--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.31

夕涼み 7月30日

30日には夜中に雨が降り少し涼しくなった。
浅野川河畔で燈涼会が催されている事を知り夕飯後Eちゃんと出かけた。

31燈路1
藩政時代の佇まいを残す壽屋の家を見せたくて一番に行ったが来客中でお座敷は拝見できず、お蔵に展示されていた美大の研修生の作品を見せてもらう。

その後道路脇の誘路灯に沿って新町通りの町屋で蚊帳を使った斬新且つ繊細な外国人の作品を見て乙剣神社で篠笛ととお琴の合奏を聴いた。
31燈路2

乙剣神社の裏には雪吊をイメージした雪あかりが幻想的で、そのまま暗がり坂を下りて主計町茶屋街へ降りる。
いつものお店には美大生の作品が飾ってあり、今夜はお二階にも上がれた。
紅がら壁で昔のままの部屋で三階に通ずる階段もあり、かっての廓の面影が色濃く残っていて興味深い。

夜景はどれもぶれていてサッパリダメですわ・・・

続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 23:18 | 金沢散策 | COM(4) |
2010.07.29

べりーべりー

降水確率50%に期待していたのに・・・
朝方シブシブッと顔に当っただけでとうとう降らず終いでした。それでも曇りで風もあり少々涼しかった。

毎度お馴染の我が家のベリー達。
ブラックベリーは虫も病気も気にならない優等生です。
実の収穫が終わればバッサリ根元からカットして、新しく伸びたシュートを来年の為に残すだけで、手入れも簡単明瞭ないいこちゃん。
唯地植えにすると暴れるし植える所も無くて、プランター栽培なので余り実が大きくならない。
完熟でポロッと落ちる位までおくと甘いが早取りすると酸っぱい。

29べりー

富有柿は今年沢山実を付けたがぼろぼろ落ちて後どれ位残るでしょうか。

ぶどうのナイヤガラは基幹に虫が入りもうダメだろうと諦めていたが新しく伸びた蔓に少しだけ実が着いた。
殆んど観賞用で、もし蔓バラが順調に伸びたらバラ用棚になるでしょう。

植えてから30数年経つブルーベリーは背丈が伸びすぎて収穫も大変になった。
この一等地のコーナーをバラにしたくて思案中

イチジクの秋果がぼつぼつ形になってきた。
北側の隅で環境が悪いが、その内に古木になった柿を半分にしたいと思っている。
色々勝手な作り主で困った者です ハァー(ー_ー)!!


Posted at 23:08 | 季節 | COM(6) |
2010.07.27

カサブランカ

今日も暑い暑い
庭のカサブランカは木陰に植えているので背丈以上に伸びて今年も咲きました。
花も大きすぎず活けるのに丁度良い。暑い日中早めに切って楽しむことに。

27カサブランカ

昨日K市の「花回廊 ローズマリー」さんにバラ用の土と肥料をお願いしたら持ってきてくださいました。
春に植えられた新苗の鉢植えを見せていただいたら、立派なシュートが4本も伸びていて驚きました~
植え方を丁寧に教えてくださり目からウロコでした。
春に植えた新苗はヒョロヒョロでもう手遅れでしょうが、今朝は早速ボカシ肥を沢山置いた。
そして「三番花で小さいですが」と綺麗なバラを頂きました。
葉っぱが大きくて病虫害も無く綺麗なのにも感心してます。
有難う~~♪

27バラ三種

今日の美味しいもの

27西瓜
今年初めて植えた新種の西瓜。
種苗店のキャッチフレーズは「鮮やかなオレンジ色で独特のシャリ感が有り美味しい~」中玉です。
早くに1個着果したが日付を付けないので分からず、マキヒゲが茶色になったので、連日の暑さに中がうだって融けるのではないのか心配になり収穫した。
残念ながら少し早かったようです。
一番なりはどうしてもいびつになったり中がすいたりするので良くないのですが、一つだけだと思っていたら、草取りしたら2.3見つけた。
雨が降らないので大きくなれるかしら?

