--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.08.31

クアハウス

31po-ru.jpg

夏休みも今日で終わり。
午後「九谷のクアハウスへ出かけるから」と誘われて一緒に行く。
ここには十数年ぶりに来たが、中高年と言うよりもっと上の年配者が多くて驚いた。
プールの他に箱湯や寝湯・打たせ湯などの設備が多く上には休憩室も有りゆったりくつろげるようになっている。
水着を着たのは久し振りで、水中ウオーキングとクロールを少し。

「夏休みの最後にたのしかった~」と嬉しそうな孫達。
空もきれいに晴れ上がり、吹く風が心地よい。しばし開放感に浸った午後でした。
スポンサーサイト
Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(2) | TB(0) |
2005.08.30

愛らしき花よ

nezibana.jpg

庭の苔の中にネジバナが開いた。
昨年は確か1本だったと思うが5本も上がってくれて嬉しい。
アップで写して見ると「本当にランの花型」で肉眼では良く分からないのにデジカメのお陰でよく見える。
30nezibanayose.jpg

ネジバナ~別名モミズリとも言うラン科の植物。学名はSpiranthes sinensis
くるくるとキレイにねじれて咲くのや、余りねじれないで咲くものも有り、左巻きや右巻きのものなど決まっていないようです。
どこからタネが飛んでくるのか?あちこちに芽が出てくる。
Posted at 00:00 | | COM(3) | TB(0) |
2005.08.29

広島・昭和20年8月6日

29huyou.jpg

この頃TVドラマは滅多に見ないのだが、1945年7月16日から原爆投下の8月6日迄を描いたこのドラマは、戦争中のことを思い出し身につまされて最後まで見てしまった。

ささやかな庶民の生活が、過酷な戦時体制の中で否応無しに流され、その上一瞬に消えてしまった現実に涙した。
国の為政者が舵取りを誤った為に多くの普通の人が過酷な運命に晒されたのです・・・

夏~原爆が投下された頃咲き誇っていた赤い夾竹桃の花は、その後広島の人達に嫌われた~と何かで読んだ覚えが有るが、優しい芙蓉の花を手向けたい。
8時半の朝日を受けた芙蓉の花を見て。

Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(0) | TB(0) |
2005.08.28

28momo.jpg

今年は桃の当りが悪く全然美味しいのに出合わない。

ネットで話題になっていた黄金桃を食べて見たくて、厚かましくも味通ののビビさんにお願いして教えて頂き、電話をした。
若い方が情熱を注いで取り組んでおいでるそうで、ネットの話をしたら興味ありそうで教えて欲しいと言われる。
黄金桃はもう終わっていたが、川中島白桃なら美味しいのがあると言われ、今日届いた。
キズモノと書いてあったが大きな桃が6個もオマケ付きです。
良い香りがして、お味も上々舌触りも滑らかで嬉しい。
もう少ししたらジューシーになると期待している。

Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(0) | TB(0) |
2005.08.27

野菜色々

27yasai.jpg

この頃温泉好きになった悠が又山の温泉へ行くと言う。
片道40分もかかるので3回に一度くらいお付き合いする事に。
そこでの楽しみは地元のお野菜が出ていることで今日はそうめん瓜の大きなのが200円、南瓜は300円赤ズイキと茄子で800円也。
そうめん瓜(金糸瓜とも言う)の粕漬けが美味しいが先日漬けたので、ちょうど友人が来たので半分お分けする。
27soumenuri.jpg

輪切りにして8~10分茹でて中身をほぐすと鶏卵そうめんのような感じてほぐれる。
マヨネーズ・ごま油・すりゴマ・酢で和える。
茄子と海老のバルサミコ酢和え。
ズイキの芥子酢味噌和え・・・なんだか酢が多くなった。
27okazu.jpg

いつもはちゃちゃっと20分で晩御飯なのに和風は時間がかかる。
続きを読む
Posted at 00:00 | 食品 | COM(0) | TB(0) |
2005.08.26

葛餅

26niwa1.jpg

朝一番に台風情報を見た。
関東地方が酷かったようだがこの辺は変わりなく蒸し暑さが戻ってきた程度です。
何時もながら災害に遭われた方のご苦労を思うと、何事も無かった事に感謝です。
10時頃から打ち水をしたような雨が降り苔が美しい。

