--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.30

畑作業

曇り空だが風も無く畑日和です。
悠が富山へ行きたそうですが、「今日は畑宣言」
昨日は突然雨が降ったりして行きそびれてしまい、朝ご飯前にイチゴの収穫に。

30イチゴ
一昨日は550gで今朝は850g有った。
前にも書いたが今年は上出来で大小様々・・・皮が薄いので洗うと傷みやすくジャムやババロアなど作って保存。

一寸中休みをしたのでエンドウ類も大きくなっている。

30豆


トマトが大きくなっているので、早く支柱を立てて脇芽を欠いて誘引しなければならない。
「野菜の時間」で蔓二本の行灯仕立てをしていたので今年は是で1本で180個収穫を目指すぞ~

30畑2
芽の出たオクラや枝豆が根切り虫にやられ、茄子も新芽を切られてショック
又是まで易々と出来た支柱の天辺の結束に苦労したことも想定外の老化現象でショックです。

皮の柔らかいミニトマトと黒いミニトマトは何時もの二本仕立てにする。

畑は日当りが良いので色んな花が伸び伸びと育っている。

30畑1

芍薬の蕾カット作戦が大当たりで、二番花が咲き乱れ、畑のご近所に配り、持ち帰って1.2キロも取れたスナップエンドウをお供に又配るのが大変です。

30ぼたん2

今年は雨が少なくて今のところ上出来 めでたしめでたしチョン


スポンサーサイト
Posted at 23:40 | 菜園 | COM(2) |
2012.05.28

バラ覚書 3

今朝は「大気が不安定 要注意」の予報通り、萎れかけたバラの水遣りをしていたら雷雨になりました。
しかし早めに晴れて鉢が潤う程も降らなかったが。

28バラ庭1

バラは大体咲き揃い、何回も庭巡りをして満足(@⌒ー⌒@)ノ しかしアップが追いつかない(-_-;)
アーチのピエールも凄い事になったが、頑丈で一寸風情に欠けますね。
塀の上のスパニッシュビューティーや梅花うつぎははほぼ散ってしまいお掃除が大変です。

真紅バラその後

28マダムイザク
左右のバラはこの写真を写した後でもっと開いたが、マダムイザクベレールは直ぐ水切れになり頭を垂れる。
それが気になり元株を地植えにしたら枯れてしまい、たまたま挿し木苗が健在で二代目となったが地におろすかどうか迷う所です。

28赤いバラ
我が家では一寸異色です。

バイオレット
昨年の国際バラショーで一目ぼれ。ブースで探して貰ったが無くてガッカリしたが、信州のO様宅で頂いた一枝 見事について花まで咲きました~\(^o^)/

下草の小花類もたくさんあるのに中々進みません。
バラは早めに切って方々に上げました。


Posted at 23:12 | バラ | COM(6) |
2012.05.24

バラ覚書 2

珍しく良いお天気が続いています。
バラも次々と咲いてきますが、両手で抱えられない為に、鉢が小さめなので直ぐぐったりして水遣りが大変です。

どうも真紅系が早いようですね。

24ルイ14世

24バロン

バロンジロードラン(省略書き)は元の親株はぐるぐる巻きに仕立てたら動かせず日当たりのせいかまだ咲かない。
偶然挿したのが良い感じになりお気に入りです。
姿もナチュラルで私には是位の大きさが良いようですね。

24カージナルド

カージナルヒュームは自然に横広がりで、赤い花が可愛い~
カージナルリシュリーは一昨年買った親株は元気が無くて細いまま。
たまたま咲いた挿し木苗がリシュリーで小さな木から大きな花が咲いた。
挿し木も苗の管理が大変なのでもうしない積りだが、こうして咲いてくれると嬉しい。
名札が消えて咲くまで分からずワクワクしますね。

畑のバラを
24バラオジェ

畑は日照風通し共に最適だが、一昨年晩秋に植えて昨年は期待したほどではなく今一だった。
秋になって漸く花が咲き出し、枝が増えた。
庭のはヒョロ伸びだがこちらはがっしり短い。
間違えて畑に植えたマダムピエールオジェが今年はわんさと蕾が出てきた。
畑のはどんどん早めに切って使ってます。

24日のピンクのヤマシャクヤク
24やましゃく

爽やかなお天気のせいで例年より長持ちしてます。
散る姿も風情が有り、きれいですね。


Posted at 23:19 | バラ | COM(14) |
2012.05.22

ピンクの山芍薬

珍しく良いお天気が続いています。
バラも色々咲きだし、嬉しくも忙しい~ルンルン

殊に今年のピンクのヤマシャクヤクは上出来です。

22ピンク山シャク
18日の新聞に隣町の山野草愛好家が「10年育てて8個の花が咲いた」と出ていたので、数えてみたら葉陰の小さなものも入れて13個の蕾が確認できた。
直ぐ散るので昨日は花好き友人に見てもらった。
花は小さいが葉は大きくて柔らかな緑色です。
昨年蒔いた種から芽が出なかったが、これは諦めずに来年まで観察したい(3年目に出たこともある)

