--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.31

バラが咲いて その3

5月も最後の日 雨になりました。
バラの季節もそろそろお終いですが、今年は充分楽しみました。

ネットのお友達に頂いたロココとザ・ゼネラス・ガーデナーが華やかに開き、念願のピエール・ド・ロンサールも沢山咲いてくれて満足。
5.30左

和風の家に合わない石積みの柱は、最初それこそ不似合いな鉄柱でした。
それを囲むように手直ししてここが私の花ギャラリーです。
いつも何かをかけていますが今回は目まぐしく変わりました(笑)近所の人も可笑しいでしょうが、萎れた花は醜くて変えたくなるんです。
バラの最後はグリーンアイスで、涼しげに茂ってきたロベリアとふさふさと茂ったイトソマです。
エレモフイラ
数年前からここに植え込んだまま細々と咲いていました。
名前不肖と書きましたら花知り博士のショパンさんが教えてくださいました。
上をカットしたら大きくなると思っていましたがずっとそのままでした。
オーストラリア原産だそうですからこれから肥培してみます。有難う~~
5.24雛壇

ピエールとミニバラはベランダです。ここもしょっちゅう変ります。
その右はマダム・イサク・ペレールをはずし、ピエールの挿し木鉢です。
それが終わってNさんに頂いた花を挿したフェリシアを暫くかけてみました。優しい小花で蔓性なので之からしっかり仕立てたい。
本当に花の命は短くて残念です。
今日は5鉢鉢緩めをしました。
5.30右壁

同じく右側のギャラリー(爆)
少し遅れて咲き出したニュードーンを見える所へと引っ張ってきました。
優しい色合いでかわいいのですが余りに早く散るので・・・バラが増えたのでボツにしようかと・・・よからぬことを考えています。
だから大きく載せて上げましょう。(゜゜☆\(--メ)ポカッ
昨年買ったミニバラたちも皆咲きました。これは覚書として後日纏めます。
スポンサーサイト
Posted at 23:30 | 花図鑑 | COM(11) |
2008.05.27

友遠方より来たる  5月22日

カナダからJunkoさんが来られた。
今回初めてお一人の来日で10日間、高校のクラス会始め色んな予定があったようですが、「このクラス」の人達には逢いたいと言われ、Masakomamaのお宅でいつものお料理でした。
門を入ると大きな白バラのアーチが花盛りで、お部屋にはきれいなお花が溢れていた。
27じゅんこ

旬の鯛をメーンにとりどり盛り合わせ、写真を入れ忘れたがグリンピースの呉汁がおいしかった。
珍しくおもたせのお酒も頂いてとろり。
持ち寄りのお菓子や手造りロールケーキなどおしゃべりと共に堪能しました。
Junkoさんは金沢にいらした頃と少しも変らず、お元気で嬉しかった。
Posted at 23:32 | 日々好日 | COM(4) |
2008.05.26

バラが咲いて その2  5月23日

先日マーガレットの家に行ったらバタースコッチがきれいに咲いていたがカメラが無くて再度出かけた。
ところが良いお天気続きで大分草臥れていたが、この花は元々枯れたような色なのであまり分からない。
ここに植えて2年目、本人曰く「一寸花が大きすぎる」・・・でも見応え充分です。
23マーガレット

コンスタンススプライは昨年挿し木苗を植えて初花なのに沢山咲いている。
花はカワイイのに樹勢が強いらしいから、車庫の目隠しに丁度良い。
日当たりも風通しも良いが、コンクリートだらけの狭い所に上手に植えている。

続きを読む
Posted at 23:00 | 花図鑑 | COM(6) |
2008.05.22

バラが咲いて その1  5月22日

少しづつ増えたバラ!
少しづつ作りかたが分かって、初めて蔓の誘引にトライしました~
植えるところが無くて総て鉢栽培ですが移動できるのが利点でしょうか。
牡丹からクレマチスに変りいよいよバラの出番です。22玄関

左 マダム イザク ペレール
一昨年蔓バラであることが分かり(詳細06/6/1)暮に誘引しました。
花が重い所為か何時もうなだれて朝だけシャントしています。
右 スパニッシュ ビューティー
何年か前に挿し木したもので、優しいフリル咲きが好きで初花です。
本当は房になって咲く筈ですが小さな鉢なのでこれだけ咲いただけで満足です。