26kuzumoti.jpg

友人からT屋の葛餅を頂いた。
ここの葛餅は葛が厚くて独特の風味があり人気のお店だが、店主が偏屈で中々手に入り難い。
先日聞いた話だが、ここの家のは本葛だと言われていたが、「店先に家の葛は馬鈴薯です」と書いてあるそうな。
秘伝の製方なのか味は変わっていないし、自信があるから書けるのでしょう。
久しぶりに食べたが、出来立ての熱々で美味しかった~~

そういえば今月の月心寺の主菓子は新物の小阪蓮根で作った蓮根羹(ハスネカン)か、又は葛焼だったでしょうか?
蓮根羹は冷たく冷やされたものを銀の銘々皿で出され、葛焼は暑い水屋で焼いた焼きたての熱々のをお出しする。
もう長い事月心寺には行っていませんが。


Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(2) | TB(0) |
2005.08.24

我流ガレット

24gareto.jpg

近頃朝食に蕎麦粉の薄焼きガレットを作っている。
フランスはブルターニュー地方の伝統食でハムやチーズ卵を入れるらしいが、私のは有り合せの野菜でヘルシーに。
これはミニトマトと玉葱スライスに薄切りとろけるチーズを。
生ブルーベリーにジャムを散らしたり、今朝は納豆に葱と茗荷の千切りでした。
24sobayaki.jpg

その日の気分で只の薄焼きも。
トマトジュースにはフレーバー酢を入れ、牛乳又は豆乳にコーヒーや抹茶、あればパンプキンスープを混ぜて頂く。
美郷で貰った蕎麦粉が古くならないうちに(冷蔵)早く使い切りたい。
Posted at 00:00 | 食品 | COM(6) | TB(0) |
2005.08.23

処暑

今日は二十四節気の一つ処暑、夕べの大降りのせいで暦通り涼しい一日でした。
台風が二つも発生し、風の盆の便りも届き、変則な夏だったが秋の気配も近い。
23sagi.jpg


23sagisou.jpg


23sagi2.jpg

続きを読む
Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(3) | TB(0) |
2005.08.22

ご馳走

22iseebi.jpg

毎年送られてくる某デパートの旬菜ギフト。
今年のお盆は二人だけで、冷凍庫も満杯の為直ぐ食べてしまえる物にしようと選んだ物が送られてきた。
四国の三崎港から「伊勢海老・あわび・さざえ」です。
恐る恐る摘み上げると飛び跳ねてビックリ!
「ゴメンゴメン」と言いながらお腹の方からグサリと半分に切る。
それを熱いフライパンにのせる私って鬼ba-baかも。
あわびは悠の希望で半分だけお刺身にし後は焼く。
本当はもっと大きなあわびのステーキが食べたい。
22awabi.jpg


22iseebi2.jpg

今から8年位前大きな伊勢海老とあわびを自宅で食べたあの美味しさが忘れられないのです。
ニュージーランドやオーストラリアで食べた海老も美味しかったが、作法など気にせず、気兼ねなく手と指で食べるのがなんと言っても美味しい。
サザエは明日のお楽しみに。

Posted at 19:58 | 食品 | COM(2) | TB(0) |
2005.08.21

21enngawa.jpg


21sudo1.jpg


21hanasikibu1.jpg

今日も朝からギンギラギン
しかし朝夕は凌ぎやすくなり部屋の中はまだひんやりと涼しい。
昨日友人から涼しそうなお花を沢山頂いたのであちこちに活けて見る。
縁側にはベニスで買ったお気に入りの花活けに。クロスは藍染めに突っ込んだリフォームです。

お座敷のテーブルにはYちゃんの内祝いに貰った花瓶で泡の流れが涼しそう、ニントウとミサオの木を入れて。
「ミサオノキ」は検索しても該当無しと出てくるが、大正生まれの彼女が長年育てているもので如何にも彼女らしい名前です。

最後に「ハナシキブ」これも長年名前不詳でしたが、先日ゆりかごさんのサイトで判明したもので、暑い最中に咲いてくれ、枝もたおやかで涼を呼ぶお花です。
続きを読む
Posted at 12:00 | 日々好日 | COM(4) | TB(0) |
2005.08.20

