--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.28

早や二月も終り・・・

2月は元々日数も少ないが、冬季ソチオリンピックが有った為にあっという間に終わったような気がする。
整形の他に2ヶ月に一度の内科に眼科が有り、おまけに歯の治療が加わったのでなんとも慌しかった。
何もしないのに、年を取るとこう言う事でしわ寄せが来るのですね。                                                             28シンビジューム

外は冷え込みが厳しくて予定の無い日は家篭りですが、日差しは明るくなりシンビジュームが華やかです。
昨年バッサリ株分けをしたので咲かないかもと思っていたが良かった。

13日 バレンタインデーに寄せて
28ショコラ

13日に娘がガトーショコラを焼いて持ってきてくれた。
「カワイイー」「100円ショップのシリコン型でお友達に上げるのにも良いよ」
美味しかったのでレシピを教えてもらいケアのお兄さん達に23㎝丸型で焼いた。

後日100均で型を買って焼いてみたが、コレがはずすのが大変で最後の一つだけ辛うじて出す事が出来た。
上のは娘が焼いた分で食べた後で残りを撮ったのですが、綺麗に抜けてますね。
丸型は色が違って見えるが、同じレシピで、真ん中が凹んだので頂き物キャラメルチョコを置いてみた。
暮に材料を大方処分したので有るはずの物が無くて、スーパーを廻れども皆売り切れで慌てました。
日常的に焼いていた頃の事を思うとダメですね。
食べると体に悪いが、手順を考えながら焼くのは脳の活性化には良さそうです。

10日 友人のお嬢さんとランチへ。

28ストウブ

ココットイタリアン、Staub
人気で何時も混みあっているそうですが、この日も若いママ達8人連れの隣で騒がしい事騒がしい事。
今頃の人達は乳児連れでもこういう所に出かけるのですね。

パレット風にチマチマと盛り付けた前菜にメーンはセレクト 魚貝の嫌いな悠なので家では出来ないブイヤベースをを頼んだ。
もう少したっぷりとしたスープが欲しいので、何時か大勢が集まった時に作って見ましょう。

2月は誕生日ラッシュです。

28誕生日

我が家の子供は全員2月生まれで、孫が1人、婿殿が1人 贈り物は分からないので○○太子(笑)
近所にオープンした花屋さんは外から全然見えない作りでよく分かりません。
この前友人の命日に伺った時「あそこの花屋さんよ」と素敵なアレンジが供えてありました。

そ~っと扉を開けると広い空間に色々あり、予約制だと言われたので、午後取りに行く事にして自転車なので花束をお願いした。
しかし娘に電話して取り入ってもらったので外装は素敵だったがアレンジでも良かったかな?

子供達も50代後半になり、年月の経つのの速さに驚いてしまう。そろそろ子育ても卒業なので、健康に気をつけて良い年を重ねて欲しい。

PM2.5

後半になって漸く良いお天気になり、遅れているバラ仕事をしていたが、花粉症ではないのに喉がガラガラして咳も出る。風邪かな~?
ニュースで大気汚染で霞んでいる映像が流れ金沢でも数値が100を越えて、注意を呼びかけていた。

今日は雨上がりだから良いだろうと、防備もしないで2時間鉢を動かしながら剪定。
瞼が腫れぼったくなりショボショボするし喉に何かが張り付いたような気分で我慢の限界に。花粉症の人はこういう事になるのかと体感した。
子供たちは屋外活動禁止だそうだが、目に見えない危険な物が発生して怖いですね。

かくして暇なようで忙しい2月が終わりました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
スポンサーサイト
Posted at 23:58 | 季節 | COM(6) |
2014.02.24

蕪寿司

叉10日間空いてしまいました<(_ _)>
その間関東地方では記録破りの大雪が降り、生活に支障が起きて大変でしたね。
反対に北陸地方はチラチラ雪でしたが、冷え込みが厳しくて家篭りしてました。

勿論ソチオリンピックではTV観戦で世界のアスリート達の活躍に目を見張り、沢山の感動を頂きました。

日本選手の活躍も素晴らしかったですね。
メダル抜きにどの選手も日頃の鍛錬精進を思うと頭が下がります。
真剣に取り組む姿は実に美しくて魅了されました。
涙涙の場面もあり、拍手拍手 感動を有難う


24蕪寿司

今年は蕪寿司を漬ける予定ではなかったが、畑の聖護院蕪(お正月の菊花蕪や千枚漬け)に使った後の残りが沢山大きくなっていたので、漬けてみたくなりました。
と言ってもこの漬物は簡単では無くて、先ず鰤の塩漬けに2.3週間見なくてはならない。
24鰤

昔沢山漬け込んでいた時には11月末に1匹を三枚卸しにして2等分 ぎっしり塩をまぶして重石を掛けて締めておくのです。
本漬け当日に皮を剥いて血合いを取り、大きく斜め薄切りに。
今回は思い立って取りかかったので皮を剥いて柵切りにしたものを1日に漬けた。
薄く塩をして出た水分を流し、塩を大量にまぶし軽く重石を掛ける。

15日に本漬け 左締めた鰤 右そぎ切りした身

24蕪

7日 晴れ間に畑の雪の下から蕪を抜いて8日に塩漬け、大小込みで12個
塩は3%弱、大根寿司と違って鰤が塩辛い分蕪は弱めです。
しっかり重石を掛けて水分を出す。

15日本漬け
14日にご飯を炊いてほぐした麹と合わせお湯少々まわしかけて保温袋に入れて100ワットの炬燵の上に乗せて保温発酵させる。
一寸油断した為に進みすぎて柔らかくなった。すぐさまして一晩置いてから本漬けです。
朝わかして午後漬けるのが理想だが中々思い通りにならない。

