--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.30

梅雨の晴れ間に・・・

金沢は大雨も降らず、長降りもせず割と過ごしやすい梅雨空です。
それでもお湿りで木々は茂り草は伸びて、鬱陶しい事この上なしです。
バラの鉢も茂って葉が黄色くなり、見苦しい事になってます。

毎朝夕、貴重な2時間に水遣り・消毒・液肥・草取り・畑と交互にしていてお疲れモードです(^_-)-☆

先日TVでロボット歩行が進化してエネルギーも使わずにスムースに歩けるのは「骨盤の使い方」と言ってましたが、腰が悪いと我ながら下手な歩き方で、おまけに疲れが倍増するようです。

満開のミモザを写し損ねてしまったが、塀の周りを整理をしました。

30整理

楽しんだ草物のプランターをカット縮小して北側に移し、伸び放題の百合と蔓バラを出したら、少し余裕が出来て庭の掃除がしやすくなりました。
日当たりがよければ二分の一の草丈で終わるのに競って上に伸びるので、開花して雨でも降れば倒れるのは必定です。
鉢も花も倒れないように固定して、上の蔓バラスパニッシュビューティーも手の届く範囲でカットしました。
思う事の半分も出来ないが、晴れ間になんとか整理できました。
公道にはみ出て通行の邪魔になるかと気を使っていますが、通る人たちに「何時もキレイで楽しんでます」と言われるとほっ


お礼肥が遅れたので、小さな蕾が出てきたが、水切れしたものはカット
バラの覚書もそれきりになってしまったが、この一枚を。

30フレグランス





スポンサーサイト
Posted at 23:47 | | COM(4) |
2013.06.24

Mちゃんの結婚式

六本木ヒルズのホテルで着替えて、式場へ。
旧男爵が子息の結婚祝いに建てられたという格式高い建物で、今はレストランと式場になっているようです。

ガーデンでの挙式では心配した雨も降らず、親族紹介の後はお招きした方々が全員参加の人前結婚式でした。

私事を載せるのに迷いましたが、記念ですからチラ~ッと

23結婚式

杜の都T大で学部は違えどもながーいお付き合いだったようで、司会者が「始めての出会いの印象は?」と訪ねた時に「まったりした人」と言う答えでしたが、本当におっとりした子なので良く見てると感心しました。
昔と違って会社の人や友人達が多くて、格式ばらずとても和やかでしたが、一連の準備は全部二人でしたようで、仕事も忙しいのに、良く出来ましたね~
とても良いお式と披露宴でした。

末永くお幸せに~~

両K家の祖母二人 悠曰く「倍ほどある」(^_-)-☆
あちらのお母様は92歳ですが昨年まで運転されて背筋もお話もシャッキリ!
内孫さんの結婚式に加賀友禅を新調されてこれからまだまだとお元気です。

私は暑がりと腰曲がりで着物は敬遠、姑の一重の黒留袖からリフォームした洋服に古布のバックにカメラも入りぴったりでした。

三人姉妹は着物姿があでやかで華やぎましたね。

お料理もケーキもとても美味しかった。



東京おのぼりさんへ・・・続きを読む
Posted at 22:45 | 日々好日 | COM(16) |
2013.06.22

東京へ 14日~16日

15日に初孫の結婚式が有り、上京しました。

途中下車が大好きで、是幸いと以前から行ってみたかった熱海のアカオリゾートホテルの「ハーブ&ローズガーデン」に寄り道する事にしました。

山の傾斜地10万坪に12のガーデンがあり、是まで行かれた方のブログを拝見して憧れていたのです。

JR北北線が出来てから滅多に使わない東海道新幹線ですが、10分に一度位通っているこだまやひかり号が何れも満杯状態で驚きました。
開通以来40数年?一度も事故が無いそうで、ホームビジットで受け入れた米国人も皆感嘆していましたね。

午後1時に熱海駅に降りたらムワーと蒸し暑くてビックリしました。
熱海と言えば茶会他で何回も訪れたMOA美術館ですが、見たい展示ではなくて「起雲閣」に寄って見ました。

