FC2ブログ
2012.01.11

正月気分もお仕舞い

9日は義母の祥月命日でお坊さんが見える。
鏡開きは11日だそうですが、仏壇の飾りも床周りも全部片付けた。(お鏡はもっと早くに引いたが)
幸い良いお天気で、久し振りに自転車でスーパーへ出かけ、帰り際に畑にも寄って白菜と大根を取ってきた。
寒気が来る度に「大雪大雪」と言っているが降っては溶けるので助かります。

10日には友人を誘っておしゃべりでした。
しかし高齢化が進んで90歳になられた頑固親父さんの愚痴話が多くなり、身につまされて聞くほうも一寸辛い。
ご自分も「週2回デーサービスに行くのは疲れるが、亭主から開放去るので・・・」と言われたが良く判る。
中でも一番明るく前向きで何でもツーカーだった方が体調を崩されてからもう5年は経つでしょうか?
グループの求心力が無くなり集まる事も少なくなり、段々寂しくなってしまった。
暮に又入院されたそうで、「母の為に買ったのですが無人になるので・・・」と綺麗なシンビジュームを頂いた。
10歳年上のこの方とは花作りは勿論、登山から海外旅行まで御一緒して、貴重な思い出が沢山有るのに・・・段々お話が通じなくなってとても寂しい、年を取るって哀しいですね。

この頃はシンビジュームも胡蝶蘭のように垂れる様に誘引するようで、玄関が華やかになった。
10シンビジューム

おもたせのお菓子などと、お鏡のぜんざいを作り、それでも女3人何やかや楽しい時間でした。

今日は今年になって始めての整形受診でした。
3週間ぶりですが変わった事も無く、あれこれ薦めて下さった先生も諦めムードですが、飲んでも余り効果が無くて副作用のある薬は飲みたくないし、これ以上悪くならない為の手当てです。

夕方から降り出した雪で道が白くなりました。

続きを読む
スポンサーサイト



Posted at 23:23 | 日々好日 | COM(4) |