--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.19

年賀状



18吹雪鉢植え
日本全国を襲った爆弾低気圧で昨日は首都が雪の為に大混乱でニュースが派手に報道してました。
こちらは雨降りでしたが、夕べから強風が吹きまくり、今朝は銀世界。
降雪量は富山や能登に比べると少なかったが、吹雪で外へは出られず家籠りしてました。
16日の土曜日は曇りだったのでバラを地植え二したり鉢替えが出来たのですが、くるくる変わる冬型天候です。

今年の年賀状の当選は切手が二枚です。
昔に比べたら下一桁が四つしか無くて見やすいがなぜかさびしいですね。
「年賀状下さい」というコマーシャルが流れていたが、年賀状離れも多いのでしょうか。
我が家も最小限度ですが来年はもう少し整理したいと思ってます。

今年も整理を兼ねてピックアップしてみました。

18年賀状

スポンサーサイト
Posted at 23:39 | 出来事 | COM(2) |
2015.05.14

皐月晴れ

15月
叉更新が遅れてしまいました。
晴天続きで気温も高めなので、一気に葉が茂り花が咲き揃い、水遣りが終わればカンカン照りでシャッターチャンスが逃げて行きます。

3庭の花

庭の花
右上 訂正 ヘリオフィラ  消えて嘆いていたらブログ友のさくらさんが苗を送ってくださいました。
以前はよたよたに倒れたので、気をつけてしっかり育てたら毎日輝いて咲いてます。
丈夫で育てやすいトリステスが今年は全く不作で、3個の鉢植えは一つも咲かず、畑でもまばらです。どういう加減なのか分かりませんが肥培しなくては。

1日2日はホームビジットの来客でした。

12ホームビジット

2日に息子夫婦と上孫Kちゃんが来てくれた。
私達のパソコンがどちらも不調で嘆き節のメールを出した為に、想定外の遠出になって申し訳なかった。
3日には悠が叉山菜買いに行きたいと言うので、方向を変えて富山県南砺市の福光へ。
新しい道が出来たので白峰へ行くよりも早いのです。
医王山麓のお蕎麦屋さんに予約したが、時間が早過ぎたので「福光美術館や棟方志功ゆかりの寺」も有るし、近道で湯涌温泉の夢路記念館や江戸村も有るから時間つぶしに寄ったら」と提案したが、オノコ2人は興味が無くて一度帰宅。
山菜類を置いて「喬屋」へ

3きょうや
脱サラで立派な田舎家を買い取って営業されてから大分経つが、Kちゃんが「こんな所に住みたい」と言ったので一寸意外でした。
先日ロンドン研修の折、大好きなエルダーフラワージュースの瓶入りを重いのに買ってきてくれました。
夜は鉄板焼きで簡単に。

4日 朝食後小雨模様の中を帰って行ったが途中白骨温泉に寄ったらしくて深夜に着いたようです。

息子は「山菜はネットで買えるよ」と言うが、新緑の山道を走りながら道々で独活や蓬・ノブキ等を取る楽しみを知らないからで、今は自分で取れないが、山へ出かけて並んでいる山菜から選ぶ楽しみも有るのです。
悠の好きなのは独活とぎぼうしですが、その他センナ(葉ワサビ)ぜんまい・蕨等々、この時期になると萌え出る緑と共に血が騒ぐのです。

5日
昨日は恵みの雨でカラッカラの畑も潤い夏野菜用の植え場所整地をしました。
エンドウ類は莢が大きくなったが、イチゴは今一で昨年の様には育っていない。

5畑

芍薬やバラの蕾が大きくなってきた。
Posted at 23:13 | 出来事 | COM(4) |
2015.04.25

4月4週はメンテナンスの日々

18リキュウバイ

4月前半は雨と曇天の日が多くて、日照不足の為に野菜が品薄で高くなるほどでしたね。
それに気温が低くて庭仕事が捗らなかった。

19日 ホームセンタへ行きたかったが、小雨で×

20日 月曜 小雨気温27度 
聴力検査の為10数年ぶりに耳鼻科へ。
加齢現象で聞き取りにくくなり、レンズ調整をしたメガネ屋さんで試聴したらかなり落ちている事が分かった。
一度専門医に診てもらった方が宜しかろうかと受診したが、結果は同じで処方箋を書いてくださった。

21日 火曜 午前のち
眼科二ヶ月検診 9時に着いて終わったのが1時20分
姉とランチの約束をしたのに12時前に断り残念でした。先生もお1人で大変だが待つ身も大変。
10分間の診察で処方箋を頂き、病院の売店でサンドイッチと飲み物で済ました。
銀行で用足しをして、直ぐ前の補聴器センターへ行ったが4時半過ぎにはどっと疲れが出て、叉出直すことにしてデパ地下に寄り帰る。
22日水曜日は予定無しでホッ バラ半分液肥と消毒

23日 木曜日 
午後補聴器センターへ。3タイプを色々試してみたが、結局一番敬遠していた埋め込み式に決めた。
何回も調整しないと自分のものにならないそうで叉通うことになるでしょう。
21世紀美術館に寄ってFB友の写真グループ展を見た。幻想的に写された花の写真に唯唯感嘆してて帰りました。

24日 金曜日 
一ヶ月前の予約で歯科医へ。私は奥歯の金冠やり直しの積りだったが、前回同様お掃除で根っこをガリガリ。
ガクッと疲れて午後の予定をキャンセルして庭仕事。

