--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.28

シラネアオイとヤマシャクヤク

今日も青空で気温も26度有り、汗ばむくらいの良いお天気でした。
花を抱いて上がってくるシラネアオイは、はじめソラマメのような姿から伸びだし(19日)、気温の上昇と温かい雨で順調に開きました。

28しらねあおい

色も形も大好きで山野草の女王だと思ってます。
石川県では見たことが無いが富山の僧が岳や朝日岳・・・・北海道の羊蹄山では沢筋は勿論山頂近くでは大群落で圧巻でした。
頂いたり買ったり、白花も育てた事があるが、貴重な花ほど消えやすくこれは何代目になるでしょうか。
白馬のラ・ネージュのオーナーに実生苗を頂いたものです。

28やましゃくやく

開いたかと思えば3日から5日で散ってしまうはかない花ですね。
樹林下でポッと咲いている姿に感激します。
寿命が短い分出会うのが貴重な花です。
大昔に貰った株ですが、種蒔きして消えないように気をつけているが、何故か地植えにすると始めは大きな花を咲かせるが段々弱ります。
今年は4輪しか咲かず、地植えのは出てこなかった。
せっせと肥培しなくては・・・

ピンクはもう少し遅れて咲きます。

スポンサーサイト
Posted at 23:46 | 庭の花 | COM(4) |
2012.04.27

アメリカハナミズキ

昨日は小雨でおまけに黄砂でボーっとしたお天気でしたが、今日はスッキリ青空で気温も18.5度。
一足早い五月晴れでした~
玄関前のピンクのハナミズキが青空に映えて一際美しかった。

27はなみずき

玄関前も春の花に衣替え。とても良い香りが漂います。
もう直ぐトリステスが咲きそうですが、益々良い香りに包まれそうです(*^_^*)

27玄関前2

バラのような

元々アンジェリケは大好きなチューリップですが、昨年サ○タから求めたやわらか色のダブル咲きセットが期待通りに咲きました(@⌒ー⌒@)ノ

27チューリップ



Posted at 23:22 | 庭の花 | COM(4) |
2012.04.25

石川県立美術館へ

今日も晴れ 気温が22度まで上がり、重ね着していたら暑くて上着を脱いでしまった。
2週間ぶりの整形で、広坂通りから公園の下の桜はもう葉桜と言うよりは新緑が濃くなっていた。
2週間前はまだ5分咲きだったのに、春は駆け足で通り過ぎるようです。

先週「膝より腰の手術」を勧められたが「「1ヶ月も家を空けられないので」と暫く様子を見ることにした。

その後県立美術館で今週から始まった 「幻のコレクション中国陶磁名品展  -イセコレクションの至宝-イセ文化財団」を見に行きました。

「森の卵」などで有名なイセ食品グループ会長のコレクションは、陶磁器以外にも西洋名画やアンディ・ウォーホルのマリリンモンローなど現代絵画に至るまで素晴らしいコレクションで、富山の御自宅にも伺い、収蔵館を拝見して茶室や野点を楽しんだ事が有ります。
お茶席にセザンヌの絵を飾られたりとてもユニークですが、非凡なお方なのでしょう。

静かで丹念に拝見できた。
同時に併催されている、前田家の唐物を主にした調度展も見たが、前漢時代から明・清までの中国陶磁の雄大且つ繊細な美しさに見とれました。
今回「餅花手もちばなで」と呼ばれるくすんだ瑠璃釉に白濁釉で文様を描いた盤を始めて拝見して勉強になりました。
良く似たのが前田家でも二点出てましたね。
5月13日まで

時分時も過ぎたのでカフェでランチを。
広い窓ガラスの外には欅の淡々とした芽吹きが美しい~~

25石川美術館
米粉のパスタを選んだが失敗 矢張り餅は餅屋で・・・スイーツのセットにすればよかった。

本多の森公園を散策して枝垂れ桜に期待したがやや遅すぎました。

Posted at 23:40 | 金沢散策 | COM(2) |
2012.04.24

庭の花 

毎日良いお天気で花達も伸び伸びと咲いています。
花木は昨年の天候によるのかどれも花付きが良い。

24かえで

さんかようもレンゲショウマも裏に植えて30年以上律儀に出てきます。
山野草は大体5年位でダメになるのに夏涼しい風が通り抜けるからよいのでしょうか。

センナを採集する時は根を残すように注意深く取るが、たまに細い根がついたとき裏に植えておく。
一昨年の株が大きくなり、花後についたこぼれ種から子供が沢山生えてきた。
丘わさびとも言うが葉茎花を漬けるとピリッと辛いセンナ漬が出来る。
この頃スーパーにも出てますね。

