--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.24

アップルマフィン

昨日と今日は雨と晴れで気温も平年並みの暖かさになりました。
玄関先に山盛りだった雪もぐぐーっと減り、どうなる事かと危ぶんでいた灯油配達のお兄さんも簡単に入れたようです。
24庭の雪融け

枝折戸の手前からそっと覗いたら、木の根元に置いたプランターの小苗も元気に越冬したようです。
手付かずのバラたちの世話もしないといけないが、まだ腰が不安定で無理ですね。

又作って食べてます
24アップルマフィン
昨年放映されていた「イタリアトスカーナの山暮らし」の最終回に、ゆきちゃんが日本のおばあちゃんから貰ったレシピで作っていました。
すりおろしたリンゴを混ぜるのは初めて見たやり方で、一度試してみたいと思っていたのです。
日本の立派なリンゴでは2個は多いと思ったが、最初は基本に忠実にがモットーなのでそのまま作ったら矢張り多すぎたようです。
実はこの最終回は見落として録画も無く、どのような生地で仕上がりはどうだったのか見てないのですが、どろどろ状態で焼きあがりもスッキリしません。
半分に昨日炊飯器で作った砂糖10%のリンゴジャムをトッピングしてみたら良い感じです。

これは又リンゴ1個でリベンジするとして、アップルマフィンで検索したら、作ってみたいのが出てきました。
24マフィン2

リンゴを7ミリ角に切りハチミツとレモン汁で透明になるまで煮たのを混ぜるのです。
砂糖もバターも控えめで、食感も中々よろし。
是までに色んなマフィンを作ったが、冷めると硬くなり今一だったが、これは冷めても美味しいように思う。

こんなに作っては食べてどうするのっ
この記事へのコメント
美波さん
今日はちらちら雪で寒かったですね。
これからは三寒四温で春に近づくのでしょう。

上の娘が着物に興味をもちだしたので、昨年上げた結城や大島の着物用に、昨日荷物送りついでに帯を三本入れました。
娘時代には見向きもしなくて、反対に下の娘はお茶をしていたので袋帯でも自分で着こなしていたのに、今は他の事で忙しくて見向きもしません。
私も着物から離れてもう10年、細ければすっきり着こなせますが、足腰が悪いとパンツが一番です。

ケーキは焼きっぱなしの大きなのが楽ですが、集まりとかに持参するのにマフィンは重宝ですね。
海の向こうではトッピングに凝ったカップケーキが流行のようですが手間がかかる上に甘過ぎで手が出ません。
Posted by at 2012.02.26 23:20 | 編集
遊さん やっと暖かい日が続き 雪がだいぶ消えたと思ったら今日は又ちらちら。。
早く春になって欲しいですね

我家のお庭のトリステスもお陰様で年末一杯顔を出していました 今 ちょっと雪があり近ずけませんが・・
先日もロールパン 今日はマフィン 美味しそうですが危ない危ない・・・ですね
マフィンの型を持っていないので作ったことはありませんがイギリス帰りの友人がよく作ってアフタヌーンティに招いてくれました。
私もチャレンジしてみたいわ。。
その友人 日本人が一人もいない町に家族で転勤で 前任者から奥様は和服を持って来るようにといわれ 3週間で離日で着付けを教えるところが無く 急遽私がお教えしました。 最初浴衣も着れなかったのに最後にはお姉さんから貰ったという綸子の訪問着でお太鼓を結べるまでになりました

努力家の彼女の頑張りに嬉しかったですよ
帰国したら真っ先に英国式アフタヌーンティをご馳走してくれました。
今も埼玉に帰ると会って楽しんでいます。
Posted by 美波 at 2012.02.26 16:16 | 編集
oldroseさん
早や2月も終わりですから流石の雪も消え始め、春の気配が濃くなりました。
片付け物もミシン室も寒いし、半分眠りかけた頭の活性化は専ら食べる事で副産物が怖いです。

バラが出てきたら剪定と施肥を一度にやらないと間に合いませんが、年も考えず要らぬ事をして些か悔やんでます。

この桜草は玄関前で、後ろに棒のように伸びているのがトリステスです。
Posted by at 2012.02.25 22:47 | 編集
お庭の雪も減って来て もうすぐ春の足音が聞えてきそうですね
薔薇や草花も 無事越冬したようですね
サクラソウ もう咲いている! 温室での冬越しかしら

いろいろマメに作られてますねぇ
このアップルマフィン 美味しそう♪
作ると つい自分のお腹に入るのが怖いです
Posted by oldrose at 2012.02.25 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。