--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.27

早朝の犀川

27iouzan.jpg

27turibito.jpg
前回はお盆の帰省客の為休んだのでほぼ1ヶ月振りの写真教室ですが、持っていく写真が無くて今朝は思い立って近くの犀川へ行って見ました。
芝生の河川敷には学生の集団の他に三々五々散歩やジョギングの人、椅子に座って新聞を読む人など、市民の憩いの場所のようです。
釣り人が糸を垂れていたが鮎でしょうか良く釣れていました。

毎朝畑仕事の他に鉢の水遣りに追われて余裕の無い朝ですが、たまにはこういう所で息抜きをしたいものです。
ただ「行きはよいよい帰りは怖い」短いが急な坂道で、自転車を漕ぐのが大変です。
27saigawa.jpg
先月7年間使ったプリンターを写真の為に買い換えた。
今時は一台でスキャンもコピーも出来て便利になりましたね。
前のは高いインクを換えたところだったので勿体無いと思ったが、買い物と取り付けををしてくれたS君がスキャンと両方使ってくれるそうで嬉しい。

スポンサーサイト
Posted at 00:23 | 日々好日 | COM(10) |
2009.08.23

花の香りの匂い袋

だんだんお出掛けしにくくなり、なんとか近場で身心のリフレッシュをと、地元の催事をキャッチするように心がけるようになりました。
これも市の公報で見付けて申し込んだものです。

中村記念美術館は旧家中村酒造の先代が蒐集された茶道美術中心の数々の名品を市に寄贈され、今は金沢市の美術館として運営されています。
今日は移築された元のお住まいの二階での講習でした。
格式高い赤壁に雪舟の掛け物(代品?)で、欄間もお酒屋さんらしく松に酒天童子の図柄で、こういう立派なお座敷で受講出来て幸せです。

金沢の奥の二俣という所で昔から伝わる和紙と水引を使っての香袋です。
定員20名と言う事でしたが、二十数名の参加者で、驚いたのは千葉や東京からの旅行者も居られ、インターネットの威力でしょうね。
観光協会の方も一生懸命にPRしておられました。

又間に休憩時間をとり、1階の広間で観光ボランティアまいどさんの奉仕でお抹茶を頂きました。
之も簡単な点て出しのお茶かと思いましたら、きちんとお茶のしつらいを整え和服での接待で感心しました。
同席の方が「金沢ならではやね~」と言われたが、本当にそう思いました。
初心者には優しく頂き方を説明されるなどこの道の識者のようです。
22花香

隣に座られた4人連れのお嬢様方は一泊2日で来沢されたそうで、観光課の方が宣伝にと写真を撮られたので私もお断りしてアップさせて頂きました。
とても気の利いた明るい方でしたよ。

予定より30分早くお開きになり、美術館で「香道具名品展」を見ました。
志野流香道の教授「橋本一枝氏」が寄贈された香道具の数々は茶道具と違って繊細で可愛らしく日本の風流そのもでした。

流れに沿った美術の小路を上がるとひんやり涼しく降るような蝉の鳴声でした。
上がった所が県立美術館で、開催中の「アンリ・リヴィエール展」を見ました。
日本の北斎や広重など、浮世絵に影響を受けた多くの版画や水彩画と彼ののコレクションの展示で、明日が最終日と言う事で大勢の人出で、私を送ってくれた悠は駐車場に入れず見られなかったそうです。

こうして盛り沢山な半日が終わりました。
和紙を折って作る香袋には梅とジャスミンのお香を入れてほのぼのと香ります。
教えてくださった「紙処 なごみ」の皆様有難うございました。

「金沢市観光協会」 色んな催しが有ります お出掛けの参考になさって下さい
「金沢良い所ですね~」とよく言われるが実は住んでいると良く分かりません。
今回このサイトを良く見たら新しい発見が沢山あり、少しづつ廻って見たいと思いました。
旅のレポートも中々面白かったです。

Posted at 17:53 | 手造り | COM(2) |
2009.08.21

立山黒部アルペンルート

今週は晴天続きのようでこの方のブログを見ていたら立山へ行きたくなった。
調べたら19日催行の「立山黒部アルペンルート通り抜け」のツアーが有り、残席6席に近所の友人と申し込んで出かけた。
扇沢から入るため糸魚川経由で、小谷道の駅に寄るものと楽しみにしていたら、八方のロッジ休憩で素通りしたので残念でした。

扇沢から映画「黒部の太陽」で有名な関電トンネルをトロリーバス15分でダムサイト(1470m)に着いた。
展望台へは階段200段なのでパスして60段でダムへ。
期待していた青空ではなく、薄曇りで一寸期待はずれでした。
その上重いカメラを持って行ったのに設定を間違えてどの写真も薄ぼんやりです。
友人のコンデジのほうが良く撮れていたので拝借しました。
19黒四ダム
19黒四ダム2
日本有数のアーチ式コンクリートダムは高さ186mで毎秒10トン以上の放水で虹が見られた。
次ぎは地下式ケーブルカーで斜度31度、標高差360mを5分で登り黒部平(1828m)へ。
此処から立山の裏側を見ることが出来、振り返れば後立山の山並が間近に見える。
高山植物園と書いてあるが2000m以下なのでhanaの種類は少ない。
19黒部3
次ぎは途中に支柱が無いワンスパン方式のケーブルカーに乗り、大観峰(2316m)へ。
ここは岩場にへばりついた駅舎だけなので頑張って展望台まで登る。
19黒四4
設定をどれだけ変えてみても白くぼけた写真で頭がこんがらがった時Mになっているのに気がついた。
オートの山マークで撮った一枚です(失笑)カメラは正直ですね。