イチリンソウとニリンソウ

2にりんそう

平地の所にぽつんと2本出てきた葉っぱ。
蕾が一つ付いてどうもイチリンソウらしい?近年植えた覚えが無いのに不思議です。
それも良く歩くバンバンの所です。
咲いたら矢張りイチリンソウでした。どこかに移植した方が良いか悩む所です。

ニリンソウは植えっぱなしで今年は随分嵩だかになり、花も沢山咲いた。
この前北海道で誤食して亡くなったと報道されたが、北海道でもう出たの?と驚いた位早かった。
猛毒のトリカブトと葉は全く似ているが、根元が全然違います。

*ニリンソウは一茎に葉が一枚で地面から直接伸びている。花茎も同時に伸びて白い花が咲く。
*トリカブトは茎になっていて根元は太くて伸びるに従って葉が展開するが、展開前に5.6枚かたまっているのが美味しそうに見えるのかな?
花は西洋の兜のような形で紫色だが秋に咲く。

ニリンソウのお浸しを食べたが香ばしくて美味しいです。が、要注意です。
Posted at 23:34 | | COM(2) |
2012.04.22

庭の花

昨日は快晴今日は程好いお湿りで花木も草花も一斉に開きました~
今年は椿も沢山咲いたが、どうだんつつじも白い花をたわわにつけています。
満月(ハウチワカエデ)も産毛のついた葉を広げ赤い花が房状にぶら下がり、利休梅も優しい白い花が一杯咲きました。
唯ジューンベリーだけは一房で、プルーンの花は見られません(-_-;)

写真を写したものだけ載せますね

22庭の花

三つ葉つつじを日陰に移植したので期待していなかったが炎のように咲いています。

こんもりとデコレーションケーキのようになればいいな!と思って出た苗を間引かずにおいたら、賑やかに盛り上がってきました。
延びたらどうなるかしら?

22ビオラ

昨日も今日も庭と鉢の整理で、鉢内にに根を伸ばしたカタバミを抜いて土をほぐし施肥をしてカバーを敷き換えた。
こんもり茂った新苗の植え替え、葉が茂って小さくなった鉢の鉢緩め・・・・とめどなくすることが有りますね。

22ユリ他

Posted at 23:41 | | COM(6) |
2012.04.20

富山へ 18日

今日は穀雨 快晴の昨日と違って、ぼんやりしたお天気ですが、新しい葉も伸びだしアメリカハナミズキの花もふっくらしてきました。
 
長年行きたいと思っていた富山の松川の桜遊覧船。
桜の時期は短くて日程とお天気が合わずなかなか行けなかった。

今年こそはと調べたら二つの美術館で見たい展示が始まったばかりで、いそいそと出かけました。
8時10分発の高速バスに乗れば9時20分に市役所前に着き、駅舎の中を歩いて電車に乗るよりずっと便利です。
花見茶屋も直ぐ近くで待つことも無く始発の遊覧船に乗れました。

実は前日の予定でしたが時々雨予報だったので1日延ばしたが、曇りのち晴れの予報はピタリで、青空に映える桜とはならず残念。
でも川面に映る桜は綺麗でした~

26松川

船頭さんの説明も丁寧で、江戸時代には運河として利用されその頃から桜が植えられたそうですが、現在の桜は昭和26年に植えられたそうです。

26松川2




美術館に続く・・・続きを読む
Posted at 23:04 | お出かけ | COM(8) |
2012.04.17

クリスマスローズ

今日は湿りがちの曇りで外で鉢の整理をしていたら寒かったですね。

今年のクリスマスローズは、開花株は高いのでラベルを頼りに買った子苗のダブルが2年目で開花したが、私好みのピンク系が無くて白っぽいのが3鉢になった。
以前からのは大鉢にぎゅうぎゅうで花つきが悪い。
一鉢毎に写真を撮り名札を作って植え替えないと同じ葉なので判らなくなりそう。
本当は地植えにしたいが、適地が無いので、もうこれ以上増やさないようにしなくては(^_-)-☆