鮎の初物
この間からママの実家門前町へ行っていたEちゃんがあちらのおじい様と鮎釣りを楽しんだそうで、お土産に持たせて下さった。
大き目は塩焼きにする積りで残し小さめのを一部空揚げにして頂いた。
小さくても鮎の香りは充分で美味しかった~~( v^-゜)Thanks♪


Posted at 23:47 | 庭の花 | COM(4) |
2010.07.25

畑の草取り

今朝は薄雲が広がってやや凌ぎ易かった。
しかし朝の水遣りで汗ビッショリ・・・シャワー
朝食後干し物をしながら又模様替えを思いつき11時まで草取りほか整理で、汗ビッショリ・・・シャワー
シャワーも冷房も50年前には無かったが有り難い時代ですね。
昼食後は涼しい所で伸びていました。

又薄雲が広がり、4時から畑の草取りをした。
夏草は直ぐ草丈が伸び、しっかり根を張っているが、腰掛を移動させながら鎌で引っかいてこそげ取るのではかどる。
花が終わって伸びた残骸もきれいに刈り取り5時半終了。
トマトやナスを取って帰宅後大慌ててでシャワー

25収穫

どれだけ乾いても畑には「種蒔き苗の移植」以外には水遣りをしないので
水を欲しがるナスは大きくなれなくて皮も硬そう。
トマトも沢山実が着いたのに何故か青いまま腐ったりして調子が悪い。来年から大玉ミには止めてフルーツトマト系だけにしよう。
帰り際に1本持ち帰ったトウモロコシの初取りは直ぐ湯がいたのであま~い。
伏見甘長ししとうもオーブントースターで焼き作り置きのお味噌をかけて、いわしの梅煮、神戸の丸ごと焼き豚を切って超簡単な夕飯でした。
エゴマの韓国漬けに包むと何でも美味しい、久し振りにビールグイグイ・・・
各地で雨が降ったようだが、本当に一雨欲しいですね~~


Posted at 23:57 | 菜園 | COM(2) |
2010.07.23

暑中お見舞い

暑中見舞い

今日は大暑
朝方一寸雲が出て少し涼しいような気がしたが、矢張りアツーイ日になりました。
皆様お元気でお過ごしでしょうか。ご自愛なさってくださいませ。

昨日は通院の後、迎えに来てもらってEちゃん 娘のM子と涼しいNホテルの30階で暑気払いでした。
サマー特選ランチメニューは先日皆が揃った時にと思ったのに、生憎結婚式の貸切で叶わず木曜フリーデを狙っていたのです(爆)

22Nホテルランチ

五郎島さつまいもポタージュにほおずき飴コーティング
カリフラワーのムースに鮮魚のカルパッチョ コンソメのジュレ
フランス産フォアグラとジロル茸のソテー
白桃の冷製スープ
鯛のポアレケッパーソース 地元野菜添え
国産牛のグリル 鰊の卵を使った二色ソース
デザートのワゴンサービス 等々

色取も綺麗でメリハリのある味付けで美味しかった~
日本海側の眺望でちょっと残念でしたが少ないお客が皆同じ側だったのでレストランの都合でしょう。
静かで涼しくて暑さを忘れた一時でした。

その後町の観光に廻るEちゃんと別れて帰宅。
夕飯に早速桃の冷製スープを作ってみた。

22桃のスープ

以前軽井沢のエルミタージュ・ドゥ・タムラで頂いた桃丸ごと1個を凍らせた器に入った冷製スープの思い出が強烈だったのでチョット当て外れでしたが、このお値段ですから当たり前ですね。
検索したら良く似たお味のが出てきたので材料も揃っていたので簡単に作れた。

桃2個 切り分けてレモンの汁をかけておく。
お湯100ccにコンソメ顆粒小匙1を溶かしたもの
生クリーム 100cc プレーンヨーグルト80cc 塩少々・・・・全部ミキサーにかけて裏漉しをして冷やす。
レシピ通りに作ったが、桃の味よりも濃厚ですから加減しても良い。

Posted at 18:00 | 季節 | COM(2) |
2010.07.19

ミツバチの分蜂

梅雨が明けた途端に猛暑が続いています。
湿気は少なくてフライパンの上状態ですが、それでも金沢は32.5度だそうで、各地で36度を上回った所があり熱中症注意。
息子も帰り際にそう言っていましたね・・・
・・・1ヶ月前に単身帰国して受験に備えていたEちゃんが無事に第一志望の大学に合格して土曜日に連れて来ました・・・
昨日は来沢したM子も交えて会食し夜は希望に応えて手巻き寿司でした。

