--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.25

今朝の庭から

25budou.jpg

降らない降らないとぼやいていたら夕べは一晩中降っていたようで今朝は6時でも真っ暗でザーザー降りでした。
9時過ぎには小止みになり庭を一回り。

25なつつばき
夏椿は鉢物の肥料が流れてわさわさ茂り花も遠目にしか見えません。

25ロマンチカ

バラの残り花と二番花

25バラ

午後は畑で胡瓜・トマト・茄子などの整枝誘引をしたが葉陰から育ち過ぎの胡瓜が8本も取れた。
小玉西瓜もテニスボール位に大きくなっていた。


花遊びへ続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 23:36 | 季節 | COM(4) |
2011.06.24

変な梅雨空

まだ6月だと言うのに各地で猛暑となり、39.1度にもなった所がある。
ここ金沢も32度まで上がり湿度が高くてムワーとした空気に包まれていた。
夕べは雨音がしたので水遣りから開放されると思ってやや寝坊をしたら、鉢は乾き気味で先端が萎れてきたので慌てて水遣りをした。
雨は時々ざーっと降る邪魔な雨で、畑ではずぶぬれになったが帰ると止み、本当に変な梅雨空ですね。

24みもざ
ミモザシルバーワトルが咲き、紫陽花も色々咲いています。
24あじさい

庭は木が茂り鬱蒼としてきたので伸びた葉先を切りたくなる。
夏椿も沢山咲いて、下に落ちて汚い。

24ほすた

6年間アトランタで暮らしていた息子の家族が4年ぶりに帰国して、顔を見せに来てくれた。
皆元気で無事に帰る事が出来て本当に良かった。
お土産にいろんなガーデングッズを買って来てくれたので、一つはここに下げて楽しんでいる。

おまけ 暑い時は香辛料を利かせて 生姜ご飯と生姜の佃煮を作りました。

24syouga.jpg

Posted at 23:40 | 季節 | COM(4) |
2011.06.21

バラの季節も終わり・・・

曇り空からぱらぱらと落ちる雨に慌てて洗濯物を取り込んだが、土が濡れるまでは降らず空梅雨気味です。
長く楽しませてくれたバラも終わり、蕾のうちに切って養生してます。

新苗2年目の河○バラ
河元バラ
左から シュシュ こんなに白かったかな?
左から2 ラ・マリエ フォルムと競って次々開き綺麗でした~
左から3 フレグランスおぶフレグランス 蕾は沢山着いたのに咲いたのは二つだけで何時までたっても蕾状態
作り方が悪いのか香りもそれほど薫らない
左から4 トットちゃん これもボーリング状態で気難しいバラです。
もう少し作りこんで綺麗に咲かせたいですね。

根気が無くて個々に整理できなくて順不同で並べてみました。
写真も撮って直ぐに名前をつけて個々に分けないと駄目ですね。

55_20110622003844.jpg
21ザジェネラスガーデナー

この春一番綺麗に沢山咲いたのは昨年地植えにしたザ・ジェネラル・ガーデナーとマチルダです。
 

Posted at 23:17 | バラ | COM(8) |
2011.06.17

入梅入り??

16日の夕方「北陸地方は梅雨にはいりました」と報道された。
空気も湿っぽくて夜には雨になると言う予報でしたが、とうとう降らず、おまけに今朝から爽やかに晴れて「梅雨は何処?」
例年より4日遅いそうですが…水曜日まで雨マーク無しで、これって気象庁の御都合主義?


