FC2ブログ
2010.07.19

ミツバチの分蜂

梅雨が明けた途端に猛暑が続いています。
湿気は少なくてフライパンの上状態ですが、それでも金沢は32.5度だそうで、各地で36度を上回った所があり熱中症注意。
息子も帰り際にそう言っていましたね・・・
・・・1ヶ月前に単身帰国して受験に備えていたEちゃんが無事に第一志望の大学に合格して土曜日に連れて来ました・・・
昨日は来沢したM子も交えて会食し夜は希望に応えて手巻き寿司でした。

暫く滞在するEちゃんを残して10時頃、帰る時には何事も無かったのに、10分後M子と悠が出るときに小さな蜂が群舞していた。
「アラ変やね~」「そう言えば2週間前にももっと凄い数の蜂が舞っていたんよ、多分分蜂よ」
暢気に植木屋さんが来た時に玄関先に避難させてあった植木鉢を松の根元に片付けて居たら「わ~凄い蜂」と若くて目の良いEちゃんが叫んだ。

19ミツバチ

直ぐ望遠で写真に収め、此処で巣を作るはずも無くその内に移動するだろうとは思うが検索してみた。
枝に大きな球形を作っている様子を細かにレポートしているサイトも有り、古い巣を出た女王蜂を中心に斥侯の蜂が探りに出たり、蜜を溜めた蜂が出入りしたり忙しく動いているそうな。
危害を加えなければ襲ってこないので30センチ近くまで行っても大丈夫だと書いてあり、こわごわ近付いてみた。
1匹もじっとしていなくて総て動いている。
帰宅した娘も直ぐ気付いて傍に寄って見たようです。

窓からチラチラ見ていたが、動きだす気配も無かったが、お昼ご飯を食べてから見たらキレイに消えていました。
飛び立つ様子を見たかったのに残念(ー_ー)!!

先日テレビでニホンミツバチの飼育の様子を見たところですが、この頃は受粉の為の西洋ミツバチも激減しているようなので、新しい巣作りに励んでいるニホンミツバチが居ると思うと嬉しい。

スポンサーサイト



Posted at 23:59 | 出来事 | COM(6) |