暫く滞在するEちゃんを残して10時頃、帰る時には何事も無かったのに、10分後M子と悠が出るときに小さな蜂が群舞していた。
「アラ変やね~」「そう言えば2週間前にももっと凄い数の蜂が舞っていたんよ、多分分蜂よ」
暢気に植木屋さんが来た時に玄関先に避難させてあった植木鉢を松の根元に片付けて居たら「わ~凄い蜂」と若くて目の良いEちゃんが叫んだ。

19ミツバチ

直ぐ望遠で写真に収め、此処で巣を作るはずも無くその内に移動するだろうとは思うが検索してみた。
枝に大きな球形を作っている様子を細かにレポートしているサイトも有り、古い巣を出た女王蜂を中心に斥侯の蜂が探りに出たり、蜜を溜めた蜂が出入りしたり忙しく動いているそうな。
危害を加えなければ襲ってこないので30センチ近くまで行っても大丈夫だと書いてあり、こわごわ近付いてみた。
1匹もじっとしていなくて総て動いている。
帰宅した娘も直ぐ気付いて傍に寄って見たようです。

窓からチラチラ見ていたが、動きだす気配も無かったが、お昼ご飯を食べてから見たらキレイに消えていました。
飛び立つ様子を見たかったのに残念(ー_ー)!!

先日テレビでニホンミツバチの飼育の様子を見たところですが、この頃は受粉の為の西洋ミツバチも激減しているようなので、新しい巣作りに励んでいるニホンミツバチが居ると思うと嬉しい。

Posted at 23:59 | 出来事 | COM(6) |
2010.07.17

梅雨明け  嬉しい頂き物

朝から気温がぐんぐん上がり晴れました~北陸も梅雨が明けたようです。
植木屋さんは二人来て最後の仕上げ、塀の回りも間引きして剪定したのでどの木も身軽になってスッキリした。
ついでに高すぎたアーチを一段抜いて低くして貰った。

先日友人からブルーベリーを沢山頂いた。
庭植えを教えてあげてから10年以上経つでしょうか。
一度に10本以上植えられたので収穫量も多いのでしょう。雨が続いたので柔らかめですがとても美味しい。
我が家のは遅い種類なのかまだ青いのに6月半ばから取れるそうです。

16ブルーベリー

400gをホワイトリカーでお酒に。氷を入れて色を楽しみながら頂きます。
400gでジャムにした 皮も実も柔らかいのでトロリと美味しいジャムに仕上がった。
150gはマフインに入れて植木屋さんのティータイムに。
娘にも分けて、後は生のまま頂いた。 感謝

17あずまちどり

小さな鉢に植えられた「あずまちどり」を頂いた。昔うちょうらんも育てた事が有るが可愛いけど気の張る植物です。何とか枯らさずに育てなくては・・・

一昨年挿木枝を頂いて挿した苗が二年越しで塀の上に顔を出し大きな春果が二つ着いたのに一つだけ育ち、今日は悠と半分こして頂いた。
皮にひびが入って完熟、写真を撮り忘れ一口食べてから慌てて写した(笑)
小さな秋果は二つついてます。北側の塀の中ですが嬉しい~~
Posted at 23:10 | 季節 | COM(2) |
2010.07.16

集中豪雨

昨日から植木屋さんが来ている。
「こんな雨降りに?」「今年は雨が多くて日程が詰まっているので・・・」
段々小降りになり今日は晴れてきた(^o^)丿
しかしあちこちで短時間の豪雨による被害が出ていて、突然災難に遭われた方々にはなんともお気の毒な事です。

16松

二日係で手入れが終わった松の木は軽くなった事でしょう。
又もや「鉢物に肥料をやられるから茂って茂ってこんな木は無いよ」と言われる(>_<)
まだ7月の施肥をしてないんですが(^_-)-☆

晴れて暑い一日で梅雨明も間近いと思うが、夜には予報通り凄い雷でパソコンの電源を切ったが、安全ブレーカーが飛んだ。

オリエンタル系の大きな百合

先日の風にも倒れず咲いています。
深植えにして沢山花が咲かない様に肥料も上げないようにしているが立派な花です(笑)
16オリエンタル系
後に見えるオレンジの鬼百合は食用で蕾は早くカットしたが2.3本残して置いたものです。

