--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.30

梅雨明け

東北地方を残して梅雨が明けた。
梅雨末期には各地で大きな災害を残し、その後ぐずついた天候だったが、平年より12日も遅いらしい。



昨日の夕方友人から沢山お花を頂いたので、我が家の花も少し足して末広籠に活けてみた。
30suehiro.jpg

裏千家の玄玄斎好みで中の落としに金箔が施され水指しと使えるようになっている。
蓋は梶の葉を使うのだが白雲木で代用、葉蓋や茶巾絞りは盛夏だけに使われるお点前です。
沢山お花が有り又色々活けこんで飾ってみた。
30hana3.jpg

白い花はアジサイ類の中で最後に開いたミナヅキ(ピラミッドアジサイ)です。
ピンクに変色したドライフラワーを使っていたが、その後大きな花が三本立ちの立派な鉢植えを見つけて即購入。
軽井沢や蓼科では大きな花を見かけたが、この辺りでは中々キレイに開かず、枝もしなだれて扱いにくい。
友人は畑で矯正しながら育てられたそうで割りと大きいが我が家のは十数輪開いたが花も小さくて曲がっている。

玄関正面に大きなのを置いたので下駄箱の上にはお気に入りの津軽ビードロでこじんまりと。
30kasi.jpg

今日のおやつは手作り蕨餅と頂き物の「ずんだ茶寮の富貴豆餡のドラ焼きです。
緑色の餡子でミニサイズ、柔らかい口当たりで美味しい。

スポンサーサイト
Posted at 23:57 | | COM(15) | TB(0) |
2006.07.26

梅雨明け?

20060726231540

天気予報では全国的に晴れマークが並び、水害の酷かった九州地方や四国など西の方は梅雨が明けたようです。
ここ北陸も朝から青空が広がり気温も31度まで上がる。

午後から山の簡保の宿のプール&温泉へ。
久し振りのプールですがここは流れが強すぎてどうも歩きにくい。誰も居なければ停めて貰うのだが夏休みに入って子供連れが多く賑わっているのでそういう訳にもいかない。
流れに逆らって5周、沿って何周か周り少しだけ泳いで見る。

外へ出たら青い空に白い夏雲が湧いていて梅雨明けも近いようだ。

Posted at 23:15 | お出かけ | COM(10) | TB(0) |
2006.07.24

笹おこわ

今日は終日雨で晴れと雨が日替わりのようです。
各地の洪水の様子を見る度にお気の毒で胸が痛みます。大雪も大変ですがあの汚泥は大変ですね。お見舞い申し上げます。

銭屋の笹巻きおこわを頂いた。
包装が素適でこの籠は何にでも使い回しが出来そうです。
昼に電子レンジで暖めて頂いてみたが美味しかったですよ。
24okowa.jpg

うなぎ・豚肉・きのこ・海老・栗むかごが2個づつ入っている。
この頃は手軽にお取り寄せ出来るので各地方夫々に趣向を凝らした物が出ていて楽しいですね。

Posted at 22:39 | 食品 | COM(12) | TB(0) |
2006.07.23

曇り空で気温も高くない。
悠がスケッチに出かけたので今日は畑の手入れに・・・
20060724003245.jpg

いんげんモロッコと春菊を抜く。友人に貰った南瓜は蔓ばかり伸びて一向に実がつかない。「美味しい南瓜だったから蒔いた」と言われたがこの頃は一代交配のタネが多いので取り播きしてもダメらしい。広い所を占領しているので取り去った。
春蒔きの下仁田葱は中々大きくならないが少しだけ本植えした。
草取りもして一段落、帰宅したら悠が帰っていたので慌ててシャワーをしてご飯の支度です。
23pasuta.jpg

何か早く出来る物無いかしら?グルグル~春にカタクチイワシで作ったオイルサーディンとドライトマトでパスタを作りました。
トマトが甘くなって美味しい~我ながら満足。

午後は畑と塀周りの消毒(調子が良くて始めて)カットした枝の荷作りをしてお掃除。
久し振りの野良仕事は少々お疲れモードでしたが夜はグレープフルーツのチューハイでご機嫌でした。
22doraitomato.jpg

