FC2ブログ
2009.12.02

上天気の師走入り

昨日も今日も天からの贈り物のような好天になりました。
嬉しい事に植木屋さんが雪吊に来てくれて超簡単ながら終わってほっとした。
今年は虫の被害も少なく台風も少なかったせいか落ち葉が多い。
シルバーさんに予約を入れていたのだが1日遅れでなんというタイミングの良さでしょう。
今日はお掃除をしてゴミを全部持っていってくれた。
1雪釣り
暖冬が続き雪吊も要らないような物だが、北陸の冬の風物詩です。
昔は灯篭をコモで囲い、長い竹から流れる縄目が美しかったが、今は竹も新調しないで幹から直接下枝にかける幹吊が多くなった。(これは我が家の場合できちんとキレイにされる家も多い)
又丸く刈り込んだツツジ類には三本の竹で支えた雪吊もしていて、昔飼っていたセントバーナードが幼かった時には三本毎引っこ抜いて咥えて走り回っていたこともあった。
今はそういう飾り的な事は全然しないが、小さな樹木や草物は纏めてぐるぐる巻きにしておかないと沢山降った時には押し潰されて大変です。
このような簡単な雪吊でも1.5人かかり、あとのお掃除も全然できない。

嬉しい事に長年植えたまま大株になっていたイヨミズキを抜いて隅の方に植えなおし、痛んだブドウの剪定をして貰った。

今日は午後からこの空間を起した。
白絹病の発生が怖くて業者に頼んで土の入れ替えをしたかったが気が逸って起しだしたら止らない。
庭作りの時には赤土を叩いて盛り上げるので硬く締まっていて根も張っていたが、起したら山盛りになり、これに腐葉土や堆肥を入れたら大変かも。

この狭い一画にバラを植える許可が出たのです~~♪
さ~て このバラ色の空間 どのようにしたら良いかしら~♪
スポンサーサイト



Posted at 23:32 | 季節 | COM(8) |