それで昨日は西のほうが大雨で夕方から夜には雨予報でした。(実は夕べ書いた記事が忽然と消えてエーでした)
午前はアブラムシや黒点病が出始めたバラの消毒と二番花に備えて液肥を施した。
液肥は台車に如雨露を三つ並べて計量し、ホースのジェットで噴射注入するのですが、それを何回も繰り返すので結構疲れます。
ある方が液肥はケーキ用の泡立て器を使うと言われたがそんな面倒な事考えただけで嫌になります。ジェット注入は我ながら良い考えだと満足。
某ブログでホースと結合させて液肥の倍率も自動的に出来ると言うのを使われていましたが、今は製造して無いらしくて残念ですね。有ったら絶対に買いますよ。

話が横道にそれましたが、今咲いている花の一部を

種蒔きが遅れて漸く咲いたスイートピーです。
16スイートピー

遅れて咲いたルージュピエールドロンサール、
昨年地植えにしてアーチに登らせたが蕾が沢山着きすぎてどれも綺麗に開かず、少しづつカットしたのでこの所の気温低めの晴れ間で咲き始めた。
16ルージュピエール


昨年秋に格安で購入した4種4株の中の一つ「かぶき」どれも薄い色だったので黄色系を選んでみた。
三つの蕾のうち1・2は直ぐだらけて駄目だなぁと思っていたが最後の一つは気温が低めのせいか花持ちが良くて花弁の縁からオレンジが挿して華やかに変身し、香りも良くてこれぞ「歌舞伎」か~♪と眺めている。
秋にはもと綺麗に咲くかもね。
かぶき


午後は雨の前にと畑へ続きを読む
Posted at 21:40 | 季節 | COM(4) |
2011.06.14

バラの館  12日

中々日が合わなくて漸くお訪ね出来た。
奥様が「4.5日前が最高だったのですよ」と。

12バラ五十嵐

一段高いお隣の空き地から。手前はニュードーン。
玄関前の壁面にはレオナルドダピンチ、初めて伺った3年前にはこのバラに圧倒された。
右端はトラディスカントでとても素敵でした。我が家の鉢植えもこのように仕立てたい。

12バラ五十嵐2

ジューンベリーが真っ赤に色づいていたが、山手なのに鳥が来ないのかしら?
バラには分かりやすいように名札がついていたが直ぐ忘れる。
新種の鉢が増えていましたね。

12バラ五十嵐3

可愛らしいピンクの花の「四季なりイチゴ」がどーんと丸い鉢に三鉢、赤い実が垂れ下がっていた。
感化されやすい私は置く所も無いのに、今日半円のハンギング鉢から丸鉢に植え替えました~(爆)

お洒落なお部屋で濃厚なバラジャムとりんごのチーズケーキに紅茶を頂いて、西洋の貴婦人に?なった気分でした。
それは素敵なロングスカートの奥様の事で…今年もお会いできて幸せでした。
勿論わんこちゃんとだんな様にも。


昨年は6月3日で早すぎたが こちら
一昨年は6月5日でこちら
Posted at 23:10 | お出かけ | COM(2) |
2011.06.13

忙しい一週間でした

13バラ

信州花の旅に始まり、昨日はバラの館を訪ねて、お出かけ続きの一週間でした。
庭のバラもほぼ終わり最後の花を無造作に盛り込みました。
欲張って全部散りそうになるまで咲かせたので、二番花の芽出しはか細くおまけに蒸し暑くなったのでアブラムシが出始めた。

7日 お料理教室

7お料理
前夜帰宅したばかりだったので悠の昼食に付き合ってから出たので遅れて参加した。
手の込んだお料理で、美味しいところだけ頂いて申し訳なかった。

9日 H市のN邸へ

9西橋邸

急にお誘い頂いてH市の旧家へ。
ゆったりふくよかな奥様のお手前で薄茶を頂き、松花堂弁当の他に手造りのぜんまいや蕨にこの地方のドジョウの蒲焼等々いずれも美味しく頂戴した。
お庭もきれいだったのにいろんなお道具を見せて貰ったので時間が無くなり残念でした。
帰りは大雨に遭ったのに金沢は降らず洗濯物がぬれなくてほっ!