大正から昭和にかけて別荘から旅館に変わり、その頃の著名文人達が滞在していた歴史ある建物です。

起雲閣1

金沢の郊外 湯涌温泉で東洋一と称された「白雲楼」を経営していた桜井兵五郎氏も携わっ居られたので、格式高い群青色の壁が目を引きました。

起雲描く

広い庭を囲むように持ち主により建て増し、建て増しされたようで、ローマ風風呂は根津嘉一郎時代に作られたとか。
興味深い建物を一周しました。

起雲閣の詳しい事は こちらで


アカオリゾートへ

午前中は雨が降ったようだが、午後はなんとか上がり、チェックイン後、専用バスでガーデンへ。
入り口でガーデン内のマイクロバスに乗り変えて一番上まで行き、ガイドさんの説明を聞きながら歩いて下る。

肝心の所でカメラの電池切れで、馴れないスマホで写したが・・・× 我乍ら情けない(-_-;)
バラは終わっていて二番花はまだ小さな蕾状態で淋しい限りでした。
目立つのはキャットミントと小バラのザフェアリーとフェアリークイーンでしたが、横の小道に入ると秘密の花園のような所が有って素敵でした。

ハーブガーデン


バンクーバーのビクトリア島「プッチャートガーデン」を勝手に思い描いていたので落差が激しかったが、自然を上手に取り込んで四季夫々に楽しめるように工夫してありましたが、この広い所を10人で管理されているそうです。

バラの盛りに行かれたこの方の写真が素晴らしいのでお借りしますね。
矢張りついででは無くバラの盛りに行くべきでした。

ホテルに帰ったら「救世教の世界大会」が有るようで、盛装したアフリカ系の人達が入り口から溢れていて驚いたが、レストランやお風呂は静かだった。

娘と旅に出るのは珍しい事で、お陰でまったり楽しめました。


Posted at 23:32 | お出かけ | COM(3) |
2013.06.21

梅雨空

このまま夏になるのかと思えた雨無し炎天でしたが、平年より一週間近く遅れての入梅でした。
能登や関西方面では大雨が降っているようですが、ここ金沢は落ち着いた梅雨空で畑も庭もしっとりと潤っています。

一週間前に上京して日曜日には帰宅したのですが、又間が抜けてしまいました。
今日は晴れ間に紫陽花の写真を撮りました。

待っていた水分補給で木々の葉が鬱蒼と茂り、蚊の攻勢が凄いです。
バラの花がら摘みや半分残っている追肥や消毒等々・・・・仕事が溜まっているのにオノボリサンは一寸呆けています。

21アジサイ

下から二枚目・線香花火のような紫陽花は一昨年「おぎはら」で買った八重のアナベルですが。
地植えのアナベルも沢山咲き出しました。
紫陽花は大きくなって場所を取るのがイヤで鉢でお守りしてます。

初めて沢山実を付けたジューンベリーは鳥さんに食べられて一つも残っていなかった。
畑の一番生りの西瓜も鳥に食べられて無残な事になってます。




Posted at 23:49 | 季節 | COM(0) |
2013.06.13

お料理教室

今日も焼けつくような暑さです。
このお天気一体どうなっているのでしょうね。


11谷口

鮪はづけにしたら良さそうな切り身を細かく切って、オリーブ油他で和えて型に入れたが、勿体無いような・・・・
このお皿は30センチ位の大皿で、お野菜が一杯。

インデアンチキンもシナモンシュガーロールもJunkoさんレシピで、この後スカイプで長々とおしゃべり。
今頃はカナダで再会なさっている事でしょうね。

何時ものように美味しいものを頂いてのおしゃべりはとても楽しい時間です。

11谷口花

アチコチに素敵な茶花が活けてあり、左唐糸草に白花車百合は百万石茶花展に出品されたものです。
料理教室は4日でした。遅くなってゴメンナサイ<(_ _)>


悲惨なお豆  

ソラマメ


気になりながら雑用で二日畑へ行けなかった。
今朝友人が「ズッキーニが糸瓜みたいな大きさになってるよ」と教えてくれた。
夕方行って見たら「アレマッ 残っていた実エンドウのツタンカーメンサマは鞘がガサガサに乾いて豆が零れ落ちる。
仕方が無いのでこのまま乾かして使うことにする。

