FC2ブログ
2008.05.31

バラが咲いて その3

5月も最後の日 雨になりました。
バラの季節もそろそろお終いですが、今年は充分楽しみました。

ネットのお友達に頂いたロココとザ・ゼネラス・ガーデナーが華やかに開き、念願のピエール・ド・ロンサールも沢山咲いてくれて満足。
5.30左

和風の家に合わない石積みの柱は、最初それこそ不似合いな鉄柱でした。
それを囲むように手直ししてここが私の花ギャラリーです。
いつも何かをかけていますが今回は目まぐしく変わりました(笑)近所の人も可笑しいでしょうが、萎れた花は醜くて変えたくなるんです。
バラの最後はグリーンアイスで、涼しげに茂ってきたロベリアとふさふさと茂ったイトソマです。
エレモフイラ
数年前からここに植え込んだまま細々と咲いていました。
名前不肖と書きましたら花知り博士のショパンさんが教えてくださいました。
上をカットしたら大きくなると思っていましたがずっとそのままでした。
オーストラリア原産だそうですからこれから肥培してみます。有難う~~
5.24雛壇

ピエールとミニバラはベランダです。ここもしょっちゅう変ります。
その右はマダム・イサク・ペレールをはずし、ピエールの挿し木鉢です。
それが終わってNさんに頂いた花を挿したフェリシアを暫くかけてみました。優しい小花で蔓性なので之からしっかり仕立てたい。
本当に花の命は短くて残念です。
今日は5鉢鉢緩めをしました。
5.30右壁

同じく右側のギャラリー(爆)
少し遅れて咲き出したニュードーンを見える所へと引っ張ってきました。
優しい色合いでかわいいのですが余りに早く散るので・・・バラが増えたのでボツにしようかと・・・よからぬことを考えています。
だから大きく載せて上げましょう。(゜゜☆\(--メ)ポカッ
昨年買ったミニバラたちも皆咲きました。これは覚書として後日纏めます。
スポンサーサイト



Posted at 23:30 | 花図鑑 | COM(11) |