FC2ブログ
2007.12.17

師走色々 12月17日

日曜日に旧居の蔵から丈長の火鉢を持ち帰りました。
嫁して50年、一度も使った覚えが無く蔵の隅に有った物です。
之までにも長火鉢をテーブル代わりに使いたい、あれはどうだろうかと思った物が沢山有りますが、今の生活に合わずその上動かすのも大儀ですし「箱物は増やさないように」と流していました。
先日BBSで加賀の桐火鉢の事が話題になりましたが、今は暖房が行き届き全く使われなくなりましたね。
極寒でもコタツに小さな火鉢が一つで、来客の折には大きな欅の株のくりぬき火鉢に山盛り炭をいれ化粧灰をしたものです。
その炭火の下に出来た灰の塊は大事に取っておき、土用に篩って番茶を何回も掛けて炉の灰を作っていました。
炭は一年中のを蓄え、薪も竃用とお風呂用を積み上げていましたね。
その内にプロパンガスが入り電気釜ができ、掃除機も出来て随分楽になりましたが、炭火は茶事の為に長いお付き合いでした。
・・・一寸思い出した昔話・・・記念に一対だけ残した桐火鉢の写真は今度又。
16hibati.jpg

お揃いの根株の火鉢は蘭の為に鉢カバーに変身しました。
アカガネ(銅)のオトシが水受けに丁度良いのです。
これでシンビジュームの花茎が素直に伸びてくれるでしょう。


今日の到来物  長崎の生からすみ
16からすみ

台湾製の大きな干しからすみは良く頂きますが生は初めてです。
一寸塩辛すぎますが説明書にあったからすみ丼にしてみました。
自然薯の擂りおろしとイクラを混ぜてみたがシンプルにした方が良かったかも。
今度はからすみスパゲティーを作ってみよう。
珍味と言えば矢張り越前塩雲丹の方が好みですが・・・
16ふうか

京都麩嘉さんの生麩饅頭~お店直送で美味しい~

続きを読む
スポンサーサイト



Posted at 01:43 | 出来事 | COM(4) |