続いてソラマメを見たらビックリ!
青かった鞘が茶色く変色してシワシワ。

二日間の炎天でこのようになるのですね。
今年の野菜や飲料水が心配です。






2013.06.12

空梅雨に猛暑

朝から暑い!
見上げれば9月の台風時を思わせる空模様で、昨日の続きの鉢の土増し・マルチング・施肥をしたが、日が当ればじりじりする。
最高気温が33.5度迄上がったようだが、野暮用でとうとう水撒きが出来なかった。
本当は弱った株に活力剤と液肥を施し、消毒もしたいのですが・・・

奥の高い所に一本立ち上がったテラコッタ。遠目にカメラに収めたが、切ったら花数が多くて賑やかです。
秋にはシックな色ですが、暑い時は赤みが強くて今一です。

バラを始めた頃に買って生育旺盛でよく咲いたが、その後しけて可愛相に孤高のバラになってます。

12テラコッタ

左上は蔓ミミエデン・クリーミーエデン ルージュピエールドロンサール他・花束風にして差し上げた。


嬉しい頂き物 

北海道から朝取りアスパラガスが空冷便で届きました(@⌒ー⌒@)ノ
悠の大好物で普段は遠慮して食べられない私も沢山頂きました~

Eさん有難うございます。
悠の定番はマヨネーズですが、仰せの天麩羅に簡単グラタン・ご飯にもチョコッと
使っても使っても減らないほど沢山あり感謝感謝<(_ _)>

アスパラ


久し振りのチクチク

孫の結婚式に出る為のバックが欲しくて見て廻ったがこれと言うのが無い。
母の丸帯を外人客のお土産様の敷物に使った布地が有ったので、半日頑張って作りました。
中布も拘って朱色の縮緬を使ったので綺麗です。

素材が良かったので何処にも無い一品が出来て満足。

古布バック

Posted at 23:59 | 季節 | COM(6) |
2013.06.10

畑の覚書

そろそろ梅雨全線が近づいているようですが、畑はカラカラ状態です。
庭の鉢物の水遣りで1時間かかり畑まで手が伸びません。
たまにポトル6本に活性剤と薄い液肥を詰めて植えた苗類にやるだけです。

それでもこの所朝夕頑張って収穫済みの残骸や草を纏めて出す事が出来てヤレヤレです。

11畑の様子

11畑覚書2

お豆が多すぎて御近所さんに貰って頂いたが、来年は縮小したいです。

追記

11畑覚書3

Posted at 23:49 | 菜園 | COM(0) |
2013.06.06

楽しいガーデンめぐり

娘との日程調整が難しくて、能美市の「DrawGardenのバラ祭り」最終日にやっと実現しました。
近所の友人とM町の友人と待ち合わせ。

DrawGardenの植栽は矢張り素敵です!
所が帰宅後取り込んだら、問題のレンズカバーが直っていないのか1枚しかなくてビックリ。
コーナー毎の植え込みが、イングリッシュガーデン風の混植で、施肥に気を遣っているのか伸び具合が良い。

DrawGarden.jpg

この様に手前のオルラヤは丈を低く押さえて奥は伸びている。
ハーブ類は良く伸びるのに徒長していない。等々・・・

バラは盛りを過ぎていたが、アンジェラが見事な大房でその横の紫玉が素晴らしかった。
又欲しい病が頭をもたげる(^_-)-☆

友人の為に大きな開花株を求めて、隣町の辰口へGO

住宅街の中で庭の花を育て、カフェを開いておられるお宅だそうです。

6ふぁーちゃ


月火水以外の午後だけ開店だそうで、生憎時間前でケーキ作り最中でしたが、少しお店を覗いてパンフレットを頂いた。
自宅の別棟で広い室内にピアノがあり、月1に「歌声喫茶ハミング」の会にどうぞとと言われる。
とても感じの良いご夫妻でした。

その後山の方へ向かって走り、T町の御存知「バラの館」へ。

6バラの館


昨年は都合が悪くて伺えなかったが、ジューンベリーがかわいい実を付け、バラも沢山咲いていた。
ご夫妻も変わらず若々しくて、奥様手作りの愛らしい人形が婦人画報のショッピングに掲載されたのを見せてもらう。