雨が多くて実割れしたり味の薄いトマトで、今夜もドライトマトを作りました。
今回は半割りしてタネも取らず塩も振らず110度のオーヴンで2時間焼いただけです。

Posted at 22:54 | 菜園 | COM(2) | TB(0) |
2006.07.22

百合の花

今日は久し振りに明るい日差しが帰ってきた。
一昨日植木屋さんが4人でばたばたと仕上げてくれたので、特に明るい。
22niwa.jpg

不要な木を思い切って根元から切って貰い、大きく伸びた木も切り詰めて貰った。
左の竹垣の横には株立ちのヤマボウシが茂ってこのように透けて見えなかったし手前の白侘助は切るには勿体無くて小さく仕立て直して貰った。
もうお茶事もしないのでこの垣も傷んだら取り払おうと思っている。
手前のモミジは悠が切らさないのでそのままだが植木屋さんに言わせると右に伸びている枝は邪魔だそうな。
兎に角手入れが終わってほっとした。

昨日は又一日雨だったが残った裏の塀周りを一人で整理してスッキリした。
続きを読む
Posted at 21:39 | | COM(14) | TB(0) |
2006.07.19

アメリカタニワタリノキ

19maruhana.jpg

この花に始めて出会ったのは小さなお茶の集まりでした。
もう7~8年前の事ですが、亭主が活けられた幾つかの花の中で「お花屋さんで勧められたけど名前が分からないの」と言う事でした。
茶花としては見かけない花で多分洋花だろうと「挿し木をしたいから」と貰って帰りました。
無事活着したが洋花=暖地性だと思い2年位鉢で育てていたが、寒さに強い事が分かり地植えにしたらぼつぼつ花が咲き出しました。

先日ショパンさんのBBSに「この花の名前が分かりませんか?」とお訊ねしましたら、いろんな方が情報を寄せて下さり、何回もお手数をお掛けして探してくださいました。
19marutyotukumi.jpg

樹木鑑定サイト「このきなんのき」のBBSに↑の写真を貼って聞いてくださりとうとう「アメリカタニワタリノキ」別名「人工衛星の木」と言う事が分かりました。感謝感謝です。
長年名前不詳で聞かれても分からず困っていましたが本当に嬉しいです。
アカネ科ケファランツス属の落葉低木で、学名は Cephalanthus
occidentalis。英名は Buttonbush, Honey bells。
北アメリカに分布している。


ネットで広がる和&輪の有難さ・面白さ!それにお若い皆様方から良い刺激を沢山頂いて、益々ネットに嵌っていくようです。続きを読む
Posted at 23:29 | | COM(9) | TB(0) |
2006.07.19

雨の晴れ間に

始めのうちは空梅雨かと思われたのに、毎日大雨が降り各地で被害が出ている。
今日は小康状態となり昼過ぎにはお日様も出て明るくなった。

ブルーベリーとブラックベリーがが漸く色付き始めた。
20060720013132.jpg

インディアンサマーは早くから熟し少しづつ取れるが加工するほどでも無く摘んで食べている。タネがプチプチするのが難点でジャムにし難く生食が良いように思う。
インディアンサマーは地下茎で増えるので深型のプランターに植えているが可愛い実が出来るベリー類は育てていても楽しい。


雨の中で大型のオリエンタル系ユリが開いた。
20060720013710.jpg

ユリは深植えにしても3年位でバイラスにかかりやすく今年限りで捨てる鉢のも有る。
スカシユリや鉄砲ユリは終わり最後に白鹿の子ユリが控えているがまだ蕾が小さい。続きを読む
Posted at 22:31 | | COM(8) | TB(0) |
2006.07.16

壺坂寺にて

20060716144537
西国観音第六番札所にお参りに来ました。
お里沢市の時代と違い現代はツアーバスで手軽に来られます。眼病予防のお札を納めました。
雨の金沢と違い暑いです。
Posted at 14:45 | お出かけ | COM(6) | TB(0) |
2006.07.15

ジェリーマフイン

今日は助っ人が一人増えてアメシロと茶毒蛾の消毒に取り掛かったが雨が降り出したので、合間を見ながらしていたようです。
お昼ごはんを出すので一人二人ではなく5人位で二日で終わらせて欲しいのにチョコチョコは困ります。

