんこそ情報通でパソコンにも明るくて、尊敬してます。
FC2の写真ブログ興味有りますが良く判ら無くて・・・又良い事教えてくださいませ。

私は何でも調べるのは大好きですが、実行できるのは僅かです。
その点パソコンは重宝な宝物ですね。

本当に「年には勝てない」と言う事身に染みてわかるようになりました。

Posted by 遊 at 2012.04.21 22:18 | 編集
遊さん 本当にパワフル! お一人で行かれたんですか?

水墨画美術館は私も何度か行ってますが桜の季節はまだです

あのお庭の一本桜 咲いた姿をここで見せていただきました。
いつか松川の遊覧船乗りたいな。。テレビで放送してましたね

お身体どうぞお大事に.
Posted by 美波 at 2012.04.21 22:11 | 編集
こんばんは
いつも思うのですが遊さんはパソコンをフルに使って上手に検索されますね
お出かけの時などとてもいろいろ詳しく調べられてすごいなぁと思います
でも、文明の利器使いこなさないとね

富山の松川べりの桜は素敵ですね
舟でゆっくりお花見できるところが素敵です
川に写る桜も素晴らしいです

最後には青空も見えてよかったですね
遊さんもお体をお大事になさってくださいね
これからの季節はいろいろと忙しいですものね

またお会いできますのを楽しみにしています
Posted by 気まま at 2012.04.21 19:03 | 編集
よーぜんさん
今日は良いお天気になり朝から庭でごそごそ植え替え仕事などしてました~
何もかも一気に咲いたり伸びたりで忙しいですがエッチラオッチラで仕事は捗りません。

水墨美術館は車で二度連れて行ってもらいましたが随分郊外で車でないと行けないと思い込んでいました。
今回良く判ったので是からの企画展が楽しみです。
松川だけでは勿体なかったので二つの催しは幸いでした・・・が(^_-)-☆

バラの手入れ泥縄でやってます。
Posted by 遊 at 2012.04.21 15:52 | 編集
おはようございます。
富山の桜を満喫されたようですね。
松川べりの桜は川岸から見るだけで、遊覧船に乗ったことはありませんが、舟で見るとまた風景も違って見えるのでしょうね。
2つの美術館のはしご、お疲れ様でした。
いい企画展やっているのですね。私も見に行ってこようかしら。特に水墨博物館は、いい企画展をしばしばやるので、私もたまに出かけますが、ロケーションがまたいいですよね。

体調の方はいかがでしょうか。ゆっくり休まれたあとはまた精力的に動き回れますように。
Posted by よーぜん at 2012.04.21 09:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。