24本漬け

樽の底に幅広昆布を敷いてわかし麹を広げ鰤を挟んだ蕪を並べてわかし麹を乗せ、千切りの昆布人参唐辛子を乗せる。
・・・を繰り返す。
畑の蕪は青葉が少ないので良い所だけを塩もみして一緒に漬けてあったのを絞って上に乗せる。
最後に麹をたっぷり置き、幅広昆布をかぶせてから上蓋、軽めの重石を乗せて大体10日位熟成させる。

大根寿司もこの要領だが、大根4本約4キロ位 鰊7.8本 麹1袋米3合が1単位と決めているが
蕪は大きさも違い、鰤と麹の量が掴めず何時もハラハラする。
今回は鰤と麹が余ったが、麹は1日で足せるが、蕪の塩漬けは間に合わないので難儀です。

4余もの

わかした麹に塩を入れて野菜を漬けてみたら大当たり!どれも是も美味しくて次々足して頂いた。
余った塩鰤を4切れに切り、昆布と唐辛子で和えた。お酒もご飯も進みます~

二日前に蕪寿司の味見した時には塩辛くて一寸失敗かな?と思ったが、残っていた麹を足したらまろやかになりほっとした。
この分量でと、作る度にメモしていても中々ピタッといかず、蕪寿司は気の張る漬物ですね。

昔はプラ重に詰めてお年賀に持参したが「お宅のが一番美味しい」と言われて、毎年張り切って作っていました。
今は味がどうであれ、どこにでも売っているので段々手抜きになり、「麹漬けの素」なるものも売られているらしい。
重石の効いた樽から出すと直ぐ味が落ちるので、娘などは「送ってもらっても此処で食べる程美味しくない」と言うので残念です。

恥ずかしながら長々と蘊蓄を述べてしまいました。

反省 収穫し遅れた蕪は筋が有って食感が悪かったです。
     折角手を掛けるのですから旬の時に最高の素材を使いたい 28日記


2014.02.13

お料理教室 如月4日

節分まで季節外れのぽかぽか陽気が続いたが、立春には冬に逆戻り。
降り始めの雪は殊に美しい~
私の大好きな先生宅のお庭も雪化粧です。

13雪

お庭を眺めながらのお料理は特に美味しい~

13料理教室

加賀蓮根は粘りがあって、すりおろして使う蓮蒸は有名ですが、今日は中に鶏挽肉を入れて包み蒸した具に菜の花と生麩を。
鯖の竜田揚げを煮汁で煮立て大根卸しを入れてさっと煮た一品は我が家のお気に入りになりそうです。
少し揚げるのが面倒な揚げ物ですが、竜田揚げを一度に沢山作って冷凍保存しておけば直ぐ出来る・・・・と手抜きを考えるワタシ

13料理教室2

冷たい抹茶羹も美味しかった。
能登や福井では冬に炬燵に入って水羊羹を頂くそうですが、それも有りですね。


2014.02.08

立春極寒

日本列島大寒波の襲来で雪混じりの大荒れ天候になりました。
首都圏では20年ぶりに20センチを越える積雪だそうで、雪に馴れない大都会では大変ですね。
その後のニュースでは「46年ぶりの大雪で積雪は27センチ」と出ていました。

金沢では終日チラチラ降り、積雪量は少なかったが気温は低くてマイナス0.8度から2度止まりだった。
凍結によるスリップ事故も多くて用の無い者は出歩かないに限る。

6庭の雪

この一週間

3日の節分には気温が18度まで上がり四月の陽気でした。
所が4日から叉雪が降り出して寒くなり、5日はマイナス2度で道は凍ってツルツルに。
生憎歯医者の予約でしたが勿論自転車には乗れずシルバーカーを引いて行ったが、安全な新雪の上は歩けず轍のあとは凍っていて怖々行ってきました。
6日も雪が降りガリガリに凍っていたが午後スーパーへ

7日は珍しく青空が広がって良いお天気でした。
久し振りに庭へ出てみた。

7日の庭

雪は柔らかくなり思った程多くなかったので、気になっていた蕪を取りに行く事にした。
手押し車に漬物桶を乗せて雪山用の手袋をして重装備です。
信号を渡った所がビル陰で風も強くて車の往来が多いので道幅一杯に凍っている。
「是はヤバイ」と思ったが引き返す事も出来ずそろそろと隙間を縫って歩いていたら「気をつけて」と声を掛けられてしまった。・゚゚・(>_<;)・゚゚・
畑では簡単に抜く事が出来たが、雪で保護されているので凍結していなくて良かった。
帰りもソロソロと、叉声を掛けられたが「よたよたばーさんこんな日に出て」と思われたことでしょうね。
我乍ら恥ずかしい「気温の高かった3日に取るべきだった」と反省。
大小混ぜ混ぜで12個あり塩漬けしたが、重石を運ぶのも年々堪える。

鰤は1日の好天にスーパーへ2度通い塩で締めている。

8日
ソチオリンピック開幕

団体フィギュアやスノーボード・男子スロープスタイル、女子モーグルなど・・・新しい競技は見ていても楽しい。
流石に選抜された選手の演技は素晴らしくて、各選手が持てる力を精一杯発揮できる様に熱く応援している。
手を握り締めて「ニッポンガンバレ
Posted at 23:35 | 季節 | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。