この頃ケーキも後が大変なので焼かなくなりましたが、完熟バナナと手作りジャムがあるのでおやつを作りました。
15mahuin.jpg

卵~1個
サラダオイル~3/1カップ
潰したバナナ~1本
ミルク~4/1カップ
グラニュー糖~2/1カップ

粉~13/2カップ
塩~小匙4/3
ベーキングパウダー小匙2
ベーキングソーダ~小匙4/1

ジェリ~4/1カップ  180度~15分~20分 役12個分
卵からグラニュー糖まで全部をよく混ぜる・
其処へ粉類をふるってさっくり混ぜる。
型に入れ真ん中にスプーンですくったジャムをぎゅっと差し込んで入れ焼き上げる。
Posted at 23:13 | 食品 | COM(4) | TB(0) |
2006.07.14

イタリアントマトでセミドライトマト

今朝植木屋さんが一人入った。
前の松ノ木専用で、何時も二日がかりです。「奥さんが下に置いた植木鉢に肥料をやられるので矢鱈に茂る」と何時も言われるので恐縮するが仕方が無い。
段々良いお天気になってきたので、三時のおやつを出してから畑へ行く。
昨年の今頃は小さなゴウヤがなっていたのに、今日やっと種蒔き。果たして実がなるでしょうか?
遅くに蒔いた南瓜も蔓が伸びだしたがまだ一つも実がつかない。
畑の作物は種蒔き時を間違えると良く出来ない事が分かりながらずれてしまったが「蒔かぬタネは生えぬ」と言う事もありますから・・・
14itariatomato.jpg

ミニのイタリアントマトが沢山色付いたので、ビビアンさんの所で見たドライトマトを作ってみました。作り方は↓のびおれさんへの返信に書きましたが一寸焦げてしまって残念でした。塩加減が良くて味が凝縮されて美味しい。

5時過ぎにもう一つの畑のブラックベリーに鳥よけの網を張りに行く。
西日を受けてエキナセア・パープレア、小型で色の濃いアガパンサスが開いていた。
eki.jpg

agapansasu.jpg

家へ帰ったら植木屋さんは帰った後でしたが松は上半分で明日は終わるだろうか。
14matu.jpg
続きを読む
Posted at 23:27 | 食品 | COM(6) | TB(0) |
2006.07.14

合唱コンクール

孫のS君が入学した中学校の伝統行事「合唱コンクール」が市の観光会館で催されました。
先日私達宛てに丁寧な招待状がが届きましたがこれも生徒に1通書かせるようでした。
皆のハーモニーを揃えるのに苦労したと書いてありましたが、今日の本番ではクラスの責任者が曲の選び方や練習の苦労話を話したのですが、なんとS君が爽やかに説明しておりビックリ。ママも知らなかったようです。又各学年から一人選ばれた審査員にも入っていました。
13GALTUSYOU.jpg

舞台への移動や整列などもキビキビと見ていても気持が良く学校側の力の入れ方が分かりました。
一年生は男子が変声期でもあり三部合唱でしたが各クラスとも自分達で選んだ曲を高らかに歌い上げ感動しました。
夜電話で結果を聞いたら残念ながら入賞しなかったようですが、クラス全員で練習し心を合わせたことが何より素晴らしい結果を生んだ事でしょう。
baba馬鹿しゃんしゃん(*^-^*) ニッコリ

Posted at 01:56 | 日々好日 | COM(4) | TB(0) |
2006.07.12

雨雨・・・

12turigane.jpg

12nadesiko.jpg

断続的に大雨が降り何もかも重たげに頭を垂れている中でこの小さな花達がひっそりと咲いてくれた。
ツリガネニンジンは何回写してもボケボケだがオートにしたら少しましになり、哀しいかな目の衰えを実感する。
12yasai.jpg

雨の晴れ間を狙って畑へ行きズッキーニに雨除けのビニールを張り、トマトの伸びた枝を整理して結びつけた。
3日ほど行かなかったので色々沢山取れました。
大きな茄子は焼いて、ミズナスは糠漬けに。ししとう「伏見甘長」も焼いて梅味噌をたらり。モロッコインゲンは冷蔵庫の揚げと海苔蒲鉾と薄味で炊きました。
床下保存庫の整理で出てきた黒花マメを炊いたので明日モロッコインゲンを好きな友人宅に両方お届けしよう。

