--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.04.30

4月も終り 

29もっこうばら

雨が多くて気温の上下が激しく変わった前半でしたが、後半は晴天が続き一気に初夏のような気温になり緑が濃くなりました。

28日のHVの客人は71歳と75歳の姉妹でした。

28hv.jpg


アリゾナ州の妹さんは砂漠状態で夏は暑いのでコロラドに移るそうで、日本の塔や漢字入りのブラウスを着ていたが、アメリカで買ったのだそうです。。
背が高くて私の襦袢が膝丈でツンツルテン、たくしあげを出すのに一苦労です。
お姉さまはカナダとの国境に近いモンタナ州で、2人とも日本は初めてだが、以前タイへ行った時成田でトランジット中に飛行機が出てしまい、翌日の便で帰ったが、タクシーで成田さんへ行かれたそうです。
日本は何処も綺麗で人々は礼儀正しく親切だと言ってました。

その後娘の買い物がてら2人でHCに寄り、、途中でベトナム料理でランチ

28ベトナム料理

キッシュにアボガドソース、生春巻きなど野菜が美味しかった。
私は始めてフォーを食べたが麺が美味しかった。おはぎでも有名なお店らしく、デザートはおはぎと柘榴のジュースとベトナムコーヒーです。

時間が迫ったので整形へ送って貰い娘は別のHCへ。

29黄牡丹

叉買ってしまった黄花の牡丹と小型フランネル草他

29日は悠の希望で、山菜買いに山の道の駅廻りに連れて行ってもらった。
何百回も通って馴れ親しんだ白峰方面への道ですが、自分で運転出来ないのは可愛そう
だが、新緑がけぶって美しい。

生憎5連休に備えて一日だけの緑の日休日はイベントも無くて山菜は少しだけ
お馴染みのお蕎麦を頂いて、その後も4軒寄り道しながら帰りました。



スポンサーサイト
Posted at 22:54 | 日々好日 | COM(11) |
2015.04.27

牡丹が咲いた

今日も晴れ晴れ
北海道では30度を越したようだが、県内でも27.5度で今年の最高気温でした。
バラの鉢が乾いて朝の日課が増え、水遣りに一時間かかります。
叉常緑樹の新葉が伸びて新旧交替の落ち葉が溜まり、午前中はシルバーさんに掃いてもらった。
27牡丹

一昨年買った牡丹が、昨日一輪開いたと思ったら、今日は満開です。
何故かここ2年牡丹が出ていないので成長の様子が分からないが、細い枝で良く咲いてくれました。

27イベリス

溝のコーナーのプランターに植えっぱなしのイベリスは年々大株になり見事です。
そろそろこのままで良いのか心配ですが、種が出来そうでも無いので、予備の挿木をしたほうが良いかしら?
勿忘草は毎年コボレタネでわんさと生えるが・

★大株になって心配だったシラネアオイを昨年春に三鉢に分けたが、一つは良さそうだったのに、一向に芽ぶかず全滅であの美しい花も幻となりました。
★白ヤマシャクは株はあれども一つも咲かなくて肥培しなくては。

27ユ^フォルビア

ユーフォルビアは昨年バラを見せて頂いた家で貰った枝を挿しました。
全部着いて喜んでいたのですが、何故か普通の花が咲きました。検索したら色んな種類が有るようですが、あの時の親は緑の5ミリくらいの小さな花の塊で、アレンジに重宝しそうでした。
もう一度あの花を見たいものです。

黄花石楠花は十数年前 屋久島で買ってきた物です。
この植え場所が気に入っているのか少しづつ大きくなり毎年咲いてくれるお気に入りです。

Posted at 23:54 | | COM(7) |
2015.04.25

4月4週はメンテナンスの日々

18リキュウバイ

4月前半は雨と曇天の日が多くて、日照不足の為に野菜が品薄で高くなるほどでしたね。
それに気温が低くて庭仕事が捗らなかった。

19日 ホームセンタへ行きたかったが、小雨で×

20日 月曜 小雨気温27度 
聴力検査の為10数年ぶりに耳鼻科へ。
加齢現象で聞き取りにくくなり、レンズ調整をしたメガネ屋さんで試聴したらかなり落ちている事が分かった。
一度専門医に診てもらった方が宜しかろうかと受診したが、結果は同じで処方箋を書いてくださった。