17クリスマスローズ







Posted at 23:16 | | COM(6) |
2012.04.15

春爛漫

「今年は長い事寒かったせいで梅も杏も桜も一度に咲いた」とニュースで流れていたが、今朝の陽光を浴びて後ろの家の木蓮と桜が輝いていた。
いつの間にか杉の目隠しを超えて大きくなってました。

15さくら

桜は2.3日前に満開だったが、もう散り始めた。しかし・・・何か変?
茎毎ちぎれて皆下向きに落ちている。左下に一つだけ上向きですが。
普通は花びらがひらひらと舞い散り、桜吹雪となる筈ですね。
小鳥の悪戯かも知れませんね

PS 今夜(16日)の夕食時に悠が「何時も小鳥の為にパンを置く室外機の上に桜が一輪のっていた」と言うのです。
それも茎のついた桜だったそうで、離れた二階の窓辺にどのような鳥が運んできたのでしょう?

15椿

カタクリもいつの間にか開き、ばいもがどんどん伸びだした。
椿は今年花つきが良くて、一杯落ちているが、木が高くなったので美しい花を写せない。
まだ小さい、胡蝶侘助・玉抱・数奇屋侘助

今日は良いお天気で何処も花見客で賑わっているでしょうが、終日畑作業でした。

15畑

先ず伸びて気になっていたエンドウ類に頂いた竹の笹を結んで棚を作った。
風で倒れたりしたら面倒なので補助の杭をしっかり打ち込み、一人作業も手馴れたものですが、いかんせん足がたどたどしくて捗らない。

有り難い事に畑友に耕運機をかけて貰ったので畝作りと草取り整地だけだが、矢張り疲れました~
85歳の友人が通りかかり「今年一杯で畑を止めると地主さんに伝えた」と言っていたが、私も何時まで続くかな~

でも好きな事だから後暫く頑張ってみよう。
綺麗になった畑は気持ちが良くてリフレッシュに最高

Posted at 23:48 | 菜園 | COM(2) |
2012.04.12

桜開花

今年は何時までも寒くて桜の開花が遅れていたが、9.10日と良いお天気になり、お待たせの開花宣言が出ました~

昨日は雨だったが荒れなくて気温も高めだったので花も葉もしなやかに伸びだしました。
そして今日はきれいに晴れ上がり風も無くて上着も要らないようなお天気です。

整形医の帰りに尾張町から大手門を通って金沢城公園に行って見ました。
大手掘りの桜は三分咲き程で大きな石垣が見事です。
金沢城の石垣は時代により様々な技法で組まれ、夫々に特徴が有り、石垣巡りのツアーも有る様です。
新丸広場はかって金沢大学が有った所で、今は広い芝生地になっている。

12金沢城

12河北門

昔の記録を元に二年前に完成した河北門を通るのは初めてです。
思っていたよりずっと立派で感嘆しました。

内部も無料で見ることが出来、何よりも大きな木組みと立ち並ぶ美しい欅の一本柱に感動しました。
総て簡単になった現在の建築業界の中で、昔ながらの匠の技が受け継がれているのは素晴らしい。

五十間長屋や菱櫓を遠くに眺めて割愛して、石川門のほうへ出た(地図の左下を弓なりにチョコッと通っただけですが)

城内の桜は三分咲き位だったが、石川門の外へ出たら日当たりのせいか7.8分咲きで美しい。
大勢の観光客の中には海外から訪れた人が多いのが印象的でした。

↓二枚はお馴染みの写真ですが、変わらぬ情景が何時までも続きますようにと強く思いました。

12花見団子

兼六園には入らず通りの茶店で花見団子を頂いて帰りました。

一日遅れて13日に満開宣言が出ました。
昨年より6日遅れの開花宣言で、満開は昨年並み。あっという間に開きましたね。
明日から兼六園は無料開放で夜のライトアップ、浅野川園遊会も開催されます。
両方共まだ行った事が無いです(-_-;)