22カクテル

22セシルブルンンr

22マチルダ

22ピエール

憧れのバラでしたが、近所のを見たら凄い茎で我が家には植える所が無くて諦めていました。
ショパンさんが鉢で更新しながら育てて居られるとお聞きして希望がもてました。
昨年母の日にマーガレットが新苗をプレゼントしてくれたのと、その友人に頂いた切花を挿したのと二鉢になりました。
どちらも順調に育って挿し木には3個、新苗には18個の蕾が着いたが多すぎると思って5個カット。
鉢植えのせいか花茎が弱くて曲がってしまうがとても嬉しい。
液肥を施したので中心の色がやや濃いめです。
このまま鉢で育てるか地植えにするか迷うがもう一年様子を見よう。
この後水を沢山与えると良いシュートが出るとショパンさんが教えてくださった。
マネッコをしてアレンジもどきに挑戦したが茎が短くて曲がっているので非常に難しかった。続きを読む
Posted at 01:34 | 花図鑑 | COM(10) |
2008.05.21

畑の覚書き 2  5月20日

16日にサツマイモの苗を買いにM種苗店に行きました。
次から次と植えてみたくなり又色々買ってしまった。
さぁ~てどう工夫して植えようか?あっちこっち耕して植えたが西瓜の場所が決まらない(>_<)
20畑

19日
夕方から雨という予報で曇り空なので農作業に精を出した。
夏野菜を植えてからかけてあった覆いをはずし支柱を立て、筵を切ってマルチング。
お隣さんが「お座敷が出来たね~」と言われる。
一人で支柱を立てるのは難儀ですが先ず真ん中を仮結びしてから両方を結ぶ。
縄を使うよりしまりが良いのでGパンやニットのTシャツを裂いた布を使うと良い。
エコですね~
20日
夕べは大分雨が降り良いお湿りでした。
天然の水は何より勝って全ての物が息を吹き返したように瑞々しい。
施した肥料も溶けてくれるでしょう。
午後には爽やかに晴れて天の神様に感謝。

Posted at 22:09 | 菜園 | COM(0) |
2008.05.18

箱根サンショウバラ   5月18日

毎日気持ちの良いお天気が続いています。
昨年柿の木を切り詰めた所為か箱根サンショウバラが沢山咲いています。
小さな挿し木苗を頂いたのはもう三十数年前でしょうか?
花は可憐で1日花ですが棘が鋭くて始末が大変で、何度切ろうかと思った事か。
でもこの花に逢いたくて・・・切り詰めながら持っています。
18サンショウバラ

塀の上に伸びているので梯子に乗らないと写せません。
お隣さんに「危ないですよ~」と声をかけられた。
18さくらんぼ

そういうお隣さんは塀に乗っかってサクランボを取っておられる。
梯子をお貸ししたらカワイイサクランボが返ってきた。
小粒だけど柔らかくて美味しい。続きを読む
Posted at 23:09 | 花図鑑 | COM(11) |
2008.05.15

白川郷へ   5月15日

カテゴリ お出掛け・・・今頃は国際バラとガーデニングショーの会場でうっとりしていた筈なのに(^_-)-☆
家で朝ご飯を食べながら、テレビを見ていたら、白川郷の美しい景色が流れてきた。
悠はこの間から何回もスケッチに出かけていて又「今から行くか」とのたまう。
一人で畑をするのもいいが素晴らしい五月晴れに心が動き、姉を誘って一緒に出かけた。
15白川

金沢から東海北陸道を通って白川村萩町には1時間少々で着く。
村の中は外国の観光客が多く、高校生グループも言葉が違うし、熟年夫婦ツアーは欧米人です。
悠のスケッチ場所は村の外れで誰もいない。車も置けるし良い所をみつけたものです。
1時間の約束で姉と散策をする。
田圃は田植え前の水張り田で合掌作りの家がうつって大変美しい。
今朝のテレビでも今しか見る事の出来ない景色だと言っていていましたね。
良いお天気で、民宿では一斉にお布団や浴衣を干していた。
以前よりお店も増えて人気の程がしのばれる。続きを読む
Posted at 23:47 | お出かけ | COM(8) |
2008.05.14