10日五箇山へ

9五箇山

白川村へお蕎麦を食べに行くと言う悠のお供です。
先日新しい道を見つけたからそれを見せたいと言うので友人を誘って、昔蕎麦打ちを倣った「やまこし」へ。
上のほうにはまだ雪があるそうで女将さんの摘んだふきのとうやコシアブラ・独活にモミジガサの天麩羅とおろし蕎麦にしたが出汁汁が濃いうえに多くて是までと一寸違った。
あげまん女将は昔と変わらず若いままでしたが・・・

そこから旧道を下り菅沼は道の上から見るだけにして相の倉へ
十数年前に何回も通ったところだが高速道路が出来てから行かなくなったが、一番静かで昔の面影が残っている。

9相の倉

丁度屋根の葺き替え作業ををしていたので神社の前に座って見ることが出来た。
5人で手際よく作業していたが、何日かかるのでしょうか。
そのまま旧道を通り、福光の道の駅に寄り色々お買い物、前回悠が買ってきた新鮮なアスパラや山菜が美味しかったが、もう季節外れで無くて残念でした。

バラの館は改めて…

Posted at 23:05 | お出かけ | COM(6) |
2011.06.10

信州へ 2 ガーデン巡りオフ会

6日はいよいよメーンのガーデン巡りです。
10時にびおれさんoldroseさんがお迎えに来てくださり、新幹線で到着の東京の6名様と賑やかに御対面です~♪
心配したお天気も晴れ晴れで、一路oldroseさんのお庭へ。

懐かしいお家に帰ったような気持ちで、お馴染みのハリーちゃんやベアーも変わらずお出迎え。
御一行様のカメラが一斉にカシャッ カシャッ 
カメラの設定の仕方をお聞きして重いカメラを敬遠して持ってこなかった事が悔やまれる。

丁度咲き出したバラと小花類がとてもきれいでため息が出る。
バラの名前は直ぐ分からなくなるが、素敵な組み合わせで日頃の御丹精で輝いてます。
この「Kei"s Garden」には観光バスも含めて連日お庭拝見のお客様が見えるようです。

6塩田野1

6小道
階段状の花壇なので見上げれば花の海のようで、一段毎に掻き分けて進むが毎日のお手入れのご苦労が偲ばれる。

お昼は近くのお蕎麦屋さんで美味しいお蕎麦を頂いたがここでも話が尽きません。
何時も美味しいランチを設定して下さり有り難いですね。



他のガーデンに続く 続きを読む
Posted at 23:36 | お出かけ | COM(6) |
2011.06.08

信州へ 1

6日に花好きで結ばれたブログ友と恒例の「信州花の旅」があり、今回は何時も仲良くさせて頂いている「oldroseさんのお庭」とお友達のお庭も見せて頂けることになりました。

何時もは前日に軽井沢へ行き当日合流するのですが、今年は都合が悪くて「さてどうしようか…?」
途中下車大好き人間は色々考えたが、今の足の状況では歩き回る事も出来ず、さりとて昔登山をしていた頃よく使った「急行きたぐに3時45分発」に乗る元気も無く、思いついたのがこれです。
日曜日出発確定の「万座プリンスホテルで・中野一本木公園のバラ祭り・食べ放題ツアー」に参加して、信州中野で離団して上田に泊まろう・・・・でした。

5万座温泉

万座温泉は軽井沢から志賀高原へ抜ける道の途中にあって何回か通ったが一度も立ち寄った事が無かった。
標高1800メートルにあり乳白色で硫黄の匂いが立ち込めている。
混浴露天風呂は展望抜群らしいがツアーの中で入ったのは二人だけでした。
添乗員があらかじめ「皆さん東京のプリンスホテルを想像しないでください。北陸の人は口が肥えているので何処へ行ったも満足できないでしょうから」との事。
はじめは我々16人で侘しかったが、はとバスで若いカップルが大勢入ってきて盛り上がったようです。
添乗員お勧めの熊笹入りのおうどんに舞茸のてんぷらが良かったかな。

帰途は同じ道を下り中野一本木公園へ。

5中野バラ園

今年オープンしたけい山田さん監修のイングリッシュガーデンはバラの植え込みが凄かったがまだ1.2分咲きでした。
駐車場までの距離も含めて1時間弱では古い所までは無理で半分しか見られず、その上遠雷が聞こえて暗くなったので慌てて戻った。

5さくらんぼ

車に乗ったら降り出し、添乗員さん曰く「その日によって畑が違うのでこれから彼がベンツに乗って先導してくれますから」
その彼がさくらんぼ色のビニール傘を用意してくれてハウスまで案内してくれた。

どれが佐藤錦の木か分からず、梯子にも乗れず、ハウスの端っこの日当たりが良さそうな木のが甘かった様に思う。
親切な彼が梯子に登って手の平一杯取ってくれたが、30分で終了。
出口でさくらんぼ一パック500円から1500円まで。
一番美味しいお勧めは矢張り佐藤錦で最高値を二つ購入。是くらいは食べたかな~?

