FC2ブログ
2009.04.22

大好きな花達 トップスリー

お花は何でも大好きですが、中でも一番気になる花達が一緒に咲き揃いました。
この三種は優劣つけ難いですが貴重な事で先ず
シラネアオイを。
21しらねあおい
茎が2本の実生苗を頂いて今年で5年目でしょうか。
大分根詰まりしたので、本当は分けたい所ですが怖くてそっと一回り大きな鉢に入れました。
ソラマメのような芽が見え出して、まだちんちくりんなのに花を抱いて出てくるので直ぐ開き始めます。
その内に虫にかじられて全体に萎縮したままです。
常々高山植物(亜高山帯)の女王だと思っていますが、今年は伸びやかに開かず少々残念ですね。
矢張り株分けしないと駄目かしら?
本には10月と出ていますが、昔作った時には春と聞かされていたので・・・
何方か教えてくださいませ。
追記 
昨年白馬で貰ってきた種を蒔きましたが、今双葉が出始めました。
順調に育てば3年で咲いてくれるでしょうか?この実生は初めての体験で、楽しみですね。

ヤマシャクヤク
21やましゃく
昨年秋に大幅に植え替えました。
その為か花は小さめですね。
発泡スチロールの箱がとてもよくて何回か植え替えながら、もう30年は持っています。
これは個体が良くて花も大きく、何回か実生苗からも育てています。
今回は一寸きれいなプランターにゆったり植えたので三つしか咲かなかったが、他に2箇所地植えにしてみました。
地植えは初めは大きな花が咲きますが、何故か2.3年経つと弱るので要注意です。
ピンクのほうは芽出しが遅くて今頃この状態です。

クレマチス マクロベタラ
21マクロベタラ
日本では北海道のトムラウシ登山や鳳凰三山の下りで見ましたが、カナダのバンフや北イタリアはドロミテのミズリーナ湖を一周した時に木に絡まって沢山沢山咲いていました。
私にとって幻のクレマチスでしたが、今は沢山出回るようになり、買ったのは5年位前でしょうか。
親株は既に無くなり挿し木の子苗から今年も咲いてくれました。

毎日朝夕日が差せばカメラを向けて、誰かが見ていたら可笑しい位です。
撮る度に色が違って変ですが、今年の記念です。

スポンサーサイト



Posted at 00:43 | | COM(19) |