畑の覚書   5月2日~~

初夏のような日の後に三月の気温に逆戻りで、片付けた暖房機を出すのも面倒で床暖で凌いでいます。
中国四川省では大きな地震が起り、大きな被害が出ているようですし、その前にはミャンマーでサイクロンの被害が大きかった。
自然の猛威の前では人間も無力です。

季節に追われ追われて又溜ってしまいました。
早くに耕運機をかけて貰ったのに、お天気が良すぎればからからになり、水遣りも出来ないので雨の予報に準じて農作業です。
5苗

苗は二日に買って来たがお天気が良すぎて風もあり、ハウスでひ弱に育ったものをいきなり植えるより、家で液肥を遣りながら丈夫な苗に仕立てた。
5バイオ肥料

子供の日は雨の予報が出たので植えようと思い下準備です。
M種苗店の講習会で「バイオの肥料を植え付け時に施すと後の成長が良い」と聞いたので一袋買ったので前夜に40リットル作りどっぷり畑に施してトマトやナスを植え付けた。
今年の新顔は中玉のフルティカとミニミニの飾りトマトに食用ほおずきです。
ズッキーニも懲りずに二株植えた。
5畑

シルバーさんに株間を空けるようにいわれたので、珍しく大らかに植えた。
くらちゃんに頂いた大好きなトリステスは畑に植えて2年目で沢山花が咲き友人にお裾分け。
他に春菊やホウレンソウ、インゲンなどを一気に蒔いて一息ついた。


10畑

次の雨を待って枝豆2種とオクラを蒔き、鳥除け&保温の為にネットを張り大仕事はほぼ完了です。
この後早くイモ類を植えなければ・・・
ショパンさんからのイギリスのスイートピーが漸く育ち始めたが、矢張り時期外れの種蒔きだったので咲いてくれるでしょうか?
左奥のエンドウは今花盛りです。今年は肥料を変えた所為か出来が悪い。
Posted at 23:35 | 菜園 | COM(2) |
2008.05.11

うれしい事  5月11日

今日は母の日!
子供達からねぎらいのお花等が届いた。
何よりも健康に生んでくれた母に感謝です。
子供の頃から痩せた事が一度も無くスリムに憧れますが・・・健康優良児で表彰された事もあり矢張り元気が何よりですね。
11母の日

高さ10センチ足らずの花瓶ですがずしりと重くて一番咲きのバラもしっかり受け止めてくれた。
じゃらじゃらのネックレスを買おうかと思って・・・「あら作家の1点もののを貰ったし、カーネーションもあるからラベンダーが良いわ」・・・と相成りました。


うれしい事 2
11バラ

挿し木をして3年目のスパニッシュビューティーが一番に開きました。
昨年oldroseさんに蔓バラの仕立て方を教わり、名札無しでしたが確か之がそうだと信じていた物です。
が葉がもう一つのマダムイサクと同じく、ツボミもほぼ同時に大きくなったので不安でした。
花びらがヒラヒラでかわいいです。
そして今日は寒くなったのにルイ14世が開きました。
作年ゆりかごさんのオープンガーデンで挿し木苗を頂いた物です。
まだか細いながら四つツボミがついています。
11moltukou.jpg

そうそうモッコウバラも始めて咲きました。
小さな鉢植えを買ってから何年経つでしょうか?昨年漸く塀の上に顔を出し蔓がぐんぐん伸びたので期待していました。
これからどんな形に持っていくか思案中です。

続きを読む
Posted at 23:50 | 日々好日 | COM(13) |
2008.05.09

風薫る五月

今年の連休はお天気に恵まれました。
珍しく誰も来ないし、後期高齢者は人が動く時には家に居るに限るとのんびりする積りが、何だかだとあっという間に過ぎ、もう10日になりますね。
昔の事は覚えていても、昨日は何をしたか思い出せない情けなさ。
デジカメの記録を頼りに・・・と言ってもこの頃は下手な写真ばかり溜っています(>_<)
山遊び 1  5月3日3日昼食後山菜取りにでも行こうかと、医王山へ出かけた。
一昨年見つけた「歩かなくても色々有る」所ですが、草も大きくなっていてぜんまいには遅く蕨にはチト早くまだ小さな山蕗とヨモギを少々。
立山称名の滝往復の疲れもあって根気が無く早めに切り上げました。
3医王山

