--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.30

東京へ・・・・22日

今日は11時に表参道交番前に集合なので、朝はゆっくり
ここは初めてですが、キレイでこじんまりとしていて動きやすいのが何よりです。

帰りは空港行きのリムジンが八重洲南なので南口コインロッカーに預ける積りが、通り抜けは北口にしか無いと聞きガクッ
また戻りたくない!

インフォーメーションで粘って千代田線二重橋口に有る事が分かり、その方が好都合なので行ったが、エレベーターと階段その上ホームが長くて・・・歩け歩け。・゚゚・(>_<;)・゚゚・
帰りは目指す1号館出口と同じだったので助かった。

余談が長くなりましたが。
定刻に懐かしい皆様とお会いできて会場へ。

はっちゃんはたおやかな着物姿で、絵は勿論素晴らしい~~
ヨーロッパのスケッチ場所は昔訪れた所が多くて話も弾みます。

優しい水彩画と沢山の友人達に囲まれてほんわか~と暖かい雰囲気で盛り上がっていました。

30スケッチ展

下手な写真よりもこちらで・ご覧下さい

その後近くのホテルでランチを頂きながら四方山の話に花が咲きました。
スマホからFBの手続きもして下さったのですが、・・・・飲込みが悪くて後が続かず、承認メールが届くのに失礼しています。ゴメンなさいね<(_ _)>


帰りはエレベーター探しに奔走して下さったF子さんEさん 有難うございました。
身障者には辛い階段ですが、東京で出会った方々はとても親切でした。
是まで海外の人々は親切だが日本人はどうも・・・と思っていましたが見直しました。
その点金沢はまだまだ田舎ですね。

22三菱一号館

是まで上京の度にご縁が無かった「三菱一号館美術館」にスムースに辿りつき、入館して150年の歴史ある内部と展示を見ました。

帰途は余裕が有りすぎたのでもう少し寄り道すれば良かったかな?と思うが、一人で検索予約実行できたので、まだ暫くは楽しめそうだと満足です。


スポンサーサイト
Posted at 23:25 | お出かけ | COM(6) |
2013.10.30

東京へ・・・21日

上京したのはもう10日も前になるのですが・・・
写真の取り込み方が変わったり、処理にもたついて、中々纏められないまま遅くなりました。

ブログ友がスケッチ展をなさるのに、お仲間も集まって見に行かれると知り、アレコレ検索して気分が高まり、幸い悠の買い物も有って、出られることになったのです。

行きは久し振りの電車での~んびり。
乗り換えの多い飛行機よりラクチンで東京駅へ直行出来るので、今回は丸の内界隈に絞った。

30東京駅1

30仲通り1

5時に東京駅でS孫と待ち合わせたので、デパートでは目的だけ済ませてホテルに帰り、丸善で橋本不二子さんの個展を見て丁度5時。
春から就職して頑張っているS孫は月曜日が休みなので、ライトアップされた仲通りやKITTEビルなど付き合ってくれた。
末っ子なのでまだ中学生のように可愛くて初々しい。

今回は都心で仕事をしている孫達との「女子会」も計画していて、彼女達はラインで連絡を取りながらレストランを決めてくれました。
K孫はTホテルのオフイス館から歩いてきたそうで、7時半ピタリ集合。

30仲通り2

全部で9品と言っていたがチマチマと沢山出てきて、フレンチなのにショウガやワサビの味付けに最後は栗と雑穀米のご飯まで出て、その上サプライズのケーキで〆

ホテルに帰ったら11時でビックリ!
スマホがあればこそ無事帰宅の確認が出来てホッとした。






Posted at 22:56 | お出かけ | COM(2) |
2013.10.19

久々の菜園便り

気温34度で変えたお布団が暑苦しかったのはまぁこの間のように思うが、台風が去って朝の気温が10度。
夜は薄い羽毛のジャケットが欲しくなります。

一寸買いすぎたチューリップや他の球根を植えたり、畑も少し改造して庭から百合や宿根草を移植して、間に取り置きしてあったタネをランダムに蒔いた。
春には草原を切り取ったような一画が出来たら良いのですが・・・・と(夢見る夢子)
ひと昔前に、オランダ空港のタネやさんで混合のタネを買って咲いた時の喜び\(^o^)/名も知らぬ花が一杯咲きました~
今は夫々に名前がついて売り出されているが、嬉しかったですね~