私の愛車・・・・続きを読む
Posted at 23:09 | 金沢散策 | COM(6) |
2012.04.11

近江路 続き

姉の篆刻展示作品より

篆刻のことは門外漢の私には良く判りませんが、下地の色や印の色、金粉をちりばめたり・・・あれこれ工夫しながら細かい事を楽しみながら作ったのでしょうね。
単純に書や絵に押すだけのものだと思っていたので、奥の深さに感心しました。

姉は篆刻を習い始めて一年ですがこういう使い方も有るのかと、教室の皆さんも驚かれたようです。

6桂子17


桂子2700


桂子37


Posted at 01:17 | お出かけ | COM(8) |
2012.04.10

近江路へ 2 6日石山編

8時半に石山駅へ着き、荷物をロッカーに入れてバス停へ。
外国人も含めてほぼ一杯の乗客でした。
小さな流れに沿った雑木林の山道はまだ芽吹いてもおらず、所々に淡い黄色の小花が群がって咲いていた。
「イヨミズキ」のようです。

約50分で着いたが、同時に着いた観光バスのお客は中国人でした。
簡易カートで地下の入り口まで運んでくれたが、山腹をくりぬいた構造で少々判り難い。
6MIHO.jpg

「MIHO MUSEUM」 15周年特別展は古代中国からエジプトまで、仏像に立像。素晴らしい装飾品など2時間ではゆっくり拝見できなかったが、とても静かで良い雰囲気でした。
1階に上がったら窓の外は霰混じりの吹雪でビックリしました。
館内は撮影禁止のため↑のリンクからご覧下さい

12時のバスで2時前に石山寺駅近くの会場、中国茶と薬膳料理の「喫茶去」に着きました。
前には瀬田川がゆったりと流れていたが、ここでも桜はほころび始めたばかりです。

6写真展

石山在住の姉の娘婿殿の趣味の写真展は2回目ですが、今回は、何時も便り代わりに送られてくる写真に、姉が創意工夫して刻印を押したものを入れてくださり、コラボ展となりました。

楽しみながら撮られた写真は近江・京都・志賀高原など朝の光と影を捉えた素晴らしい写真でした。
ここで紹介できないのが残念です・・・

珍しい薬膳料理を頂いて、身体も心もほっこり温まりました。




Posted at 23:06 | お出かけ | COM(4) |
2012.04.08

近江路へ  4月5~6日

昨日は16年振りの四月の積雪で寒かったが、今日は風も無く暖かで待望の春らしい日になりました。
畑の大事な所だけ草取りをして肥料も施しやれやれです~

近江商人の町 近江八幡へ

3日に出かける予定だったが、バクダン低圧気圧の暴風雨で5日になりました。

青春18切符で行くのに丁度良い「近江八幡」は前から訪れたいと思っていました。
今回姉が「石山」で「写真と篆刻のコラボ展」をすることになり、近くでもあり両方掛け持ちで行く事にしました。

無理して日帰りするよりもどこかへ行けないかと、積んだり崩したりしていたら、同じく以前から行きたかったMIHO美術館へ石山からバスが出ていることが判りました。

始めに近江八幡休暇村を取っていたが、嵐で直前キャンセルが出来たので、駅から徒歩1分の「ニューオウミ」に変えて、翌朝石山発9時のバスに乗る手筈にしました。

平均年齢80ba-baの青春18とはチトお恥ずかしいが、敦賀から向こうは新快速が15分毎に出ていてこの関西線が便利で使いやすいのです。

生憎の空模様だが、何時もは通り過ぎる小さな駅と景色を見ながら、話しているうちに昼前に近江八幡に着きました。
ホテルに荷物を預けてタクシーで日牟礼のクラブハリエへ。

5クラブハリエ

お店の両側にクリスマスローズが一杯咲いて、サンシュウの寄せ植えも二鉢。
店内には美味しそうなケーキが並び、有名なバウムクーヘンも。
後ろのお庭を見ながらティータイムです。
庭の木々は芽も吹いていなくて、小花の寄せ植えがきれいでした。