山遊び 2  5月6日
朝から快晴で悠が「今日は体が軽いから何処かへ行こう」と言うので、友人を誘って福井県境の廃村へ行くことにする。
途中お弁当やお団子を買い、旧尾口村の物産館ではモミジガサを買う。
県境には何時もの山菜売りのオバサンからセンナ(岡わさびの茎葉)を買っったが、他にコゴミやタラの芽などを並べていた。
6谷峠

其処から直ぐ山道を入った所にある廃村「小原」は悠がお気に入りのスケッチ場所で何回も来た所ですが、益々壊れた家が多くっている。
しかし連休に見えたのか、小さな畑には馬鈴薯やとうもろこしが植えてあり、人の気配がして良い感じです。
6小原

一人だと怖くてチョットしか入れないが、今日は仲間が居るので上のほうまで上がってみた。
石垣を積んだつづら折れの道を上がると其処にも家があり手入れがされていて、なんと耕運機まで置いてあった。
連休に見えたらしく途中の草刈もしてあった。
今でこそ車が有るので簡単に出入りできるが、昔は町まで出るのにどれ位かかった事か。
耕す畑も田んぼも無く狭い所に肩寄せ合ってどのような生活をしていたのでしょう?
何故かネパールの山里を思い出した。
帰りに白山が良く見える場所に寄ったが雪が溶け出した白山がたおやかに横たわっていた。
hakusann.jpg

青い空に芽吹きの香り漂う風に吹かれて気持ちの良い一日でした。

続きを読む
Posted at 23:04 | 日々好日 | COM(2) |
2008.05.06

お祝いのお食事会  5月2日

お料理教室の先生Masakomamaが「懐石教授」の許状を受けられ、そのお祝いをNホテルで行いました。
東京在住の妹さんお2人とご一緒だったとは言え、月に一度10年間も休まずに上京さられるのは中々出来ないことですね。
先生も素晴らしい方のようで尊敬して居られるのが感じられます。
お陰で私達も毎月楽しい時間を持てる喜びを共有しています。
今回は珍しくフランス料理でこれもまた趣向が変わっていて良かったです。
食材に地元の野菜を取り入れてお味も見た目もきれいでした。
2ランチ

続きを読む
Posted at 23:31 | お出かけ | COM(4) |
2008.05.01

雪の大谷  5月1日

今日から5月!!
桜が散ってあっという間に初夏のようなお天気になりました。
百花咲き乱れていますが、今日は白い世界の漫歩でした。
富山県立山の有名な雪の大谷は、広い弥陀ヶ原から標高2390mの室堂まで、除雪作業できり開かれた雪の壁の中を進む道路です。
かねてから行きたい行きたいと思いながら中々果たせなかったが、天気予報が良さそうだったので3日前に問い合わせたら一席だけ空いていると言うので滑り込みました。
青い空に白い雪山を期待していましたが晴れているのに薄曇りで残念でした。
しかし風も無く暖かで、ウオーキングシューズで心配したが雪はざくざくしていてパノラマ道路も歩く事が出来ました。
見渡す限り見える山々はかって踏破した山ばかりで格別の思いで眺めました。

称名の滝も三度目で一度は剣岳登山の後、友人と別れて別山小屋・大日平小屋に泊まって単独行で称名に降りた思い出濃い処です。
膝の事を思って逡巡したけれど最後の機会だと思って行きました。
水量が豊富で右から落ちる滝もあり見事でした。
思い切って行って良かったと思います。
近年は韓国や中国からの観光客が多いと聞きますが、バスで隣だった人も台湾人で金沢で住んで18年だそうですが、台湾からの来客は必ず案内されるそうで今回も若い2人を連れてきていました。

スケールの大きな立山に早くから山岳道路を切り開き黒部ダムから長野に抜ける道路も作られた富山県は凄いと思います。
1アルペン

1大谷

1パノラマロード
続きを読む
Posted at 23:17 | お出かけ | COM(18) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。