弱弱しく咲いたカサブランカはバイラスにかかっているようで掘り取って捨てなくっちゃ。
これから咲くのは私の背丈より伸びてます。

Posted at 23:17 | 季節 | COM(2) |
2010.07.12

夕べの嵐

夜中に「風が強いな」と思っていたが、朝起きたら棚からバラの鉢が落ちていて「そういえば・・・」と気付くのが遅すぎます。
雨で何も出来ずにいたら、午後友人が「畑の胡瓜もトウモロコシもぺちゃんこになっているよ」と電話で知らせてくれた。
幸い雨も上がったようで直ぐ見に行った。
ア~~ラ 無残な事に(ーー;)

12倒れた畑
何から手をつけてよいやら?
持っていった杭を打ちビニ竹を3本結わえてから、1本づつ起して結ぶ。丁度受粉の時でどろこんになったのも有り上手く行くかな?
次は胡瓜とゴーヤの棚を起す、相棒が居ないので苦労の末建て直して結ぶ。
お隣さんの雨避けビニールも裂けて家のきゅうりに絡まっていた。
見渡せば始めからしっかり作られた棚はなんとも無いようです。
何事も基礎が肝心ですね。トマトはしっかり支えの杭を打ってあったので倒れなかったがもう一度しっかり打ち直して終わる。

春に種苗店で見つけた韓国えごまを植えたが大きくなったので、検索したら「くっくぱっど」で韓国漬けを見つけて漬けてみた。
パソコンを始めた頃、京都の韓国漬物やさんで頼んだ中に有った「エゴマのはっぱ」がとても美味しくてあれをもう一度食べたいと思っていたのです。
さてお味の程はワカリマセンが・・・

12畑えごま

韓国香りえごま 続き14日

12えごま
晴れ間に畑へ行って見た。
トウモロコシも立ち直ったようです。
西瓜の雌花も無く南瓜は昨日の大雨に咲いたようで今日は無し。種蒔きが遅すぎた~

昨日作ったエゴマの葉のタレ漬けは美味しくて食欲モリモリで困ったちゃんです。
一寸辛過ぎなので新しい葉を持ち帰り足そうと思う。

名札を持ち帰って良く見たら「韓国の料理に欠かせない野菜で、香りが良く焼肉サラダやお刺身天麩羅にどうぞ」と書いてある。
エゴマの葉にはナトリウム、カルシウムと鉄分が多く含まれており、韓国ではご飯をそのまま包んで食べたり、おにぎりの海苔の代わりに巻いたり、刻んでゴマ油と混ぜてお酒のつまみにして食べたりします。
と書いたのも有るが、もそもそしていて生では食べにくそうです。







Posted at 23:11 | 菜園 | COM(8) |
2010.07.11

ふわふわ~と幸せ気分

コマツガーデンからカタログが送られてきた。
大好きな植物画が沢山入っていて写真も素晴らしく、眺めているだけで幸せな気分になります。
10カタログ
おかしいでしょうが、根が単純ですからこんな事でも嬉しいんです(^o^)丿
現実は厳しく栄養不足の木に病気が出てるんですが(^_-)-☆
アイスバークの二番花が沢山咲き、マダムイザクベレールの返り咲きも一番花より綺麗です。
定番 トイレに入る度にo@(^-^)@o。ニコッ♪ 矢張りバラは特別な花ですね~


続きを読む
Posted at 23:09 | バラ | COM(2) |
2010.07.10

久し振りの畑です~

昨日はバラの水遣りが無くて、朝早くから畑へ。
地に這って気になっていたゴーヤの棚作りと、早くもパクリとやられたトマトの網張りが最優先です。
西瓜の交配も三つばかり、雨降りだと止まらないが、一番早く止ったのは大分大きくなったのでこれにも網を張る。
後は草取りで大分頑張ったら日中は曇りなのにまるで蒸風呂状態でバテバテでした。
3時過ぎにもう一度出ようと思ったらザーッと降って少し凌ぎやすくなった。

10畑
今日は風もあり朝はバラの手入れをしたので、11時頃から又畑へ。
草取りと遅くなったがオクラの本植えをすませた。何時も適期より遅れてしまいダメですね。




Posted at 23:05 | 菜園 | COM(4) |
2010.07.08

お料理教室

今日も晴れ しかし暑かった~
夕暮れと共にユウスゲが開きました。明日の朝には萎れてしまいますが・・・

8ゆうすげ

今月のお料理は中華でした。
何時もながら新鮮な素材をどっさり用意して下さって感謝感謝
不肖の弟子達はオクチばかりでだんだん行動力が伴わず、先生は大鍋と格闘 
お陰さまで山盛り一杯! 凄いでしょう!! 美味しく頂きました。