Posted at 02:06 | 季節 | COM(8) | TB(0) |
2006.07.08

紅茶と観能の夕べ

鶴来町のK酒造へお酒を買いに行きました。
築弐百年以上はたっている古いお家はそれだけで趣深く安らぎがある。
ギャラリーではガラスと木工が展示されていた。
8kobo.jpg

紅茶の通で金沢大学で紅茶の講座ももたれたJ氏が珍しいセイロン紅茶を淹れてくださった。
日本から向うへ移住して紅茶を作っておられる方が大徳寺の禅寺「宗義了庵」の銘をつけてブランド化しておられるそうです。
酒造用のお水に山の湧き水を合わせて淹れてくださる紅茶は何時頂いても美味しい。
年中絶やす事の無い囲炉裏の火の傍らで、今日のティーカップはカプリ島で求められたものでした。
続きを読む
Posted at 00:34 | 日々好日 | COM(2) | TB(2) |
2006.07.04

Junkoさんのレシピで

梅雨の晴れ間、Masakomamaのお庭の緑がひときわきれいです。
玄関先に一寸エスニックな良い香りが漂って来ましたが、今日はJunkoさんレシピでした。
4raimukuri-mu.jpg

スラッピージョーはレシピも手書きの頃に習ったもので皆の記憶もまばらです。
全粒粉のパンを丸める感触も懐かしい~~この頃は機械任せになり昔良く作った事を思い出しました。
色んな具をはさんで頂くのですが、具沢山の「田舎風スープ」でオナカが一杯になりました。
「ライムクリームサッフル」は見た目も涼しそうで美味しい。
この頃手に入り難くなったロイヤルのゼリーも取り寄せて有り頂いて帰りました。

お庭の花を使って活けられた茶花が涼しげです。
Posted at 09:12 | 食品 | COM(4) | TB(0) |
2006.07.02

母校を訪ねて

半夏生
3hangesyou.jpg

1日に母校の新校舎落成記念祭典にあわせて4回生のクラス会がありました。
当日は都合が悪くて出られず、2日のお昼に会食できる人が集まりました。
東京芸大出身で田舎の学校に新風を吹き込まれた音楽の先生は96歳にになられたが今も童顔の可愛いお顔で、「一人で歩いて駅まで出て金沢の音楽会に行く」と言われて驚いた。

前身の小松中学から数えて創立110数年のの高校は、戦後女学校と統合され新生高校になったのですが、卒業以来早や五十数年、音楽クラブの皆さんとは集まれば時を越えて話が弾む。
2komatu.jpg

朝方の雨も晴れ「昨日行けなかったから」と、友人が校舎まで案内してくれた。
学校の横を通りお天守と呼んで親しんでいた城跡を訪ねた。
校庭の横に続く桜並木は「青雲の小径」と呼ばれ、平成元年まだ元気だった義兄が自作の漢詩を揮毫した石碑が立っている。
その頃周りは田圃が多かったが今は家が立ち並び、古い校舎は新しくなり、唯一桜の小径と石垣が変らない。

続きを読む
Posted at 22:15 | 日々好日 | COM(4) | TB(1) |
2006.07.01

氷室

今日から7月、もう一年の半分が過ぎてしまった。
庭も鬱蒼と茂りどんよりとした空で益々薄暗い。鋏を持つとアチコチ切りたくなる。
梅雨に入っても雨が少なく降っても夜型で昼は降らないので助かる。
今日は氷室、お菓子屋さんの店頭に氷室饅頭がならぶ。
1himuro.jpg

江戸時代に氷室に貯蔵していた雪を幕府に献上していた日で、この日に饅頭を食べると、夏場を無病息災で過ごせるという習わしがあります。
嫁いできた後何年も実家から氷室饅頭が届き、それを知人宅に配ったものです。
お饅頭の他にも炒り菓子もあったような・・・
竹筒に巻いた竹輪も氷室の日に頂きます。

今日は近くのスーパーのチラシに「山中温泉の娘娘饅頭本舗」のが出ていたので買ってきた。
入り口近くに氷室専用のコーナーがあり、杏も食べるとかで並んでいた。
季節物なので少しづつ買ってきたが、期待のお饅頭は思ったほどではなく矢張り金沢の越○の方が良かったかも。
時代が変わったとは言え、母にはあんなに良くして貰ったのに、娘達には何もしないbabaで申し訳ない。
続きを読む
Posted at 21:48 | 食品 | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。