FC2ブログ
2012.10.26

秋のバラ

雨が降った23日は二十四節季の霜降(そうこう)の日だったそうで、気温が下がり白山では初冠雪が見られた。
暑くて長い夏だったが、季節の移ろいは暦にたがわず回っているのですね。

あちこちから「今年はとても美しい」と紅葉の様子が見られて気もそぞろです。

さて我が家のバら達は・・・
酷暑の夏中頑張って水遣りしたのに、気温が下がり始めたら一気に病葉になりバラバラ散り始めた。
講習会でお勧めの「良い肥料」を施したが既に遅く良い結果が出なかった。
ボツボツ咲き出した花を纏めてみました。

26秋バラ1

ラプソデーインブルー
春の花はサッパリ咲かず、葉が黄変して樹性が落ち、丈長の枝が二本になってしまった。
かたやブルーフォーユーは樹性は旺盛だが花が咲かない。
下の四種も細い枝に少しだけ。トホホ

26秋バラ2

地植えにしたジェネラスガーデナー
もりもり茂って長い枝を垂らして目線で咲いてくれた。惜しいかな切花にすると直ぐ散ります。
粉粧楼は蕾は少ないが大きな花がキレイに咲いた。
こうふんれんはブログ友の所でみて、ゆるりと咲く姿と色が好きで、ズルゥガーデン講習の時お願いしたのです。
期待した咲き方ではなかったが株も夏弱りの兆候だったので今後に期待したい。

ルージュピエール・・・「元気なのはこの子でござる」花も茎もガッシリ伸び伸び
トットちゃん・・・今までで一番
コーネリア・・・娘宅のを挿した時「ピンクのアンジェラ」と言っていたが検索しても無く、最近良く似た花を見つけて勝手に是かも?と命名(笑)お分かりの方教えてください。
ピンクの可愛い小花が次々と咲いてくれます。

ドレもコレも作り手に似ず、か弱い株ばかりで、ひょろひょろ伸びた枝に引っかかってやり難い。
カリ分多目の置き肥え効き方が今一?


スポンサーサイト



Posted at 23:45 | バラ | COM(4) |