FC2ブログ
2006.07.14

イタリアントマトでセミドライトマト

今朝植木屋さんが一人入った。
前の松ノ木専用で、何時も二日がかりです。「奥さんが下に置いた植木鉢に肥料をやられるので矢鱈に茂る」と何時も言われるので恐縮するが仕方が無い。
段々良いお天気になってきたので、三時のおやつを出してから畑へ行く。
昨年の今頃は小さなゴウヤがなっていたのに、今日やっと種蒔き。果たして実がなるでしょうか?
遅くに蒔いた南瓜も蔓が伸びだしたがまだ一つも実がつかない。
畑の作物は種蒔き時を間違えると良く出来ない事が分かりながらずれてしまったが「蒔かぬタネは生えぬ」と言う事もありますから・・・
14itariatomato.jpg

ミニのイタリアントマトが沢山色付いたので、ビビアンさんの所で見たドライトマトを作ってみました。作り方は↓のびおれさんへの返信に書きましたが一寸焦げてしまって残念でした。塩加減が良くて味が凝縮されて美味しい。

5時過ぎにもう一つの畑のブラックベリーに鳥よけの網を張りに行く。
西日を受けてエキナセア・パープレア、小型で色の濃いアガパンサスが開いていた。
eki.jpg

agapansasu.jpg

家へ帰ったら植木屋さんは帰った後でしたが松は上半分で明日は終わるだろうか。
14matu.jpg
続きを読む
スポンサーサイト



Posted at 23:27 | 食品 | COM(6) | TB(0) |
2006.07.14

合唱コンクール

孫のS君が入学した中学校の伝統行事「合唱コンクール」が市の観光会館で催されました。
先日私達宛てに丁寧な招待状がが届きましたがこれも生徒に1通書かせるようでした。
皆のハーモニーを揃えるのに苦労したと書いてありましたが、今日の本番ではクラスの責任者が曲の選び方や練習の苦労話を話したのですが、なんとS君が爽やかに説明しておりビックリ。ママも知らなかったようです。又各学年から一人選ばれた審査員にも入っていました。
13GALTUSYOU.jpg

舞台への移動や整列などもキビキビと見ていても気持が良く学校側の力の入れ方が分かりました。
一年生は男子が変声期でもあり三部合唱でしたが各クラスとも自分達で選んだ曲を高らかに歌い上げ感動しました。
夜電話で結果を聞いたら残念ながら入賞しなかったようですが、クラス全員で練習し心を合わせたことが何より素晴らしい結果を生んだ事でしょう。
baba馬鹿しゃんしゃん(*^-^*) ニッコリ

Posted at 01:56 | 日々好日 | COM(4) | TB(0) |