この方も4年目に咲いたようです
過去の詳しい記述はこちら




金環日食

昨日は平安時代以来と言う事で、主に太平洋側で完全な金環が見られたようです。
自然大好き人間の癖に「こちら側では期待できない」と観測用眼鏡も用意していなかった。
6時ではきらきらの良いお天気で、テレビをつけながらパソコンを見ていて、7時半に茶の間へ行ったら庭が薄暗い。
出てみても太陽はキラキラしていて眼鏡無しでは良く判らない。
仕方ないので庭の状態をカメラでカシャ

22金環食庭

今日千葉の息子宅から写真が送られてきた。

22金環食

・・・「有給休暇を取って、今朝は天気予報が曇りだというので、早起きして東北自動車道の羽生パーキングエリアまで行ってきました。おかげで最初から最後までよく見えました。子供たちにも観測用眼鏡を渡してあったので、それぞれ見たようです」・・・

偉い

皆既日食のとき、洋上で見た人達が羨まかったが、もう生きている内にはご縁が無いと思っていたので、不覚でした。
見せてくれて有難う~

Posted at 23:56 | 庭の花 | COM(6) |
2012.05.20

バラモードに

12日の土曜日にシルバーさんに庭掃除をしてもらいました。
その前に働きやすいように鉢物を片付けたので、午後は日当たりや通路の整理を兼ねて、色付いてきたバラの鉢を並べ替えてバラモードに直しました。
地植えにしたものは凄い勢いで生い茂り、鉢のも木が大きく嵩高になり、我乍ら呆れるくらいです。

何と言っても元々和風の庭にバラは似合わないので、可笑しなことになるのも仕方ないですが。
ピンクのヤマシャクヤク等の山野草に、オルラヤやスイートロケットなど好きな洋風小花も色々植え込んで喜んでいるのですから・・・お笑い下さい。

21庭
モッコウバラは車庫の上まで伸びてスパニッビューティーと重なり、綺麗でしたが、花後にばっさり半分切り落した。
モッコウは棘も無く蔓が柔らかいので簡単に間引き出来たが、下にコデマリが咲いていてその健気さに驚いた。
この空間に又何を移植しようかと思案中です。

昔から「移動植物園」と言いながら繰り返していたのですが(笑)そう簡単には動かせなくなり隙間を作っては考えてます(爆)

畑では芍薬が爆発寸前で、夏野菜の植え込みも何とか落ち着いた。
花は次々と咲いてくるが更新が追いつきません。
取り敢えず。

Posted at 23:59 | バラ | COM(4) |
2012.05.17

お料理教室

アップが遅れてしまいましたが、実は1日がお料理教室でした。
四月は近江八幡へ行った為にお休みして、1日は連休の真っ最中なのでお休みだと思い込んでしまいました。
途中で電話を頂いたが生憎来客予定があり、何もしないで「美味しい所だけ」頂きました。ごめんなさいね。

5料理教室
てんこ盛りの鯵のたたき他・・・夕飯の間に合って美味しゅうございました。
黄身餡の「落し文」も余分に頂いて悠と頂きました~♪


食べ物続きで・・・続きを読む
2012.05.15

母の日に

今日は終日雨でした。
昨日の夕方福光で買ってきた「茄子・里芋・太胡瓜・なんば」など植えたので、良いお湿りですが、少しの晴れ間も無くて畑へは行けなかった。

15スパニッシュビューティー

モッコウバラに続いて咲いたスパニッシュビューティー
雨に打たれて下がっているのが気になり、裏から蘭の支柱で引っ掛けて引っ張り上げた。
生憎マザースデイは遅れていて開かなくて残念です。

かわいいカードと母の好みが良く判っている皆さんから「花より団子」の美味しいお菓子が届いた。
千葉のピーナッツ最中に可愛い鯛、ハートの愛サブレ。小樽のスナッフル。
肌寒い日のために重宝な(*^_^*)

有難う~~ 元気で好きな事が出来ますように。

15母の日



Posted at 23:30 | 日々好日 | COM(0) |
2012.05.14

富山県 利賀村へ  5月13日

13モッコウバラ

爽やかな五月晴れになりました~
モッコウバラが満開になり、他のバラもそろそろ蕾に色が出始めました。
右下は何十年も植えっぱなしのタカネバラで今年も日陰で咲いています。

