--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.28

ベリーの収穫

昨日もその前日も急に夕立が降り蒸し暑さがぶり返した。
今日は4日振りに30度を切り心持涼しかったので、蚊対策の装束で庭仕事に励みました。 
花コーナーの草取りをして倒れないように花毎に縛り付ける。

28蝉
そうそう 今朝は早くからヒグラシが鳴いてびっくりしたが、日中も蝉の鳴き声がして、帽子のネットに抜け殻がくっついていた。

28みなづき
10年くらい前に立派な花穂のピラミッドアジサイを買って植えたのに、毎年花はつけどもきれいに開かず他所へ移植する積りで引き抜いたが、思いついて塀際のスパニッシュビューティーの横に植えておいた。
バラの消毒ついでにかけたせいか狭い所ながら白い花が咲いてくれた。
伸びているのはルージュピエールドロンサールで、この後で切り取り活けたが夏は一寸暑苦しい。

ベリーベリー
28ベリー
雨が降って一気に実が大きくなったブルーベリー。
この前からヒヨドリがバタバタと実をついばんでいたが、今日は梯子に乗って収穫した。
昨年思い切って切り込んだのにバラの肥料を吸ったのかどんどん伸びて、カットしながら収穫した。
例年より少なく300g。お酒も酢も要らないし、ケーキ造りも段々億劫で生で食べる事になりそう。

ブラックベリーもホロリと取れる位まで置くと甘くて美味しい。是も同じく生でそのまま食べようかな。
本当に意欲が薄れて我ながら情けない。

畑の小玉西瓜

28西瓜
小玉西瓜は前にも載せたように又横にひびが入り、今回は手遅れにならないように巻きひげが黄ばんだので収穫した。
しかしこれも遅すぎて熟しすぎていて良い所だけ切り取り容器に入れて冷蔵庫に。
今年はどうも不作です。


スポンサーサイト
Posted at 23:49 | 季節 | COM(6) |
2011.07.26

高校野球

すとんと気温が下がり涼しい日が続いた。
夜戸を開けているとエアコンの前にいるよりも涼しい風が入り、矢張り異常気象かと思える。
異常といえば油蝉の鳴き声も聞こえてこない。

23日の土曜日に甲子園の野球大会地方予選にS君のI高校とU君のS高校が対戦する事になり、S君が吹奏学部三年生で応援に行くと言う。
娘に同乗して市民野球場へ出かけた。

23野球場

12時半からの予定だったが前の試合が延長戦になっていて、それが我が母校の小松高校と羽咋高校だった。
新しい高校の名前を聞いても何処にあるのか分からない位増えているが、小松・羽咋共に創立100年を越えた伝統校です。
2対2で延長12回戦満塁適時打を放った小松の一年生N君は後で確かめたら友人のお孫さんでした。おめでとう~~

23野球2

一塁側S丘 三塁側I丘 どちらも旧一中 三中の流れをくむ伝統ある県立高校です。
S丘はサッカーも強いそうで甲子園にも出た事があり、片やI丘も以前甲子園に出た事があり悠の母校でもある。
メールで応援に出かけましょうと呼びかけたらしく、生徒やOBが沢山来ていて応援合戦では勝っていましたね。
選手の父兄の方々はお揃いのTシャツに「一泉魂」と書かれた特注のうちわで頑張っていて、冷たいお茶を振舞ってましたが昔では考えられない事ですね。

試合は中盤まで押せ押せで6対0で断然強くて、リーダーが「あと1点でコールドゲームです」と書いたものを掲げていたのに、その7回で3点入れられ9回で勝ち越し4点で残念ながら終わりました。

応援席の後ろで眺めていると色んな事が見えて面白かったし、スタンドの上は涼しい風が心地よく、若い子達の一生懸命に頑張っている姿に接してとても愉しい一時でした。

その後
ベスト8に残ったS丘と小松が対戦して小松が5対1で快勝し、私学三強の中に唯一公立高校でベスト4に残りました。

今日は遊学館との対戦をテレビで応援したが、強豪相手に頑張ったが7回に長短5安打であれよあれよという間に6点入り、惜しくもコールドゲーム負けでした。
遊学館は総ての試合でコールド勝ちだそうで、明日の金沢高校との試合で代表校が決まる。