21日 火曜 午前のち
眼科二ヶ月検診 9時に着いて終わったのが1時20分
姉とランチの約束をしたのに12時前に断り残念でした。先生もお1人で大変だが待つ身も大変。
10分間の診察で処方箋を頂き、病院の売店でサンドイッチと飲み物で済ました。
銀行で用足しをして、直ぐ前の補聴器センターへ行ったが4時半過ぎにはどっと疲れが出て、叉出直すことにしてデパ地下に寄り帰る。
22日水曜日は予定無しでホッ バラ半分液肥と消毒

23日 木曜日 
午後補聴器センターへ。3タイプを色々試してみたが、結局一番敬遠していた埋め込み式に決めた。
何回も調整しないと自分のものにならないそうで叉通うことになるでしょう。
21世紀美術館に寄ってFB友の写真グループ展を見た。幻想的に写された花の写真に唯唯感嘆してて帰りました。

24日 金曜日 
一ヶ月前の予約で歯科医へ。私は奥歯の金冠やり直しの積りだったが、前回同様お掃除で根っこをガリガリ。
ガクッと疲れて午後の予定をキャンセルして庭仕事。

25日土曜日 
今日は一日中庭のメンテナンス
次から次と鉢ゆるめ やっとクリスマスローズの花柄を切り、最後にばらの消毒をした。
秋から冬の手入れが疎かだったのでかぼそいブラインドが多いと思ったら、日照不足でも起こると分かり納得。
消毒前に不用な枝葉を取り除いた。

毎日暖かな晴天が続き、木々は早や5月の様相です。
後暫く続くようですからこの後は畑の夏野菜植え込みです。

今日25日の庭から

33.jpg


痛い腰をさすりながらも何とか庭仕事もブログも追いつきました。
些細な個人記録ですが備忘録までに。
Posted at 23:15 | 出来事 | COM(2) |
2015.04.22

四月の事・・・

12日 
少しづつ草取りしながら準備していたのですが、日曜日が晴れてくれてラッキー
畑のお隣さんの甥っ子さんが耕運機をかけてくださった。
この人は少し山手なのでまだ30センチ以上の雪に覆われているらしい。
12畑
この辺りの土は真っ黒で良い土なのでふかふかになり気持ちが良い。
エンドウも伸びてイチゴに玉葱 早く菜っ葉類を蒔かなくては。

13日のHVのお客様は女性二人連れでした。

13HV.jpg
右側の華やかな装いの方は、着物が好きで長着とジャケット(多分羽織)を2枚持っている。と言われたが、買ったのはネットかららしい。
金沢で撮った写真を色々見せてくれたがとても上手で、右下の下駄は格子戸が映っていて、多分東茶屋街だと思う。
他に芸者さんの太鼓打ちやピシッと決めた女将さんに着物姿の女性など沢山撮ってましたね。
五箇山には行かないで、お城や迎賓館裏のイベントにも行ったようです。

座って直ぐの質問は私に「戦争中は何をしてましたか?」
「田舎の小学生だったので他の事は全く知らず軍国教育一辺倒に染まっていた。鬼畜米英とは言わなかったが(苦笑)天皇陛下の御為にと貧しく厳しい生活をしていたよ」
この頃は日本のどのような僻地(もはや僻地はないが)でも、テレビやネットの普及で格差が無くて情報に溢れているが、あの頃の小国民は今の北朝鮮と同じだったかも。
彼女の父親は偏平足で目も悪かったので戦争には行かなかったそうです。
是までに戦争体験の事を聞いたのは年配の男性1人だけでした。

14日

14HV.jpg

このツアーは人気が有って連日訪れているので、添乗員が不足しているらしく、前日確認の電話がかかるのだが不慣れそうな人もいるし。一度は添乗員無しもありました。
今回はベテランさんらしかったが、五箇山での話も大変詳しくて、娘の知らない事まで知っていたので、現地ガイドかと聞いたら添乗員でした。

お母様は北の方で1人暮らしだが何でも出来て雪掻きまでされるそうな。
私には「是までの訪問客で驚いた事があるか?」「年配者が多いし、現在は世界中の事が判っているからそういうことは無いが、トッ拍子も無い若者でも来れば驚くかも」と言ったら現代世情を語ってくれた。

「アメリカでは若者はお金が無いからこういうツアーに出られないし、職が無いので自立できなくて親と一緒に住んでいる人が多い」と。
それは日本でも同じだが、あちらでは3.4年一緒に住んでみてから結婚するなどとも。
訪れる客人達は先ず自分たちの家族写真を見せながら一方的に話したがるが、この二組は違ってましたね。

