FC2ブログ
2012.03.03

弥生三月・・・

3雛祭り

旧暦の雛祭りに馴染んでいるので、雪の残る季節にお雛様はちと早い。
それでも世の流れに乗って、十数年前に作ったお雛様だけ飾った。
古い縮緬はそれだけで味わい深くて好きだが、他にも大正時代の刺繍の半襟や新旧着物地で沢山作って方々へお嫁に行きました。

牛乳パックで菱形を作ったが押しているうちに四角に近くなった雛寿司と蛤のおつゆで気分だけのひな祭り。
金沢の雛菓子と言えば金花糖の鯛や野菜の盛り合わせだが、昔は30センチ位の大鯛に見合った野菜や果物で初節句には実家や親戚から届いたものです。
今は小さな籠盛りが主流のようですが、それでも甘くて敬遠される。

味噌餡の主菓子と雛の季節限定のお饅頭を買いました。

下のお雛様は長女が生まれた時に義父が知り合いの人形作家に頼んで作ってもらった雛人形でお顔が愛らしい。
着物も古布を使って有ります。

スポンサーサイト



Posted at 23:00 | 季節 | COM(4) |