FC2ブログ
2008.01.12

頂き物  1月12日

気ままさんからお洒落なカレンダーが届きましたo@(^-^)@o。ニコッ♪
私の写真では素晴らしさが半減するかも知れませんが、レイアウトがカレンダーらしくなくて素適です。
12karennda-.jpg

今一番お気に入りのコーナーに置いて1年間楽しませて頂きますね。
さくらさ~ん 沖縄スズメウリがこんなに赤く変身しましたよ。
有難うございます。


こちらは見るのも聞くのも始めてのお菓子です。
仙台は九重本舗 玉澤 の冬季限定の「霜ばしら」
「古より受け継がれた製造の技で日々の天候を見ながら作られる繊細な飴菓子」だそうです。
名前の通り触れば崩れそうな薄さで中は5ミリ位の空洞です。
12しもばしら

見た目も美しく、口に入れればほろりと溶けて、これぞ日本の技、味と思えます。
およそ飴らしくないのですがそういえばかすかに有平糖の味がしますね。

輸送途中の破損を防ぐ為に入っているのは落雁粉だそうで、それを取り除いて最初の一枚を出してください、との事。
この粉をフライパンで砂糖塩を足して炒ってたべるとも書いてあります。
開けた時は昔のテンカフンを思い出しました(古いっ)

お茶事に使う干菓子の盛りつけは流儀によって左右、前後の違いがありますが、いかに美しく又取り易く盛るか苦心しますが、この霜ばしらは非常に難しかった。
太い指よりピンセットで摘みたくなりますが壊れやすいかも(笑)
粉もこぼれやすいのでお茶席で使うのは無理かもしれませんね。


もう一つお共についてきたチョコレート
素朴な包み紙が可愛い
12チョコ

有難うございます。
スポンサーサイト



Posted at 23:56 | 日々好日 | COM(11) |