18球根

趣味の園芸で見つけたものを初め、ぎゅうぎゅう詰め込んだのでどうなりますやら・・・・春が楽しみです。
丸いのはムスカリ混合4種入り 腐食素材でそのまま植える。 以前混合を買ったらピンクが一つだけだったことがあり、是は間違い無さそうですね。

1大根

白菜類虫除けネットをはずして追肥 大根も最終間引き

しゃくやく

イチゴはフェーン現象の熱風で枯れたので再移植後ネットをかけて保護 雨が降ったのでしっかり根着いたようです

蕪

来年は西瓜も南瓜も作らないつもりで、縮小したいと整理中
番号は覚え書きです。

昨日は球根を植え終わってベランダに出たら、隣家との隙間にキレイな夕焼けが見えた。
コンデジなのでキレイに撮れなかったが

16夕日


Posted at 23:23 | 菜園 | COM(2) |
2013.10.16

幻の・・・・黒いちじく

「超大型台風26号」の襲来は日本海側は大丈夫だと思っていたが、夜行バスで帰宅する予定だったHさん(オヨメチャン)運行停止になりアタフタ対応している時でした。

チャイムが鳴ってKさんがお見えになり、是は又「超嬉しいモノ」を頂きました~

16黒いちじく

この方のところで見ただけで気になっていた・・・幻の黒イチジク「ビオレソリエス」
それも大きな箱に山盛りでビックリしました。

「加工するより生食に向いているからそのまま食べてください」と言われたが、
糖度が20度も有るそうで甘くて口当たりはねっとりと美味しい(*^_^*)

熟したものは蜜が溢れていて、皮はつるっと剥けるが薄くて毛羽立っていないのでそのままでも頂ける。
3人で堪能しました\(^o^)/ 有難うございます。

日頃無花果大好き家族なので「お天気続きでさぞかし美味しいだろう」と買っても見た目ばかり良くて味は今一、我が家の裏生りの小さな白無花果の方が美味しいのです。

沢山有るので勿体無くてドライかケーキに入れてみたい気がします。


台風26号は伊豆大島で大きな災害を残しましたがお気の毒で正視できないような惨状でした。

Hさんは今日の昼便で無事帰宅しましたが、金沢も激しく降ったり止んだりで、整形の外来も人が少なくて、タクシーで寄り道無しで帰っら「今日は先生が居なかったのか?」と言われた(苦笑)


最近ニュースで紹介されている 石川ブランド りんご秋星

16秋星

石川県が独自に開発した新ブランドりんご
「真っ赤」なりんご色、ふっくらとした容姿が特徴。
食味は甘味とほどよい酸味が口の中で調和して、バランスが優れている。

1個400円位と言ってましたが、上は生産農家の訳有り品 
徳田秋声にちなんで命名されそうですが、美味しいリンゴです。

2013.10.12

報恩講

昨日は予定の8時頃に大雨が降り、珍しく30分も遅れてお坊さんが見えた。

「報恩講」とは、親鸞聖人の命日にその遺徳を偲んで営む仏事の事で、浄土真宗では重要なお勤めで「ほんこさん」と呼ばれています。
大体11月の命日近くにお寺で勤められるが、それに先駆けて檀家の家家を回られるのが「うちぼんこう」で、仏壇の飾り付けにお供え、お坊さんの茶菓接待等々気が張りますね。

お寺さんは「おてつぎ」と言って先祖から受け継いでいますが、嫁いで50年以上経つので御住職は三代目で伴僧は二代目のお付き合いです。
年に一度の顔合わせですが、若い住職さんは無口な方だが伴僧さんが心効いた人で、なんとか間が持ちます(笑)
他にT町のお寺さんがあり、こちらも三代目ですが、月参りや墓参りなどでお世話になっているので親しみが有りますね。

