FC2ブログ
2013.04.29

成巽閣とあさごはん展

今日は26度まで上がり汗ばむような陽気でした。

朝早く兼六園へ散歩に行った娘達が「成巽閣で御所人形展が有り、その裏の伝統産業工芸館での朝ご飯の催しが面白そう」と言う。
先日テレビニュースで若手作家さん達の「食べたい朝ご飯を自作の器で」というユニークな展示の様子を放送していたので興味があり、一緒に出かける事にしました。

連休で兼六園方面は混んでいると思ったが、小立野側は空いていて、おまけに両館共入館者の駐車スペースが空いていてラッキーでした。
門の中なので分かりにくいが、穴場のようで確かめて見る価値ありです。

29せいそんかく

成巽閣は館内撮影禁で、歴史的背景など詳しいことはこちらで

お庭だけ撮影可で、障子の下張りにつくしの絵が書かれた「長いつくしの縁」から見たお庭が奇麗でした。
他にも障子の絵から万年青・蝶の間・亀の間・鮎の廊下など名前がつけられていました。

御所人形は二百体もあり、歴代の内室やお子様方の成長のお守りとして、一番大きなのは明治始めに鍋島家から嫁いで来られたお姫様ので、小さいのは3センチくらいで「這い子」などとても愛らしい。
細かな刺繍の衣装や腹掛けにも見入ってしまいました。

「前田家伝来 御所人形展」~6月24日(月)まで


朝ご飯展

29朝ご飯

前に貼られた食べたいメニューとそれ様の器が並んでいて、置かれた椅子に座ってじっくり想像しながら楽しく見ました。

あっさりと「卵かけご飯にインスタント味噌汁」「ボール一つにフルーツグラノラ」
そうかと思えばきっちり干物に漬物その他・・・細かい器が並びます。

婿殿が気に入った、ろくろ引きの生地のあっさり卵かけご飯2セットお買い上げ~で持ち帰りました。

一ヶ月の朝ごはんはこちらを
開けてみて~作家の楽しいコメントが載ってますよ。

遅くなった昼食後、帰って行きましたが、渋滞にも逢わず帰宅したようです。

私は萎れかけたバラの水遣りと小花の植え替えで終わり。

明日は早や雨予報です。




スポンサーサイト



Posted at 23:00 | お出かけ | COM(4) |