向かいの「たねや」で和菓子と「でっち羊羹」を買い、八幡神社に詣でたが、残念ながら雨になる。
堀の周りの桜は一つ二つほころび始めたばかりで侘しい。

5近江八幡1

瓦ミュージアムへの行き方が判らずうろうろしたが親切な方に教えられて来た道を戻ったが、古い家並みの石垣と板塀が堀にぴたりと落ち着いてよい風情です。

5日瓦

本格的な雨になり、館内に入って展示物を見て驚きました。
大きな鬼瓦は色んな意匠(デザイン)が有り、何百年も風雨にさらされていたとは思えない位綺麗でした。
昔瓦を焼いていた跡地に建てられたようですが、瓦の敷石や建物も斬新で、此処の枝垂れ桜と柳の緑が一足早く春を告げていました。

そこから近い伝統的建造物保存地区の新町通りへ出て、旧西川家住宅他資料館などを見て、ホテルへ帰りました。
八幡掘に面して板塀の広大なお屋敷が有り、聞いたら「西川ふとん」の邸宅でした。

5中華

夕飯は中華で生ビールで乾杯!
駅に近い所と選んだ割には立派なホテルで夕飯も当りでした。

続く・・・

Posted at 23:41 | お出かけ |
2012.04.04

今日は4月4日・・・・

・・・・私の誕生日でした~
七十路も後僅かで、それなりにガタが来ていて、おめでたい事でもないのですが。
誕生日は生んでくれた両親に感謝する日でも有りますので。

たまたま姪が送ってくれた古い写真が有るので「カーネーション風に」お披露目しますね。

4家族写真

小学校に上がる前(多分昭和15年?)に金沢片町から小松の田舎に引き上げる時に撮ったのでしょうか。
この頃から健康優良児肥満体でした(爆)
既に母の年齢60歳は勿論亡き長姉の年齢74歳も越してしまいました。
三つ違いの次姉は健在で何時までもシャキッとした賢婦で、四つ違いの弟は退職後海外旅行三昧です。

4ランチ

この頃外出しなくなった悠がランチに誘ってくれて生菓子も買ってきて、共に抹茶を頂きました。
明日から次姉と出かけるのも快く許してくれました。

親姉弟は勿論、子供達の家族や親戚も皆良い方々ばかりで、本当に恵まれていると感謝の念で一杯です。
昔の事を思えば便利な世の中になり、いろんな事を出来る時代まで生きられて幸せな事です。

4玄関の花

そして今日は花好きにブログ友から嬉しいお花が届きました~
4リュウキュウコザクラ

聞いたのは勿論見るのも始めてのお花で、葉も花も5ミリ位の可憐なお花ですが
サクラソウ属ではなくトチナイソウ属の仲間だそうです。

可憐過ぎて上手に育てられるか心配ですが・・・
Hさん 有難うございます。


Posted at 17:26 | 日々好日 |
2012.04.03

春の嵐襲撃

早や四月になりました~
ピカピカの新大学生が二人に誕生日の人が三人
花も咲き出し嬉しい四月ですね

満開になった白花玄海つつじ
3白玄海つつじ

昨日は植木屋さんが雪吊りをはずしに来たが四月まではずさなかった年も珍しい。
寒さが行ったり来たりで雨が多かったから仕方が無いですね。

そして今日は大嵐

日本列島を暴風雨が荒れ狂い、富山では大きなトラックが横倒しになったり、小松では自転車を引いて歩いていた82歳の老女が倒れて頭を打って亡くなられたとか。
人事とは思えない。
こんな日には家にいるに限るが、一週延ばしになって気になっていた眼科へ出かけた。
病院の中では外の気配が全く判らず、午後1時に終わって出たら「9月の台風のような空模様で暑い」

実は今日姉と近江の方へ行く予定だったが、嵐が来ると言うのでキャンセルし、改めて4日のホテルを押さえて出かけたので、気になる空模様と交通網です。
メールのやり取りをしながらデパ地下に寄り、帰る頃には雨が降り出し風も強くなった。
夕方には本格的な暴風雨になり、北陸線は総て不通なので、相談の結果又又キャンセルする事にした。

明日は少し収まるでしょうか。

3sikuramenn.jpg

昨年の株に咲いたシクラメン


一夜明けて・・・
続きを読む
Posted at 23:18 | 季節 | COM(12) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。