8谷口1

氷室の塩まんじゅうも用意してくださいました。
氷室から一週間後に売られるそうで、昔は本当に塩味だけでお砂糖をつけて食べたそうです。
今は薄い味付けがしてあり、ほんのり美味しかった。
杏仁霜の大袋が出ているそうで、今日早速買ってきました。これから出番が多くなりますね。

8胡瓜で
タイミングよく畑で太胡瓜の一番なりが取れ、蟹とスープに。
見落としてでかくなりすぎた胡瓜でピリカラ炒め物を作りました。
之は冷えてもお漬物替りに頂けてパリパリと美味しいのです。

胡瓜の炒めもの

胡瓜5本を3または4等分してそれを6割にし、塩大匙1をまぶしておく。
その後キッチンペーパーで包んで水分を絞りとる。
葱1本 赤唐辛子適宜 1センチのぶつ切り
鍋に油大匙2に赤唐辛子干し山椒粒10を弱火でゆっくり炒め、香りが出たら取り出す。
強火にして葱と千切り生姜を入れ、搾った胡瓜も入れて炒め、作っておいた調味料を混ぜる。
調味料
醤油大匙1.5 砂糖大匙1.5 酒大匙1 出汁大匙2

量は適宜調節してください


続きを読む
2010.07.06

バラの二番花

久し振りにお日様がでて少し明るくなりました~
小振りですが二番花が開き始めました。
手に余るほど切れたが小さくて短い花です。
ふと思いついてバラのデコレーションケーキを作り、皆さんに見てもらうことにしました。

6バラケーキ

1日か2日の命ですから・・・我が家のトイレでは勿体無い。
今日はお料理教室でしたの・・・大慌てでただ挿しただけです。

6バラ2番か


6とっとちゃん

新苗は秋まで咲かしてはいけないと思いつつ・・・伸びたシューの先に箒状に蕾が着きました。
矢張り咲かせてみたいトットちゃん!そしてフレグランスもラ・マリエも・・・勿論直ぐ切りましたよ~


Posted at 23:26 | バラ | COM(12) |
2010.07.06

お知らせ 

18アルゲモネ

2009年6月18日のグランデフローラ アルゲモネに 質問くださったくらみち様へ
あちらにもレスしましたが 種は信州佐久のグリーンマーケットさんにありました。
こちらです
商品一覧中にありましたから当ってみてくださいね。
Posted at 18:02 | 日々好日 | COM(0) |
2010.07.04

遠来のお客様

4庭

今日は終日雨で一休み。お掃除が済んで雨に濡れた庭は落ち着けます。

昨日は今シーズン最後のホームビジットのお客様を迎えました。
少し間が開いたら気が抜けたが、テキサスからのお二人は落ち着いた方達で、特にご主人のユーモアたっぷりで含蓄のあるお話が良かった。
普通はご夫人のおしゃべりが多いのに今度は違っていましたね。
4テキサスから
ご主人は50年位前に約2週間前夫人と観光で廻られたそうですが、東京は大いに変ったが暖かい日本の人は変らないと。
箱根の黒卵の事を聞いたら「1個で7年2個で14年長生きできるが、若い人に譲らないといけないので食べなかった」と笑っておられた。
別れ際に「又日本にいらしてください」と言ったら「3人目のワイフが出来たら」と、ジョークがお上手で楽しいかたでした。
奥様は着物姿でマダムバタフライを思わせるような後姿でポーズをとられ、ビックリしたがカメラが不調で撮られなかった。
メールで送ってくださるそうです。
4しつらい

4お土産
奥様が出されたお土産は上質のタオルセットでカードが添えてあり、達者な日本語で「お世話になりますことを感謝いたします」添え書きしてありました。
添乗員かと思ったら、いつもゲームをする日本人のお友達が三人居られて、書いて貰ったそうです。
何時もはお決まりのチョコ4個入りか、簡単な物が多いのですが、素敵な手提げに入れて気持ちがこもっていましたね。
私はこの前は夏帯からの敷物で好きな出来でしたが、渋くて外人向きでは無かったので、今度は丸帯から作ってみた。縮緬の匂い袋と油取り紙にパッキン箸、之は娘からで割り箸に金箔が入っていてサプライズの取り箸になります。