11報恩講

普段は銅製?の黒い物だが、真鍮の金ピカに換えて。
義父が亡くなったときに京都で誂えた家紋入りの打ち敷きを掛ける。
蝋燭は赤
お供米(おぼくさん)は物相型でてんこ盛り、奥能登では日頃口に出来なかった白米を物相に山盛りにして頂くお祭りが有りますが、仏様も沢山召し上がれ~こんな小さな型も有るんですよ。

・・・・以前の記事は・・・こちら★

以前住んでいた所では檀家の数が多いので二日に亘り、その一日にはお坊さんの昼食を接待したので大変でした。
お坊さんが二人に先触れの世話人が二人で「今○○さんの家に来られたから」と告げに来るのですが、その人達の心付けもあり茶菓は別のものを用意していましたね。
あれから40年以上も経ったので今頃はどのようになっているでしょうか。

毎年防災費やら維持費とかで集金に来ていたが、この頃は振込みになりました。
そうそう昨年は莫大な改修工事費などもありましたね。
この先世代が変わったらどうなるでしょうか?


・・・・babaの昔語り・・・・

私が娘時代はもっと盛大でした。

実家の村では小松の大きなお寺さんで檀家が多くて、昼は家別に廻ってお参りして、夜は実家を開放して大勢の人が集まって講和などしていました。
何処の家も間取りは田の字作りで、襖をはずせば三十畳から四十畳の広さになり、プライベートな部分が無かった。

11月の終わり頃なので沢山の火鉢や座布団などを出したが、お寺で行われる「報恩講」には白峰辺りの山から出て来る人が多くて、宿泊用の布団などを荷車で集めに来ていましたね。
その時に出す「精進料理・おとき」の材料なども各家から出していましたが、明治生まれで田舎育ちの姑などは子供心に「ほんこさんに行くのが楽しみだった~」と話していたのを思い出します。

車で簡単に出入りできる時代になり、もうそういう事は無くなったと思うし、お寺でミュージックライブが催されるようになり、大きく様変わりしましたね。

毎年白峰方面へ「報恩講料理を頂くツアー」が有り、塩漬け保存した山菜料理や地元産の野菜料理などが並ぶようで、一度行って見たいと思ってます。







Posted at 23:33 | 行事 | COM(4) |
2013.10.08

日本の祭り  6日

台風24号の余波か、昨日も今日も30度を越し暑い日になりました。
先日の寒さに厚い布団に換えたら寝苦しいくらいです。
その間葉の無いバラに液肥や消毒をし、庭には雑草に除草剤を吹き付け、畑もぼつぼつ作業中です。

6日の日曜日に本多の森ホールで開催されている「日本の祭りin石川2013」を見に行きました。
駅前の音楽堂と金沢城公園でも二日に亘って催され、国内や海外の珍しいお祭り行事が盛り沢山でした。
地域振興の出店もあってご当地グルメの売込みなど活発に行われていた。

何よりも観覧席に座ったまま見られたのが嬉しい(@⌒ー⌒@)ノ

前日のオープニングには高円宮久子妃殿下がお出ましになり、司会のNHKアナウンサーは流石にお上手でした。

8伝統芸能

6アマメハギ





続く続きを読む
Posted at 23:45 | お出かけ | COM(4) |
2013.10.02

お料理教室 10月




10月のお料理は季節のきのこが沢山入った中華でした。

1中華2

1中華お粥

鶏ガラスープでとろとろに炊いた熱々のお粥とスズキのお刺身が融合して、薬味と共にお替りして頂きました。
美味しい~~(@⌒ー⌒@)ノ

1中華3

餃子も胡麻団子も皮が厚かったり薄かったり・・・大勢で作るからこそ出来るんですね。
プルーンのコンポートも美味しかった。
「今年は良いプルーンに出会えなかったね」と話していたら先生が「直ぐ近くの○○スーパーに有ったよ」と、電話で確かめてから買い占めてきてくださり私も2パック頂いた。
早く作らないと・・・・

秋の花が咲き出しました~

2ほととぎす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。