FC2ブログ
2007.02.14

京都へ

20070216024139.jpg

京都御所の奥深くに納まったまま公開される事の無かった襖絵が、展観されていると知り、見たいと思いつつ日も迫ってしまいました。
友人から「バスで行って来たよ」と教えられ、夕飯の時間を延ばして急遽乗車券を買いに走りました。
朝7時発で五條に11時着。教えられたまま歩いたので20分はかかったろうか。
天候のせいか思っていたほど混んでいなくて音声ガイドを聞きながらゆっくり見ることが出来ました。
御常御殿と御学門所の襖絵には中国の古事を取り入れた帝王学や日本の自然を描いた季節の風景を、当時の精鋭の画家達が描いており、しばし雅な幽玄の世界に浸りました。
20070216025808.jpg

お隣の三十三間堂は何十年前に訪れた事が有り、その後横を通っても尋ねた事が無かったが、今日は一人ゆえゆっくり拝観出来しまた。
1001体の千手観世音とその前に並ぶ国宝の仏像(28体)の由緒書きを仔細に読み、風神・雷神をはじめ躍動感溢れる佛像に圧倒されました。続きを読む
スポンサーサイト



Posted at 23:21 | お出かけ | COM(14) | TB(0) |