FC2ブログ
2006.09.27

リフォーム 1

今年の冬の寒さは術後の老夫婦にかなり堪え、家のリフォームの話が持ち上がりました。
特に掘りごたつは北陸の冬の生活に欠かせないものでしたが、出たり入ったりが不自由になり、友人宅で体験してかなり心地よかった床暖房に切り替え、椅子の生活にしたいと思い始めました。
ダイニングキッチンにする為には奥座敷に通る為の廊下が邪魔になり、その上一度リフォームした納戸や台所を壊す労力を思うと踏み切れず、結局寝室と居間を入れ替えるだけになりました。
しかし廊下も北向きの台所も床暖房にし窓は総て断熱ペアガラスに変えるため大幅な工事になります。
基本の線が決まる迄、1ヶ月以上見たり聞いたり話し合ったりで結構大変でしたが、漸く施工業者も決まりました。

さあそれからが大変です。どこから手をつけて良いやら・・・先ずたまりに溜った不用品の処分です。
残り少ない人生、これまで「あれもしたい、これもしたい、何時かするかも」と遺してあった物を処分しなければなりません。
捨てるには勿体無いがガレージセールやフリマに出す気力は無いし、ふと思い出して市のエコ工房に問い合わせたら「何でもそのまま持ってきて下さい、特に木綿のシーツやTシャツなどは切って病院へ出しますから欲しい」と言われました。
衣類は少ないが毛糸や布等、「誰かが生かして使って下されば」とせっせとゴミ袋に詰め込み今日は8袋届けてきました。少し肩の荷が下りましたが、まだまだこれから頑張らねば。
27eko.jpg

続きを読む
スポンサーサイト



Posted at 23:27 | 日々好日 | COM(4) | TB(0) |