日曜日には30数年ぶりに小松の「お旅祭り」に行きたいと思っていたが、この所ずっと悠が気にしている「利賀村」へ行く事にしました。

昔何回か行った事があるのですが、おぼろに霞んでいるらしく、カーナビやパソコンで調べていました。
私は2009年にツアーで訪れ詳しく見てきたが、これは悠の興味外だと思うが、兎に角行くしかない。

一番ポピュラーな砺波インターから湯谷温泉横を通って狭い道をひたすら登る。
途中でスピードを上げて大きくカーブを切った車が下りてきて、私達の車がもう少し前へ出ていたら危ない所でした。
途中の道の駅いっぷく茶屋で標高533mと書いてあったが、対面の山襞に雪が残っている高さまで上がると、道路脇には雪が残っていてコゴミの葉が広がったばかりです。
カーナビに「蕎麦の館」を入れていたが広い道の方へ入ったらトンネルが有り、抜けたら台地が広がり1000m位でしょうか?淡々(アワアワ)とした新芽の芽吹きに満開を過ぎた桜と八重桜が咲いていて素晴らしい風景が広がって居ました。

13利賀2

「合掌集落文化村」の立て札が有り、住んでいる気配は無いが、5.6軒の合掌造りの家が残っていました。

13利賀1
大屋根から落ちた雪の後にふきのとうが伸びて、ニリンソウは花盛りです。
向こうの方に施設らしきものが見えたが、寄り道しないで下の道に戻ったが、後であそこが有名な演劇関係の所だったのかもと思う。
元に戻り其処から5キロ先の見覚えのある蕎麦の里に着きました。

13利賀3

以前は「ごっつおの館」でしたが、一番上の門構えの館でお蕎麦を頂きました。
古い家の中のしつらいは趣があるが他にお客は少し。
日曜日なのに人出は少なく寂しい。
しかし車社会なればこそ来られるが、昔は陸の孤島同然なのにどのようにして往来していたのでしょうね。

上の台地には「富山空港まで40キロ」の標識が有り、こちらの方が道が良いのでは?と訪ねたら「もっと悪い」そうで、お勧めは「平村 相の倉」へ降りる道が良いと勧められた。
十数年前に一度通った事が有り「良い道だった」記憶が有ったが、その通りで2車線の舗装道路でした。
ここまで降りれば悠の通い慣れた道で、福光の道の駅に寄って山菜や畑の苗を買って無事に帰りました。

スケッチに良い所も無くて、「是で二度と来ない」と納得できたようです。




Posted at 23:09 | お出かけ | COM(6) |
2012.05.08

庭の花 花木

今年は何処の家でも花つきが良いようですが、我が家の蓮華つつじも是迄で最高の花が咲きました。

9石楠花

方や細葉石楠花は酷な切込みで一寸しけています。ごめんね
ピンクの大手毬は小さな鉢に植えたままだったので一つ二つしか咲かなかったが、節毎に一杯咲いたので勝手口に大鉢を置いて植え直した。しかし余り大きくなって欲しくない・・・勝手ですね~

9ライラック

小さな鉢植えで貰った姫ライラックは塀から顔を出してから長い事咲いているが、実生のハンショウ蔓が塀の上までよじ登ってから旺盛に茂り痛々しい位になった。
何とかしなければ。

地植えにしたビバーナム。場所が悪くて可愛そうです。

今日は風も無く、ぼっこりとした良いお天気で、畑日和だったのに雑用で終わりました。


Posted at 23:33 | 庭の花 | COM(4) |
2012.05.06

能登のお祭り 青拍祭へ  5月5日

今日はつくば市で竜巻が起こり死者も出るような被害が有りました。
ここ金沢でも10時頃から真っ暗になり雷雨が凄かったです。
午後には嘘のように青空が広がり、急激な天候変化は怖いですね。

昨日の子供の日はスッキリとした五月晴れになり、一度は見てみたいと思っていたデカ山を見に電車で七尾へ出かけました。
能登では最大のお祭りで、高さ12m、重さ20tの日本一大きな山車「でか山」3台が狭い町なかを曳き廻されるそうで、これまでニュースで見るだけでした。

鈍行の電車は田植えの終わった水張り田の中をのんびりと走って1時間40分、12時前に着きました。
是までは車で来ただけなのでやや不安でしたが、駅前も整備されて広い道路が1本通り 分かり易くなっていた。

3台のデカ山は1時頃に勢揃いするらしいが、早や向こうから賑やかな掛け声と共に見えてきた。
は~何段も幕を垂らした姿は写真で見ていたが、前後に舟のようになっているんですね。
正に百聞は一見にしかずです。