後はタクシーと電車を乗り継いで上田まで。
相当歩いたので疲れて直ぐ駅前ホテルへ入りバタンキュ
そうそう夕飯は「とろ~りカツどん」チンして貰い淡麗ビールで、コンビニ弁当初体験でした。
とてもラクチンでなんと便利な世の中でしょう。

ガーデン巡りに続く


Posted at 00:57 | お出かけ |
2011.06.04

バラニューフェース

今日の金沢は29.3度まで上がり一気に暑くなりました。
百万石祭りの最大イベント前田利常入場行列が華やかに行われたようですがニューの映像をチョコッと見ただけで終わった。
通行止めになる前の午前中に茶花展に活けこみをなさったMmamaのお花を見せてもらった。
姫さゆりや黒百合など珍しいお花をヤブレガサに添えてとても素敵でした。
デパートでかわいい「珠姫饅頭」を買って帰り来客とお抹茶を頂きながら庭を見て歓談。
バラは雨で傷んだものを切り取り少し淋しくなった。

5カージナルドヒューム

はじめ札落ちで名前が分からずず~っと考えていたが富山のナーセリーで名前が分かったとたんにSさんからの頂き物と判明。
とてもキュートな花で来客にも評判が良い。

5プロスペリティー

昨年Yさんに小さな花茎を頂いて挿した小さな苗にふさふさと沢山花が咲いて強い生命力に驚いた。
純白でフリフリの房咲きで素晴らしい~

5バロン

是は昨年も載せたが白いフクリンが特徴のあるバラですが、蕾が沢山着きすぎて綺麗に開かず、雨で汚れた一番花を切ったら何とか開きだした。

夕方友人から新潟の生の笹団子を素敵なかごに入れたのを頂いたのに写真が撮れず残念
忙しくてあたふた過ぎてしまいます。
写真がたまるばかりで更新が追いつかずそのうち纏めて載せますね。
Posted at 23:33 | バラ | COM(0) |
2011.06.01

大雨のあとの畑

今日も又午後から本降りになり何も出来ない。

日曜日はざんざん降りで、月曜日には「頑張ったで賞」と自画自賛の庭のバラを見に来てくれた小松の友人達とランチの後我が家でおしゃべり。
幸い帰る頃には晴れてきて、切ってあった芍薬や雨で傷んだバラを切って差し上げる。
その後畑に行ったらエンドウの棚は傾き芍薬やトマトも倒れ無残な事になっていた。

昨日は体調が悪くて塀周りや庭の痛んだ花のカットと掃除をしただけで、午後からやっと畑の整理をした。

31畑

ズッキーニにかぶせてあったキャップはどこかに飛んでいき、本葉を広げ始めたインゲンの葉もちぎれて無くなっていた。
支柱に結わえてあったトマトもずり落ちて結びなおす。
芽が出たまま間引きもしなかったエンドウは塊りになったまま倒れていたが何とか一人で立て直す。
こういう時は我ながら「巧者なものだ」と褒めながら作業をする。
大鞘のサヤエンドウガ沢山取れて花と一緒におすそ分けです。

芍薬は開きすぎた花もあったが全部切り取って持ち帰り、花好きの友人宅にお届けして喜ばれた。

今年はどこの家のどの花も沢山咲いたようだが、昨夏の猛暑のお陰でしょうか?

今日からもう6月 早々と梅雨に入り、本当によく降りますね~
残りのバラの為にも晴れて欲しい~~




Posted at 22:48 | 菜園 | COM(8) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。