何処も大体40分待ちでしたが、今度は立山主峰の雄山の真下を潜り抜ける日本最高所のトンネルバスで10分、室堂(2450m)に着きました。
ここでも階段を上がり地上に出たが午後2時で既に雄山は雲の帳が下りて山すそが少し見えるだけでした。
夏の花はほぼ終わり曇っているのでうすら淋しい光景です。

「室堂で長く時間をとります」と言われるが1時間半では廻る所も限られ、勝手知ったるわが庭のような所なのでぶらぶら時間を過ごす。
最後にヤマブドウのソフトクリームを食べてバスに乗り3時30分発、金沢へは予定より1時間30分も早く6時についた。
予定は混む時を考慮して見積もっているので今日は順調に進んだようです。

02年の秋に初めて行った時は前夜雷雨が凄くていけるのかと不安でしたが、終日晴れ晴れ最高の紅葉でした。続きを・・・




続きを読む
Posted at 21:56 | お出かけ | COM(10) |
2009.08.16

お盆が過ぎて

梅雨明後もぐずついたお天気で、たまに晴れても湿度が高くて「梅雨が明けた」ような気がしなかった。
今日こそ本当に梅雨が明けた~と言う感じで、やっと真夏のようになりました。
しかし北の高気圧のせいか朝夕は涼しくて、もう秋の気配が感じられます。
16残暑見舞い
畑の西瓜は6個目でどれもよく熟しているが甘さは今一ながら水分が多くてオイシイ。
ブルーベリーは雨が多くて中々取れず、下に沢山落ちていた。今日は根気して500gの収穫でしたがこれも甘さが足りない。
先日来から頂いた桃もどれも甘味が足りなくて日照不足の影響でしょうね。

今年のお盆
K市のK家は朝4時30分に家を出て8時には扇沢に着いたそうで、黒4ダムから大観峰まで往復。
幸い快晴でまだ人も少な目で良かったようです。
通り抜けは車が有るので難しくて白馬で1泊し、13日に金沢着。
その日はT家と総勢10名の会食でした。
孫も社会人から中3までいつの間にか皆大きくなりましたね。
夫々東京の住まい近くのお菓子とMちゃんはお給料からジノリの鉢を買ってくるなど、うれしい心遣いでした。
14日はお墓参りで小松まで行ったので、大聖寺の県立九谷焼美術館へいきました。
展示も建物も庭も好みで、もう一度ゆっくり訪ねてみたいと思っていたので、今回はK家と一緒に堪能できました。
この所前田家の歴史に関係ある催しに出ていたので、ここでも名君利常に関する話もあり幻の古九谷にまつわる話など興味深かった。
大聖寺は又百名山の著者深田久弥が育った所で、こじんまりながら興趣深い城下町なのです。
その後町興しで頑張っている山中温泉まで足を伸ばし、彼女達はお気に入りのモノが見つかったようです。
16山中

Posted at 23:50 | 季節 | COM(8) |
2009.08.05

料理教室 遠出

夏休みのお料理教室は富山まで川魚と山菜料理を頂きに行きました。
4湯谷亭
柚子味噌や柚子の砂糖醤油漬け、素麺南瓜の粕漬けが珍しくて漬けてみたいと・・・・この前来た時にも言っていましたね。
この奥にとてもおいしい柚子の産地が有るそうで11月には柚子祭りがあるようです。
お土産に鮎や岩魚を作ってもらい、見晴らしの良い高台で足湯をして、満足の一日でした。
2009.08.03

久し振りの青空

予報通り朝から青空が広がりました~
何日振りでしょうか?蝉も鳴いています。
近畿東海地方は明けたようですが、何故か梅雨明宣言はでず、まだぐずつくのでしょうか。
暑中お見舞い

PS 約2週間ぶりだそうですが、気温は29.9度 梅雨明は6日頃になるそうです。



Posted at 23:39 | 季節 | COM(4) |
2009.08.02

畠の野菜

8月に入っても一向に晴れる気配がなく気温も低くて涼しい。
バラの鉢ゆるめをしたいと思ったが西瓜が気になり晴れ間に畠へ。
行けば次々とすることが有り、南瓜やインゲン・ズッキーニの蔓を整理し、胡瓜やゴーヤの棚の手直し。
2畠作物1
二日行かなかったのでこんなに沢山取れた~
坊ちゃん南瓜の赤はとても小さくて全部で7個収穫。緑は6個で宣伝の一株から15個は出来なかった。
畠のお隣さんが同じ蔓が伸びるのだから普通の栗カボチャの方が良いと言われたが成る程そうですね。
昨日はスープを作りたくて大きくて美味しそうな4/1個を買った、小さいでしょう。
二度目に収穫したブラックベリーは穀物酢とグラニュー糖を入れてブラックベリー酢にした。
雨が降るとトマトにひびが入り水っぽくなるのでセミドライトマトにした。
水分を飛ばす為に160度で15分焼いてから120度で1時間。甘味が増して美味しくなる。
西瓜は棚を作って這わす積りだったが編みをすり抜けて大きくなったので、全部下にずり落ちたがお陰でカラスに狙われず大きく育っていた。
今年は日照が少ない上に日影だったから甘さはどうでしょう??
2黒蝶
ダリアの黒蝶が咲き出したのでカットした。ダリアは両横の脇芽が伸びるため茎が短くて活け難い
遅れて植えたので花は小さい。
バラはあの長い名前の黒いテントウムシのよな小虫が一時ほど来なくなったが早めに切って楽しんでいる。
良い香りがして嬉しい。
Posted at 23:45 | 菜園 | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。