5七尾1

5七尾2

角材の梃子を差し込んで回転させたが、図体が大きいだけに、他の暴れ祭りと違って、のんびりとしたお祭りの様に思えた。
是で風でも強かったら大変です。


花嫁のれんへ続きを読む
Posted at 23:08 | お出かけ | COM(0) |
2012.05.04

庭の花 さくらそう

午前中はしぶしぶ雨だったが、午後は本降りになり草木は垂れ下がっている。
培養土が届いたが植え替えも出来ず、こんなものを作りました。
4名札
残しておいたクリスマスローズの花も色あせて判りにくくなったが、色合わせでもしておきたい。
バラなら枝に付けられるが、クリロは鉢に挿すしかないので、買い置きの結束バンドで割箸にくくりつけた。このバンドは一度締めれば戻ってこないので大丈夫だと思う。
これで株分けも出来るでしょう。


さくらそう
昨年書いたように地植えで消えそうになっていたさくらそうをプランターに上げて養生していたものが、元気になって鉢一杯に咲いてくれた。

4さくらそう

薄紫もフクリンも残っていて良かった。

今後地面に下ろすかどうか迷っています。

Posted at 23:56 | 庭の花 | COM(2) |
2012.05.03

畑の記録 

東の方は大雨だったらしいが、こちらは雨が渋つく程度でした。
午前中にホームセンターへ行き、土と肥料(溶燐や燐酸の多い肥料にサプロール等)を買い、配達してもらう事にした。
この前娘と行った時にも資材など買ったので、在庫も沢山有るのに・・・一寸気が引ける。
雑誌の見出しに「若い世帯で食費月2万円」等と出ているのを見ると申し訳ない気分になるが。

午後は畑へ。

3畑マメ

連作を嫌うマメは是まで花を作っていた⑬のグラジオラス跡に蒔き、鳥除けのネットをかぶせた。
種は高くて一袋に少ししか無い。
胡瓜はポットに蒔きそびれたので直播きしてペットポトルを切ってかぶせた。⑥南
インゲンの種を貰ったので⑧南に蒔いたが何もかけなかったので一寸心配です。
イチゴは気合を入れたのでフサフサに茂っているが花の咲きすぎで摘蕾したほうが良いのかな?
遅まきながら黒マルチを張った。
横に植えたにんにくも上出来です。

芍薬は立派な蕾が沢山伸びているので、閃いて一斉に咲かないように中心の大きな蕾を摘み取ってみた。
さてさてこの試みはどうなりますやら。

3トリステス

トリステスは昨年丹念に掘り起こした積りだったが、又沢山生えて、植えたのと二箇所で群生して見事です。
大好きな花で場所も取らないから好いですね。
日当たりが良いので他の宿根草も立派に育っている。
バラだけが新芽の先と蕾が枯れた所が有り、バラゾウムシの仕業かな?
昨年も春の花が上手く出来ず、今年はチョコチョコと薬をかけているのだが?

明日は雨予報なのでお湿りに期待しています。

Posted at 23:51 | 菜園 | COM(0) |
2012.05.02

米寿と傘寿 4月29日

昔風に数え年で言うと私達は悠が米寿で私が傘寿を迎えたことになります。

家族でお祝いをすると言ってくれましたが、悠は何処へも出かけたく無いと固辞するので、29日の夜に家で祝いの食卓を囲みました。
遠方から来てくれるだけでも有り難いのに、夫々が手作りの御馳走を作り、手巻き寿司で乾杯!
和やかに話も弾み、気兼ねなく家でするのもよいものですね。

29傘寿料理

29デザート

天然酵母のパンは婿殿作。
3人の子供に夫々良いお婿さんとお嫁さんで幸せです。

あちこち具合の悪い所も出てきて、お医者に行けば「総てお年のせいで、平均寿命まで見えたり、動ければ良い」と言われるが。
何とかそれなりの楽しみを見つけて「○ぬまで元気でいたい」と願っている。

お祝いにipadと花束代わりにバラ苗(蔓ミミエデン)を頂いた。
簡単に検索など出来て綺麗な画像でアルバムを見ることが出来るのは嬉しいですね。
昔なら縁側で日向ぼっこか今はテレビの番ですが、なんとか健康でこの年で文明の利器に出逢えて幸せです。

他にめっきり聞き取り難くなった茶の間のテレビに集音機(ワイヤレスステレオスピーカー快テレ君)をつけてくれたが、スッキリ良く聞こえてビックリしました。
スイッチなども大きな字で張り添えてあり、誠に有り難い。

29ipado.jpg

感謝の気持ちを忘れず日々精進して、良きエンディングを迎えたいものです。



蕗の天麩羅へ・・・ 続きを読む
Posted at 00:58 | 出来事 | COM(17) |
2012.05.01

すずらんの日

1すずらん


5月1日はすずらんの日。

連日の暑さに開きました~

貴女に 総ての人に 幸せが訪れますように・・・・
Posted at 12:28 | | COM(4) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。