FC2ブログ
2014.04.13

さくら~さくら~ 11日

Mさんにお声を掛けて頂いて木村ふみ先生のテーブルコーディネートの集まりに出かけました。
旧県庁跡を利用した「しいのき迎賓館」では何時もなにか催し物があるようですが、新聞社が違うと全く分からなくて、とても嬉しかった。

会場にはピンクの八重桜を中心に夫々の趣向のテーブルがしつらえてあり、真っ赤なバラや小さくてかわいいお花など、アレンジが素敵です。

初めにサロンでお話があり、おもてなしの心得を利休七則から引用されて「茶は服のよき用に・・・夏は涼しく冬は暖かく・・・花は野にあるように・・・相客にこころせよ」叉「西洋では・・・」などと分かりやすく話された。

13デザート

アッサムティーに加賀棒茶のムースでした。

会場に移って夫々のコーディネートについて解説が有りましたが、形や色の分量など・・・話題性があれば話も弾む、主客肝胆相てらす面白さは茶道の世界と共通だと思いました。

13木村ふみ

トクサとダリア一輪の花器はベトナム製で目を惹くアレンジですね。


帰りに卯辰山まで桜を見ながらドライブしてくださり、辿りついた「400年の森」の桜が素晴らしかった!
私は始めての所で谷間の丘陵地に250本の桜が満開でした。
利家が金沢に入城してから400年を記念して昭和57年に植えられたそうですが、普通は高い所から枝垂れて咲くのに、低地で寄り添って咲く若木の桜も風情があって良かったですね。

13うたつやま

Mさん 有難うございました<(_ _)>


スポンサーサイト



Posted at 23:15 | 金沢散策 | COM(4) |