--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.11

正月気分もお仕舞い

9日は義母の祥月命日でお坊さんが見える。
鏡開きは11日だそうですが、仏壇の飾りも床周りも全部片付けた。(お鏡はもっと早くに引いたが)
幸い良いお天気で、久し振りに自転車でスーパーへ出かけ、帰り際に畑にも寄って白菜と大根を取ってきた。
寒気が来る度に「大雪大雪」と言っているが降っては溶けるので助かります。

10日には友人を誘っておしゃべりでした。
しかし高齢化が進んで90歳になられた頑固親父さんの愚痴話が多くなり、身につまされて聞くほうも一寸辛い。
ご自分も「週2回デーサービスに行くのは疲れるが、亭主から開放去るので・・・」と言われたが良く判る。
中でも一番明るく前向きで何でもツーカーだった方が体調を崩されてからもう5年は経つでしょうか?
グループの求心力が無くなり集まる事も少なくなり、段々寂しくなってしまった。
暮に又入院されたそうで、「母の為に買ったのですが無人になるので・・・」と綺麗なシンビジュームを頂いた。
10歳年上のこの方とは花作りは勿論、登山から海外旅行まで御一緒して、貴重な思い出が沢山有るのに・・・段々お話が通じなくなってとても寂しい、年を取るって哀しいですね。

この頃はシンビジュームも胡蝶蘭のように垂れる様に誘引するようで、玄関が華やかになった。
10シンビジューム

おもたせのお菓子などと、お鏡のぜんざいを作り、それでも女3人何やかや楽しい時間でした。

今日は今年になって始めての整形受診でした。
3週間ぶりですが変わった事も無く、あれこれ薦めて下さった先生も諦めムードですが、飲んでも余り効果が無くて副作用のある薬は飲みたくないし、これ以上悪くならない為の手当てです。

夕方から降り出した雪で道が白くなりました。




お正月の片付け
10お重
この記事へのコメント
美波さん
暫く更新が無かったのでお母様具合でもお悪いのかと案じていました。
お宅にも色々沢山有るでしょうが漆器は手入れが大変で滅多に出しませんね。
と言うより億劫さが先立つ年になりました。

蔵泥棒は入られても全然知らず警察に捕まって白状したので警察から知らせが入りました。あの時は鶴来から松任方面の田舎の蔵に一杯入ったようで何処の家も何を取られたか判らない状態でした。
警察の3階に呆れるほどガラクタが沢山並んでいて、この中にお宅の被害品が無いか見て下さい。何回も呼び出されて見たけど確答できず、馬鹿な泥棒は箱を残して行ったので(どうして持っていたのでしょう?)少し判る程度でした。
その中に蒔絵のお椀類も有ったので出てくれば分けられたのにそれは出なかったです。
主なものはこちらに移してあったので良かったけど。
後に安道具屋が付いていた様で手先は目の効かない泥棒です。

上の娘には義母の嫁入り道具の5段重を。下の娘には私の五段重を持たせたけどどちらも家紋入りでした。
今はそういうことも無しですね。
Posted by at 2012.01.18 23:26 | 編集
お久しぶりです
素晴らしい漆器ですね やはり なんたって輪島はいいですね
古道具屋さんにいくと 気の毒なくらい安価で素晴らしいお重やお椀があります。
若い人は興味が無いので手放すようですが殆ど新品同様なのもあり 輪島の街で同じような新品を見たら 思わず古道具屋さんのを買いたくなりました。
我が家は蔵に沢山あるので 娘にそんな中から買ってあげたら重宝しているようですよ
気楽に使っても勿体ないですし・・
年に一度 いや 他のをだすと同じのは数年に一度でもやはり 本物はなんともいえないですね

すぐ300メーター離れている分家 今は金沢に出て屋敷の中には蔵だけがあり無人の為蔵荒らしに遭い 良いものをごっそり取られたことがあります。遊さんちもそんなことが有ったんですね 残念!
Posted by 美波 at 2012.01.18 11:47 | 編集
おばちゃま
何時もコメント有難うございます。
今朝の雪に怖気づいて眼科をパスしたら今お日様出てきましたね。余り積もらなくて良かったわ~

鶴は毎度御馴染みなので(過去ログで)カットしました。
五段重はくすだまに葵の葉みたいですね。
漆器は扱いに気を使うので余り使いませんが、拭いていると良さが判りますね。
この際扱い方も覚えて欲しいと思って。
輪島で漆器を見てきた娘がお値段に驚いて、「高くて手が出なかった」と言ってました。
売れば二束三文だから惜しい事をしたことがあり、どこかで中古を見たほうが良いかもです。
そうそう無人のお蔵に二度も泥棒に入られて残念な物も有るんですよ。
Posted by at 2012.01.12 10:49 | 編集
寒いを通り越して 冷たい朝です
外の 水道が凍るか 心配してました
素晴らしい 組盃ですね お軸の 鶴の顔も拝見したかった
紅白のおかざりも
五段重の 文様は何でしょう?
漆器を 使う機会がなくなりましたが
やっぱり いいですね
盃事は 大切にしたいですね
スーパーには 節分の豆が 出ていて
気ぜわしい事
ごきげんよう
Posted by おばちゃま at 2012.01.12 09:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。