レンチャンでしたがこの後は娘の都合で大分抜けました。

14日
この日の昼過ぎ 21世紀美術館まで娘に送って貰って現美の工芸と写真展を見た。
洋画もあり、県立美術館では日本画も有ったが、疲れて総てパス。
此処は建築とユニークな展示で有名だが、身障者には廻り難くて優しくない。
外へ出たら小雨で桜も盛りを過ぎて侘しく、初めの予定では玉泉院庭園へ行く積りだったが即帰った。

14桜

Posted at 23:21 | 出来事 | COM(0) |
2015.04.18

4月その後

7日はお料理教室でした。

7お料理教室

さよりのお刺身や筍は春の到来を感じますね。
桜鱒も旬で美味しかった。
みがき胡麻を炒って摺った白和えも殊のほか美味しかった、手抜きしないでじっくり作りたい一品です。
まだ地物の筍が出回らないが、鶏のつくね煮は欠かさず必ず作りたい献立です。

いちご大福は大きなあまおうだったので、中々器量良しに出来上がらず、銘々が「是は私用」と大笑いでした。

6日
貴重な晴天になり、娘が大乗寺公園へ連れて行ってくれました。
なだらかな丘陵地で以前は葱などの畑で冬場はスキー場になってました。
山登りをしていた頃は下まで自転車で行き、旧実践倫理会館の有った上まで上り下りしてトレーニングをした所です。
公園になってから悠は車で上がり芝生の上で裸足になって歩いていたのです。。
6大乗じ公園
此処の桜はまだ若木ですが、市街地が眼下に広がり、はるかに日本かも望めます。

2015.04.17

桜も終り・・・

早や4月も半ばを過ぎてしまいましたが、目とパソコンが不調の為に恥ずかしながら更新をサボってしまいました。
4月は急激な気温の変化と雨が多くて、桜を愛でる間もなかったですね。
それでも木々の新芽が広がり、小さな春の花達が次々と開いて、嬉しい春の訪れです。

昨日16日は久し振りの晴天でした。
昨年伸びすぎた枝をカットしたジューンベリーやミツバツツジが満開となり陽を受けて輝いています。
16ミツバツツジ
玄関先は3月に植え込んだものや、秋に植えた球根たちで、無節操に賑わっています。

13玄関

月初めに遡って自分覚えの記録を纏めてみました。

6誕生日
4は82回目の誕生日でした。
誕生日は生んでくれた母に感謝する日でも有りますが、その母より20年も余計に年を重ね、有り難い時代に生きている事に、感謝しています。
夫々に心づくしのお祝いやネット友からお祝いメッセージを沢山頂いて有難うございました。
悠からは諭吉さんと一日フリーデーを貰って名古屋へ。
4歌舞伎
市川亀治郎時代からファンでしたが猿之助襲名の舞台を見損ない、初日が誕生日だったので2月からパソコンで席を押さえていました。
雪乃丞変化は猿之助の一人舞台で活劇に女形の人形振り踊り、宙吊りありで楽しい舞台でした。
春休みの土曜日だったので何処も混みこみで、名古屋は勝手が分からず駅デパ地下の美濃忠で「初かつを」他を買っただけで早々とホームへ上がり、乗り換え無しのしらさぎに乗ってホッ。
何時まで一人歩きが出来るかな?

5日に息子宅の上孫がイースターの休暇で能登周りで来宅
6日にはHVのお客があったので三人で楽しく応対し、悠は行かないと言うので三人でお祝いランチを楽しみました。
生憎の雨だったが、駅までの道すがら、本多の森から兼六園周りの満開の桜道を通り、駅ではKちゃんと一緒にホームへ上がり、新幹線はくたかに試乗してきました。
さて本番は何時になるでしょうか。
Kちゃんは10日からロンドンで2週間の研修があるそうで今頃忙しくしているでしょう。

6HV.jpg
2人とも建築のお仕事で、「テシマ」に興味が有ったけど行くのに時間がかかりすぎて諦めたそうです。ナオシマでは?と聞きなおしたが良く知ってましたね。
奥様は中国系で、中国では祖父母の呼び方が父方と母方で違うそうですが、漢字が分かるので日本でも少し理解出来るとか。
短い間にKちゃんもいたのでおおいに話が弾みました。

今日はここまで・・・少し頑張ります
Posted at 00:18 | 季節 | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。