夏の花

昨日から夏空が戻ってきた
コバノギボウシやサギソウが開いたがこの可憐な美しさを写し撮るのは難しい~
何時もは中々キレイに咲ききらないレンゲショウマも湿度が高いせいか次々に開いている。
20gobosi.jpg


20sagisou.jpg


20rennges.jpg


Posted at 10:23 | | COM(4) | TB(0) |
2005.08.18

畑から

18tomato.jpg


18yasai.jpg

雨続きで二日間畑へ行けなかった。
夏野菜は大分くたびれてそんなに無いだろうと思っていたが、寄せると沢山ありビックリ!
今元気なのは雨が多いせいか、葉物のモロヘイヤや金時草でオクラは二日も行かないと大きくなりすぎて切り取って捨てたものもある。
茗荷の下を覗いたら一面に花が咲いていて驚いた。生憎カメラが無くて残念でしたが少しだけ持ち帰る。
トマトはひび割れがあったりすると直ぐ腐るのでトースターで焼いて保存し、なすと胡瓜と茗荷の即席漬け、金時草とモロヘイヤはサッと茹で納豆に混ぜて頂いた。取れ立ての野菜はどれも美味しい。

Posted at 00:00 | 菜園 | COM(2) | TB(0) |
2005.08.17

ヘブンリーブルー

17hebun.jpg

先日ヴィラデステで買った苗のヘブンリーブルーが咲いた。

以前、信州須坂の 田中本家博物館の庭で見事に咲いていたこの花を、毎年種蒔きしようと思いながら時期を逸していたのです。
その頃検索して「秋のほうがきれいに咲く。上へ上へと伸ばしたら良い」と覚えていたので、遅いけど植えてみようと思った訳です。
一寸哀れな株ですがそれなりにブルーの色がキレイ!もう少し空色が本物かな?
hebunn.jpg

   田中本家博物館のヘブンリーブルー 2002年9月27日

Posted at 00:00 | | COM(0) | TB(0) |
2005.08.16

リック

16riltuku.jpg

お盆休みで大阪方面へ出かけた娘宅のリックは一人?でお留守番。
聞き訳が良くてとてもお悧巧さんです。
あいにく大雨が降り散歩には行けなかったが、孫の書置きに「遊んであげてね」「追っかけごっこをしたら喜ぶよ」とあり、指示通りの始末をしてからしばし相手をし、最後にバイバイと言うと急に大人しくなり、後追いもせず座り込んで動かない。
「犬って{あ~又日が暮れたのに帰ってこない}{もう二日も経ったのに}・・・と思うものだろうか?」と悠に愚問をしたら笑われた。

「松下電器博物館をパソコンで検索して」とお昼過ぎに電話が入り、電話番号その他を教えたら、しばらくして「今着いたよ」とメールが入る。なんと便利な時代になったものよ~
16yuri.jpg

    娘宅の雨に打たれた白鹿の子百合
Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(2) | TB(0) |
2005.08.15

お墓参り

kareki.jpg

お盆には珍しく誰もこないのでお天気具合をみて14日にお墓参りを済ませた。
この間見つけて驚いた枯れ木は随分高い。
何時も我が家の方に張り出して落ち葉が溜まって困るので、枝切りをお願いするのだが上の方は手がつけられない。
こんなに大きな木が小さな虫のためにあっという間に枯れるとは・・・
色々聞いて見たが手がつけられない状態のようで、このまま拡散したら枯れ木の山になるのではないかと怖い。
続きを読む
Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(0) | TB(0) |
2005.08.15

鎮魂

tinkon.jpg

メディアは「終戦から60年」と題して戦争中の悲惨な出来事を、歴史を検証しながら特集している。
戦争体験者も高齢化し、ほとんどの国民が戦争の恐怖を知らない。
戦争中に小学生だった私は、田舎ゆえ直接被害は受けなかったが「銃後の子供」としてそれなりの体験をした。
国の指導者に、一斉に教え込まれた普通の国民は「鬼畜米英」「撃ちてしやまん」と叩き込まれ、すべて「天皇陛下の御為」と頑張らされていた。
北朝鮮の踊っている子供やイラクで自爆テロを繰り返している若者達に若くして逝った特行隊の姿がダブって見えるのもそのせいだと思う。
遠い戦地で家族を思いやりながら無念の死を遂げられた沢山の兵士や、空襲で亡くなられた多数の人々のことを思うと涙を禁じえない。
敗戦から60年「御霊よ安かれ」と唯祈るのみ。

Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(0) | TB(0) |
2005.08.14

晴れ着

帰省中の孫娘が成人記念の写真を写しメールで送ってきた。
mayuko.jpg


Mちゃんは昨年成人式で自分達で着付けをし、デジカメで写したのだが
改めて記念の写真を撮りました。
今回は普通の訪問着を着たので若奥様風に見え、本人はお気に入りらしいが、昨年の写真と抱き合わせてみた。
yukiko2.jpg

先日破れたジーンズでブログデビューをしたYちゃん。
今日は大振袖であでやか!
この着物はba-baが50年前に着た大振袖でその後一度も使用していない。
金婚式記念のページを作りたいと思いながら、足の手術でそのままになり、今回は広げもせずに送ったが、こうして見ると斬新な柄で古いものには見えなくて良かった。

嫁ぐ娘に心を砕いて支度してくれた亡き母も、このような形で使って貰えた事を喜んでいるでしょう。

Posted at 21:09 | 日々好日 | COM(4) | TB(0) |
2005.08.13

ブルーベリー

昨日の土砂降りの最中にハナミヅキにアメリカシロヒトリがついているのを発見。よく見れば茶毒蛾も発生している。
一度目も自分で処理したが、植木屋さんが剪定後消毒をしたはずだが時期的に合わなかったらしい。

今日は幾分涼しく朝のうちに消毒をし、ついでにその辺の草花にもかける積り。
その前に先ずブルーベリーの摘み取りをする。
枝をかき分けて奥の方のを取るのは大変で、下にネットを敷き片手に大きな紙袋を持ち、熟した実だけを摘むのは根気の要る仕事です。
40分かけて1.1キロの収穫でした。
13asa.jpg


13burakuberi.jpg


先日病院での検査結果非常に数値が悪く「粗食にするように」と言われ、ケーキ作りも気が進まず、何より暑いのでオーヴンは敬遠したい。
生で頂くのが一番とヨーグルトにかけたりそのまま食べたり。
今年のブルーベリーは皮が柔らかく甘くて美味しいが、ジャムにしないで一部を冷凍にする。

先日収穫したブラックベリーはジャム状に似て裏ごしし、ヨーグルトアイスに混ぜて見た。
これもカロリーが高そうでセーブするのは辛い。


Posted at 00:00 | 食品 | COM(0) | TB(0) |
2005.08.11

山が危ない

yama.jpg

3日前用事で吉野谷の方へ出かけたら山の木が紅葉したように赤茶けていて驚いた。
昨年の熊騒動の折、友人が「お盆過ぎにスーパー林道へ行ったらまるで紅葉したような木が沢山有ったけど、皆枯れた木だった、そのせいね」と言っていたのを思い出した。
しかしこういう現象が起ったと新聞やTVではまだ取り上げていない。
11kareki.jpg

今日お墓のお掃除に行ったら隣の椎の木が枯れていてびっくり。
枯れたのは広葉樹だと思っていたのです。
木の幹に無数の穴が開いていて白い粉状のものが噴出している。
お掃除が済んで山の温泉へ行く途中にもずっと枯れ木が目立つ。
遠目にも大樹と分かる木々が枯れてしまって、これは大変な事だと思う。

帰宅後新聞をみたら、「天然記念物林立ち枯れ」との見出しで「T町金剣宮のウラジロガシ林がカシノナガキクイムシにより立ち枯れた。
この害虫は1997年頃に福井県から北上し、現在は白山麓から富山県南西部にかけ、ミズナラを中心に猛威を振るっている。
成虫は5ミリで初夏に集団で幹の根元から侵入し病原菌を繁殖させて木の組織を破壊、水切れ状態になり枯れる。
放置すると翌年にも更に拡大する。と書いてある。

見える範囲の山すべてがまるで紅葉したように変わっているが、これがもっと拡大したら枯れ木の山になるのではないか?思っただけで恐ろしい。続きを読む
Posted at 00:00 | 日々好日 | COM(8) | TB(0) |
2005.08.10

