FC2ブログ
2009.12.22

冬至

今日は冬至で一番日が短い日ですが、少し寒気が緩み明るい日差しも見られ、少し日が伸びたようです。
先日も書いたが、金沢気象台の発表を悠が記録していて、12月1日から13日まで日没時間が同じで(16時38分)その後少しづつ遅くなり今日は16時42分でした。
その代わり日の出は6時46分から7.02分と遅くなったのです。

さて冬至につき物の南瓜と小豆のいとこ煮を作ろうと材料は買って有ったのに、ぼやぼやしていて作りそこなった。
今日は悠の誕生日なので昼にフレンチのミニコースで南瓜のスープを頂いたから良しとしよう。
この南瓜のいとこ煮はこの辺だけの習慣かと思っていたが方々のブログでお目にかかりチョット驚いた。
22tannzyoubi.jpg
満で84歳になった悠は食が細くなったが元気で絵と囲碁で一人遊びをしてくれますし、本当に嬉しく有り難いことですね。
雪が降っても散歩と称して一日一度は車で出かけています。
スズメとカラスが2羽毎朝夕群がってパンを食べに来るのでそのパンも買いに行く訳です。
22冬至
4時過ぎにカリフラワーが気になり畑まで歩いて行った。
西の空がほんのりピンクに染まって美しい~冬至の記念にパチリ。
畑は思った以上の雪で誰も入っていない。
葉をかぶせたカリフラワーは大きくなっていたし、雪の中から蕪と大根を抜き、持参したリュックに入れて背負って帰った。
リュックでストックをついた所為か、冷気の中でふと雪に見舞われて下山したエベレスト街道の事が脳裏をよぎった。

今夜は悠のリクエストで牡蠣貝のフライなので、取ってきた大きな蕪の四分の一で蕪蒸しを作り後の四分の一は辛味赤大根と酢漬けにした。
両方に柚子をたっぷり入れたので良い香りです。
今夜は柚子湯で暖まりました~
スポンサーサイト



Posted at 23:44 | 季節 | COM(6) |