FC2ブログ
2010.05.16

塀の回り

今日は亡父の25回忌にお参りしました。
読経の後でお坊さんが一寸した法話をなさいますが、15年前に大阪から小松のお寺に来られたお坊さんで彼の友人とのお話でした。
友人は肺癌で初診察の時から手遅れで余命2.3年と告知されたそうです。檀家の方に「自分のしたい事をしなされ」と言われあれも之もと考えたが、「最後は普通の生活がしたい」又そうなったら周りの人から妙に優しくされるのも気になるとの事で二人は会えば何時もの通り漫才のように話し合われたそうです。
しかしいよいよ最後にはホスピスに入られ酸素吸入をしながら1時間かけて休み休み話されたそうですが(電話で)「普通の生活が宝物だった・・」と。
とても感銘深いお話でした。

16花束

画像も出来事も沢山溜ってしまったが、家に居るときは庭や鉢物の整理で時間が足りません。
春先には明るいと思っていた庭も木々が茂り、バラ苗もどんどん伸びて水切れしないように鉢増ししたりで余裕が無い。
先日聞いた話では日照5時間朝日で3時間と言われたがとても無理です。が今のところ病気も無くつぼみも膨らんできました。
 
今日は塀の周りで咲いているお気に入りを纏めてみました。
16塀1
鉢に植えてあったスパニッシュビューティーを塀の中に植えて車庫に誘引した。
それも蕾が大きくなってからで引っかかって折れたりしたがこの後希望通りになってくれるか少々心配です。
モッコウバラは盛大に咲いて切っては差し上げている。
昨年椿をばっさり切ったので深山レンゲは元気です。
16塀2
種蒔きして2.3年目の八重咲きおだまき黒が一重になったり、なでしこも色変わりが咲いたり、庭には植えられず畑へ持っていこうかと思うが、通る度に愛でられて溝の上で小さくなってます。
そうそうスイートピーのマツカナやラシラスは11月に蒔いたと言うのにまだまだ小さくて咲くのは何時になるやら(>_<)

今日訪れた実家では塀の回りにながーいコーナーが有り、ツツジ他の植栽で、私なら溢れるように花を植えたいと思った。


スポンサーサイト



Posted at 23:57 | | COM(9) |