6バラの館2


定番のバラジャムのチーズケーキを頂いて、幸せガーデンめぐりが終わる。

Posted at 23:18 | バラ | COM(0) |
2013.06.04

勝手口右側の花

毎日良いお天気が続いています。
日当たりの悪い北側ですが、植え込んで3年、今年は思い通りに咲きました。
日陰に強いと勧められたニュードーンが上まで伸びて日当たりが良くなったので蕾が一杯です・
まだ咲き初めなので一寸少ないですが。
嬉しいのはバレリーナが是までで一番華やかに可愛く咲きました。
ボウベルズとコラボです。

2勝手口1

サマースノーは植えて長いのですが、モッコウを切ったら初めて顔が見えました。

2勝手口2

マツカナは4本しか芽が出ずやっと咲きました。
長野のアンジェラさんに頂いた種で色々楽しんでますが、ペインテッドセージが良く育ってくれて嬉しいです。
100%の発芽でサ○タのより優等です。 有難う~~(*^_^*)


Posted at 00:38 | バラ | COM(2) |
2013.06.02

6月 百万石祭りと

1日は前田利家が金沢に入城した記念の百万石祭りでした。
交通規制が有るので久しく出かけていませんが、たまたま実況中継された鼓楼門前での太鼓が素晴らしくて、録画しました。
大分前から駅の鼓楼門前から出発して、金沢城へ入場するようになったのですが、見たのは初めてです。
最初の太鼓の演奏「加能の響き」加賀能登各地区の小学生から成人207名によるピタッと息の合った熱演に心打たれました。

新幹線の開通やオリンピック誘致運動の為に県選出の選手も行列に加わって盛り上がったようです。
吹奏楽からバトントワリング・金沢独特の獅子舞と加賀火消しの梯子登り 御神輿と一連の行列・・・・等々3時間以上の中継でしたが、途切れ途切れながら久し振りに楽しみました。

3百万石祭り

以前は兼六茶会に欠かさず行ってましたが、お茶の世界から遠ざかって10年参加してません。

でも2日に協賛の茶花展に行きました。
古流で独特の茶花あしらいは何時見てもスッキリ素晴らしくて人気があります。
一時北海道や高い山までお花を探しに行かれたり、一寸行き過ぎの面も見られたが、今は少し落ち着いたようで、季節の花が多かったですね。

会場の古美術店の一階でお皿と今度結婚する孫の為に目に付いたかわいいお皿とスプーンセットも買って一寸楽しい一時でした。


Posted at 23:54 | バラ | COM(0) |
2013.06.01

5月も終わり・・・バラ覚書

今日は雨降りの後で殊に爽やかな五月晴れになりました。

雨で傷んだ花を切ったり葉をすかしたり外仕事はキリが無いです。

又暑かったり寒かったりで衣替えも遅れ気味ですが、明日は早や6月。
ボヤボヤしてられませんね。

バラの写真も沢山溜まっていますがとても間に合わず、我が家の日替わり観覧席(爆)で逃げます。

31玄関

右の可愛くて大好きなアンジェラ 漸くここまで育ち沢山咲いてくれました。
この後どうするか問題ですが。

左のグラハムトーマス 地植えにしたり鉢に上げたりで調子が出なかったが、春からここに置いて誘引してみた。
優しいバラですが散るのが早い 黄色の鉢を寄せてみた。

アイスバークとカクテルは何年もここが定位置。
部分土変えするだけなので段々衰えてます。


宴の後

31カクテル

今日はモッコウバラとスパニッシュビューティーを届く範囲で伐採し明るくなった。
梅花うつぎは香りも良くて清楚で好きな花だが、開花期にアブラムシが着いてイヤですね。
是までオルトランを撒いて水遣りしてたが、先日の講習で高さ1.5mまでしか届かないと聞いてガックリ。
高い所は消毒も出来ないので、今日は高切り鋏でバッサリ始末した。
うつぎ(空木)なので太い枝でも簡単に切れる。

31ワンコ

花を見に来てくださった方にどんどん切って差し上げているが、開きすぎて短いのは方々に活けて楽しんでいる。
お若い方は「バラ風呂が良い」と言われるが後始末も大変だし「妙齢の美女」ではないのでその発想はチト

白いバラはオードリー
是までは一つづつ咲いていたが、かたまって咲くようになった。
一緒に頂いたフレグランスアプリコットもしっかり咲いたので植えて4.5年で充実したようです。


Posted at 01:38 | バラ | COM(8) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。