小松の選手は屈託の無い明るい笑顔が印象的だった。

昔は欠かさず見ていた甲子園の試合ですが、この頃は時々覗くだけになってしまったが、60年ぶり位に球場へ出かけて色々な事を思い出して感慨深かった。


Posted at 23:42 | 出来事 | COM(6) |
2011.07.20

久し振りの雨でしたが・・・

足の遅い台風6号は四国に大きな災害をもたらしたが、金沢では12日振りの静かな雨で、少し涼しくなりました。

庭も畑も潤って喜んだのもつかの間で、今日はからりと晴れて気温も35度を超える猛暑日となり、肌を突き刺すような日照りでした。

20バターナッツ花

朝早く畑へ行ったらバターナッツの一番花が咲いていました~早速受粉したが多分着果してくれるでしょう。
先日或る集まりで胡瓜や南瓜に雌花と雄花があると言ったら、大方の人が知らなくて驚いた。町に住んでいて興味が無かったらそうなのでしょうね。「家の畑に理科の勉強に来て」と言いましたが(笑)
暑いのが好きなのか初めてのバターナッツの成長振りには目を見張ります。

こちらは16日の記録ですが
16バターナッツ
多分上の黄色くなった蕾は下右のもので、蔓を上に引き上げたのでご機嫌を損ねたものと思われる。
スイカなどは蔓を跨いでも落ちるほどで最初は気を使うのです。
この割れたスイカは10センチ位の時にかすかに鳥につつかれたような傷があり、大きくなるにつれ傷口も大きくなり、熟すのを待っていたら弾いてしまいました。もう少し早く取れば良かったのに残念
紫色のグラジオラスは3年ほど植えたままだったら小振りの花が次々に開いて重宝した。木子も沢山出来て抜いたが今年は掘り上げてきれいにしたい。

16日の収穫
16収穫
胡瓜はそろそろおしまいだがラッキョウ酢で漬ける簡単漬物があっさりと美味しい。
ミニやフルーツトマトは皮が硬いので湯剥きしてから玉葱のミジン切りとドレッシングに漬けている。

さくらんぼ

今日は整形の帰りにデパートの催事で2割引のキッチン用品と地下で果物を沢山買って帰った。
今年は美味しいさくらんぼを沢山頂いたが、目に付いた南陽とてんこ盛りのアメリカンチェリーも買い、早くからさくらんぼと騒いでいた悠も大満足でしょうね。
連休に来た娘が信州の杏を沢山買ってきてくれたのでジャムとコンポートを造りたい。


Posted at 23:18 | 菜園 | COM(4) |
2011.07.14

暑いですね~~

暑中見舞い横

早い梅雨明けと同時に連日33度前後のあつ~い日が続いております。
日本列島は今や30度を超えるのが当たり前になったようですが、電力不足と相俟って過ごし難い真夏日で少々ばてています。
皆様方にはどうぞ御自愛下さいますように。

そう言う折も折、月曜日に植木屋さんが二人手入れに来てくれた。
玄関前の松は例年一人で二日かかり、一人は下働きと小さな木の剪定です。
突然なので暑い最中に買い物に出かけこの日は出来合いのフライと天麩羅の盛り合わせで済ます。
午後もう一度買い物に出かけ明日の分も調達。お茶は沸かして冷やす手間を省きこれもボトルで調達。便利な時代になりました。

松
すっきり身軽になった松。

3日目は4人になり、こういう時はまとめてオーブン料理に限る。

14ランチ

左下は2日目の豚肉の生姜焼きと自家野菜添え、沢山取れた胡瓜の冷たいスープは前夜作って冷蔵庫で冷ましたもの。
おやつに久し振りにブルーベリーマフィンでも焼こうかと思ったがこれもパスでアップルパイと冷コーと冷えた
お茶。

14飛び石

水曜日は整形と午後内科の予約だったが総てキャンセルして、最後にして欲しかった事…伸びたプルーンは二分の一丈に切り詰めて、柿の木も半分ばっさり、ミモザや椿など塀周りの木もばっさり切って貰った。
もう一つバラコーナーの通りの飛び石を外側に広げて貰う。
表面は平らでも底に50センチも埋もれた石もありはらはらしたが、流石「餅は餅屋」この道何十年の植木屋さんはスコを上手に使って並べ直してくれた。

富有柿は田舎の子でも見向きもしなくて切る家が多いそうだが、こじんまりと仕立て直して代わりにイチジクが幅を取った。
しかし柚子もかりんも南側に植えているが一向に実の着く気配が無い。

こうして暑い暑い三日間流石に疲れました~
今日は木曜日で車庫が空いているので普段出来ない塀の内回りの整理でした。

夕方には毛穴も開くようなモアモア空気の中でバラにシャワー打ち水をしたが少し凌ぎ易くなったでしょうか?