奥様はガーデニングも好きだがチクチクもお好きだそうで喜んでくださった。
お庭は広くて色んな植物を植えていて、ずっと降った先に川が流れていて其処にはワニがいるそうです。
ヒューストンの郊外だそうで、お米も取れるし炊飯器も持っているとか。

之で今季のツアーは終わりです。
始めに話題作りの為にツアーの日程表を欲しいとお願いしたのに、とうとう来なかったが、五箇山では紙漉きや餅つきなど写真を見せてくれたが、色々体験できたようです。


Posted at 17:47 | 出来事 | COM(4) |
2010.07.02

半夏生   はんげしょう

3ハンゲショウ

7月2日は半夏生だと聞き、裏へ廻ってみたら白く化粧した葉が雨に濡れて美しい。
植物は時の移ろいに正直に反応しますね。
季節を大事にする茶花にも必ず使われるが「どくだみ科」で之も良く増える.垂れ下がる花穂にも特徴がある。
こちらに詳しい記述が有ります。

後の家が建て直されて日当たりが良くなったせいか、山草類も元気で銀盃草は5本花が上がり既に咲き揃っていた。
レンゲショウマも沢山蕾が伸びている。
銀梅草(ゆきのした科ぎんばいそう属)は葉先の切れ込みに特徴があり、沢山咲いたので活けてみたが水揚げが悪かった。切り口を焼いたら良かったのかもしれないが忙しくてボツに。

午前はシルバーさんと庭掃除をし、午後は簾戸の入れ替えを、と言ってもリフォーム後はたった二枚しか入るところが無くて侘しい。
ガラス入りの障子は重くて前は2枚を軽く運べたのに1枚がやっとになった。

思えば昔住んでいた町屋では20枚の簾戸と簾の入れ替えを一番奥の蔵の二階から運んでしていた。出入りの大工さんが手伝ってくれたが、当たり前の年中行事でしたね。
他にも簾屏風に二折れ屏風、今でもそのまま眠っており、活用できる空間が無いのが淋しいが、反面気楽でもある。

そして何十年ぶりに夏の花嫁のれんをかけてみた。
花嫁のれんは婚家先の仏間に入る時にくぐる慣わしなので、本当は不要だったのかもしれないが、婚家先に気を使って母が誂えて作ったものです。
その年のお盆に一度だけかけたことが有るだけです。

今の住まいも次の間を寝室に変えたので境の襖も無くなり、薄い絽の生地は壁の色が透けて綺麗に撮れなかった。

3のれん

明日は最後のホームビジットでもう帯も暑苦しいし、思い立って出したが母も喜んでくれるでしょう。
Posted at 23:44 | 季節 | COM(2) |
2010.07.01

氷室 旧暦六月朔日

久し振りに青空が広がりました~
そして早や半年が過ぎてしまいましたね。

サッカーワールドカップ2010で素晴らしい戦いを繰り広げ、日本中を沸かせた選手達が帰ってきました~
にわかファンのbabaも手に汗を握り応援しましたが、延長引き分けで涙を呑みました。
あんなに一生懸命に走り回ったのに本当に残念でした。
監督も選手達も「このチームでもう一戦戦いたかった」「戦わせてやりたかった」と言ってましたが、国民総て同じ思いですね。
皆爽やかで素晴らしい若者達でしたね!!

1シルバーワトル

お隣のホリホックが高く高く伸びて咲いています。
この花が頂点まで咲くと梅雨があけると言った人がいましたが、その通りに青空になったが明日から又梅雨空が戻ってくるそうな。
まだまだ今日はおついたち、金沢のお盆がすまなかれば・・・という事で・・・

今日は6月朔日 氷室です。
冬に室に詰め込んだ雪を掘り出して、加賀藩から江戸の将軍家に氷を献上した日だそうで、一般庶民はお饅頭や炒り菓子などを食べて健康を願ったそうです。
他にも竹を芯に巻いた竹輪や杏も、このごろはセットになってお店に並びます。
美味しいお饅頭をと思っていたが、お印だけスーパーで求めました。

1氷室
昔は頂き物のお饅頭が重なったりで溢れていましたが、甘い物も敬遠される時代になりささやかになりましたね。
竹輪は畑の冷凍エンドと卵とじに、長野産の杏は味が薄くてジャムにする積りです。

ホリホックと並んでいるシルバーワトルの過去ログはこちら昨年ばっさり切って貰ったのにふさふさに茂ってます。

Posted at 23:49 | 季節 | COM(4) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。