レンゲショウマ

裏庭に植え込んでからもう20年は経っているレンゲショウマ(蓮華升麻)がキレイに開きだした。
開花する頃には蕾が黒ずみいじける事が多いのに今年はキレイで、葉の虫食いも少ない。
10renge4.jpg


10renge2.jpg


10renge3.jpg

深山レンゲに似た上品な花がうつむき加減にひっそりと咲いて居る姿には魅せられる。
続きを読む
Posted at 00:00 | | COM(2) | TB(0) |
2005.08.09

ニュークレマチス

今日もモアーと暑い。
干し物をしていてフト見ると小さな花が咲いている。
この春新しく買ったクレマチスの子苗からで嬉しくなってパチリ
この間から日除けをしないと可哀相と思っていたのに、よく咲いてくれました。
enzeru.jpg


kurisupaennzyeru.jpg


odoribagaku.jpg


kuriro.jpg


Posted at 00:00 | | COM(0) | TB(0) |
2005.08.05

王ガ鼻

20050805071208

晴れて花を見ながらルン
5ougahana.jpg

深田久弥が美ヶ原を百名山に選んだ頃は広大な溶岩台地に広がる山域を歩いたのでしょうが、今はビーナスラインで車で入れ、その上王が頭ホテル専用バスで簡単に最奥の2034m地点のホテル前まで運んでくれる。
到着後スゴイ雷雨となり心配したが、夜中には星が見える位に回復した。
4時半には館内の展望室から日の出を見ることも出来、子供連れの観光客で賑わっていた。
6時から希望者は花の説明を聞きながら専用バスでゆっくり行き、後は往復400mの歩きで「王が鼻」に着く。
携帯の写真を撮る頃には人が一杯で一寸離れた横から高さを出して写して見ました。これは写真のマジックですが、確かに下は切れ落ちた断崖でした。

晴れ晴れの天気になったが気温が高いせいか、八ヶ岳・南・中央・北アルプスの連山はかすんで見えなかった。条件が良ければ百名山中48山が見えるそうです。

  シュロソウ
5syurosou.jpg

   ノアザミ
5noazami.jpg

続きを読む
Posted at 07:12 | お出かけ | COM(2) | TB(0) |
2005.08.05

ご来迎

20050805050902
美しガ原 王ガ頭ホテルより
Posted at 05:09 | お出かけ | COM(2) | TB(0) |
2005.08.03

収穫

2.jpg

今日も猛暑
朝の涼しいうちに気になっていたブルーベリーと畑のブラックベリーの収穫を済ませる。
ブルーベリーは細かい実を熟したものから一つ一つ撮るので時間がかかる。
以前何かで読んだが「ブルーベリーの収穫アルバイトに面白そうと思って参加したが、炎天下に実を取る作業は大変で2度と行きたくない」分かる分かる。

imageburaltuku2.jpg

今年初めて畑に植えたブラックベリー。
これまでのプランター植えに比べると房が大きく勿論実も大きい。
ジャムにすると種が気になりいつも裏ごししてソース状に仕上げるのだが、さてどうしようか?一番簡単な生のまま食べる事になりそう。
ブルーベリー730g ブラックベリー625g 以上
Posted at 23:53 | 食品 | COM(4) | TB(0) |
2005.08.02

山中温泉

20050803004133.jpg

今日も暑い一日でした。
お料理のお仲間と山中温泉の老舗旅館「よしのや依緑園」の昼食&入浴セットへ行ってきました。
この別館は昭和の初めに建てられた迎賓館のような建物をレストラン風に改造された日本建築です。
20050803004814.jpg

食後二階のお部屋を見せて貰いました。洋風のお部屋は今もお食事の部屋として使用されるようですが、奥のお座敷は戦後間もなく昭和天皇がお泊りになったり、吉田総理が密談される為に使われたそうです。
高貴な群青色の壁に格天井で調度品も立派。
奥には渡り廊下で繋がった離れも見え、かって吉川英二などが執筆のために滞在されたそうな。
今は〆切りのままで勿体無いようですが維持も大変な事と思われる。
20050803010028.jpg

玄関の天井は山中塗りの格天井でレトロな電気がそのまま使われている。続きを読む
Posted at 00:00 | お出かけ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。