雨マークは来週半ばまでお預けのようですし、こちらも暫くお休みです。
熱中症に気をつけましょうね。


Posted at 23:06 | 季節 | COM(6) |
2011.07.09

北陸も梅雨明け

昨日は35度を越す猛暑日で、今日も33度を越したが、日差しが強かった分暑く感じられた。
平年よりも15日早い梅雨明けは記録開始後三位タイの早さだそうです。
梅雨入りも遅かったが降水量は168ミリで平年より少ない。
油断していたらバラ鉢が水切れになっていたが横目に見て朝夕畑へ行ったので先程暗闇に水遣りをした。

バターナッツ

Kさんに貴重な種を頂いたのに種蒔きが遅れてしまい、定植後本場4.5枚で摘心して漸く小蔓が延びだした。
朝早くに工夫して棚を作り、周りを耕して、夕方有機肥料を施して落ち葉と縄でマルチング。
雨の後で片方に黒ビーニールを張れるように用意した。
これで棚に登らせるのと地這いさせる積りだが順調に伸びて欲しい~~

ルバーブ

オクラも種蒔きが遅れて今頃このように哀れな状態で、生姜もやっと芽が出た。愛用の廃物利用の腰掛がチラリ
先日種苗店で見つけたピーナッツももう既に遅い!
一株だけ残ったルバーブには敷き藁をしたが夏を越すか怪しいです。他にズッキーニと茄子が怪しい~
その左横は郷土野菜の金時草とパセリとバジルを一株づつ。
今元気なのはミントと葱類にトマト。 スイカも順調で鳥除けの網を張った。

朝夕2時間筒の作業は汗びっしょりであとは抜け殻のようになり、疲れすぎて夕飯はカツヲの叩きにビールでした。

帰宅途中の夕空

9空

バラの二番花が咲いているが、早めに切って家のあちこちに活けて楽しんでます。


Posted at 23:41 | 季節 | COM(8) |
2011.07.05

お料理教室 

4はんげしょう

半夏生。夏至から数えて11日目の2日から七夕までの5日間を言うそうですが、このどくだみ科の半夏生が白く装って目を引きます。
どんどん増えるその中に埋もれて銀梅草は今年も健在で花が4本咲いてました。鉢植えの梅花甘茶は良く似た花ですね。
一昨日と昨日は5時から7時過ぎまで涼しいうちに畑の手入れでした。
帰ってから1時間の水遣りは結構堪えるが、昨日はタイミングよくザーザー降りになり終日雨で、今朝はゆっくり休めました。

そして今日はお楽しみのお料理でした。

5谷口

相変わらず季節の美味しい献立です。
上から時計回りに
先付け 朝顔長芋 もろきゅうイクラ アンチョビ
茄子と甘長ししとう・南瓜の揚げびたし 
鯵のさんが焼き ししとう 生姜の甘酢漬け
玉葱の三杯酢
新涼シンジョウ椀 どじょうの蒲焼とくずきり・芽葱 とても美味しゅうございました 是だけでおなか一杯
冬瓜と豚ばら肉の炊き合わせ
デザートは30年前のJUNKOさんレシピ 懐かしいお味で杏ジャムをかけて大きなのを皆頂きました
枝豆茶飯 

夏椿と色々な紫陽花が美しい 緑したたる癒しのお庭を眺めながら美味しいものを頂き、フランスやスペイン旅行に行かれた方々のお話もあり、命の洗濯でした。


2011.07.01

7月1日は氷室の日

早や7月になりましたね
毎日蒸し暑い日が続きますがそれでも今日は29.5度で、ほとんど違いは分からないが、5日ぶりに30度を切ったそうです。
1氷室

お隣の立葵がここまで咲き進みました。此花が頂点まで咲くと梅雨が明けるそうですが、後暫くでしょうか?
我が家のミモザも天辺まで開きました。

今日は藩政時代に雪室に貯蔵していた雪を掘り出して、将軍家に献上していた由来により「氷室の日」として、お饅頭や竹に巻きつけた蒲鉾・炒り菓子・杏などを頂く習わしが残っていて町でも沢山売り出されています。
竹輪とお饅頭を少しだけ買って無病息災を願って頂きました。
初めてネットで買ってみた1キロのさくらんぼ。先日特上のを頂いた後では大いに物足りず矢張り顔を見て買ったほうが良さそうです。

1畑受粉30

バラが終わり毎朝畑へ出勤です(笑)
と言うのはズッキーニとスイカの受粉です。
ズッキーニは大きな花ですが中々雌花と雄花が揃って咲かなくてうまく止まりません。
方やスイカは小さくて受粉の後で雨が降ればこれも止まりません。
是も初めのうちだけで茂ってきたらいつの間にか止まっていて葉影で大きく育つ事もあるのですが、愉しい仕事です。
スイカの周りに植えたとうもろこしに施肥するのが遅れて、小さいのに花芽が伸びだしたので駄目ですね。
他はまぁまぁ順調です。

1ゆり

不順な雨降りで水遣りを怠ると直ぐ新芽が萎れ、慌てて水遣りすればその後でザーザー降りになったりで梅雨は嫌ですね。
5年くらい植えっぱなしのゆりはだんだん小さくなったがピンクがまず咲き出した。


Posted at 23:46 | 季節 | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。