25日土曜日 
今日は一日中庭のメンテナンス
次から次と鉢ゆるめ やっとクリスマスローズの花柄を切り、最後にばらの消毒をした。
秋から冬の手入れが疎かだったのでかぼそいブラインドが多いと思ったら、日照不足でも起こると分かり納得。
消毒前に不用な枝葉を取り除いた。

毎日暖かな晴天が続き、木々は早や5月の様相です。
後暫く続くようですからこの後は畑の夏野菜植え込みです。

今日25日の庭から

33.jpg


痛い腰をさすりながらも何とか庭仕事もブログも追いつきました。
些細な個人記録ですが備忘録までに。
Posted at 23:15 | 出来事 | COM(2) |
2015.04.22

四月の事・・・

12日 
少しづつ草取りしながら準備していたのですが、日曜日が晴れてくれてラッキー
畑のお隣さんの甥っ子さんが耕運機をかけてくださった。
この人は少し山手なのでまだ30センチ以上の雪に覆われているらしい。
12畑
この辺りの土は真っ黒で良い土なのでふかふかになり気持ちが良い。
エンドウも伸びてイチゴに玉葱 早く菜っ葉類を蒔かなくては。

13日のHVのお客様は女性二人連れでした。

13HV.jpg
右側の華やかな装いの方は、着物が好きで長着とジャケット(多分羽織)を2枚持っている。と言われたが、買ったのはネットかららしい。
金沢で撮った写真を色々見せてくれたがとても上手で、右下の下駄は格子戸が映っていて、多分東茶屋街だと思う。
他に芸者さんの太鼓打ちやピシッと決めた女将さんに着物姿の女性など沢山撮ってましたね。
五箇山には行かないで、お城や迎賓館裏のイベントにも行ったようです。

座って直ぐの質問は私に「戦争中は何をしてましたか?」
「田舎の小学生だったので他の事は全く知らず軍国教育一辺倒に染まっていた。鬼畜米英とは言わなかったが(苦笑)天皇陛下の御為にと貧しく厳しい生活をしていたよ」
この頃は日本のどのような僻地(もはや僻地はないが)でも、テレビやネットの普及で格差が無くて情報に溢れているが、あの頃の小国民は今の北朝鮮と同じだったかも。
彼女の父親は偏平足で目も悪かったので戦争には行かなかったそうです。
是までに戦争体験の事を聞いたのは年配の男性1人だけでした。

14日

14HV.jpg

このツアーは人気が有って連日訪れているので、添乗員が不足しているらしく、前日確認の電話がかかるのだが不慣れそうな人もいるし。一度は添乗員無しもありました。
今回はベテランさんらしかったが、五箇山での話も大変詳しくて、娘の知らない事まで知っていたので、現地ガイドかと聞いたら添乗員でした。

お母様は北の方で1人暮らしだが何でも出来て雪掻きまでされるそうな。
私には「是までの訪問客で驚いた事があるか?」「年配者が多いし、現在は世界中の事が判っているからそういうことは無いが、トッ拍子も無い若者でも来れば驚くかも」と言ったら現代世情を語ってくれた。

「アメリカでは若者はお金が無いからこういうツアーに出られないし、職が無いので自立できなくて親と一緒に住んでいる人が多い」と。
それは日本でも同じだが、あちらでは3.4年一緒に住んでみてから結婚するなどとも。
訪れる客人達は先ず自分たちの家族写真を見せながら一方的に話したがるが、この二組は違ってましたね。

レンチャンでしたがこの後は娘の都合で大分抜けました。

14日
この日の昼過ぎ 21世紀美術館まで娘に送って貰って現美の工芸と写真展を見た。
洋画もあり、県立美術館では日本画も有ったが、疲れて総てパス。
此処は建築とユニークな展示で有名だが、身障者には廻り難くて優しくない。
外へ出たら小雨で桜も盛りを過ぎて侘しく、初めの予定では玉泉院庭園へ行く積りだったが即帰った。

14桜

Posted at 23:21 | 出来事 | COM(0) |
2015.03.14

北陸新幹線開通 14日

今日は待ちに待った北陸新幹線が開通しました。
「後何日」と叫ばれ続けて、観光客誘致の為に行政はもとより、商業施設も熱く盛り上がっていました。
金沢駅前をはじめ観光拠点は大賑わいだったようで、メデアも一日中囃し立てていました。

14新幹線開通

皆の期待を受けて順調に滑り出したようでおめでとう~~
最速の「かがやき」は東京まで乗り換え無しに2時間28分だそうで嬉しい限りです。
叉各駅停車の「はくたか」は大好きな長野方面へ便利になりこれも大変嬉しいですね。

先日新聞に、墨田区のさくら祭の広告が出ていて一瞬??でしたが、人を呼び込むだけではなくて、出かけ安くなったと言う事で、お互いに交流し易くなったのですね。
新聞の「かがやきに乗って東京へおいでよ」特集には東京の桜の名所が全部出ていて、ワクワクします。

今日は金沢駅周辺では大混雑が予想され、用事が無ければ敬遠したい所です。
が・・・・
生憎ホームビジットのお客様が駅前のホテルに宿泊して居て、それも急にもう一組増えて4人になったので気を揉みました。
西部のカリフォルニヤと東部のボストン方面からで感じの良い方々でしたが、4人は一寸きつくて時間ギリギリにそれでも着物を着て喜んで帰られました。

14キャシー&ジュデー

今朝新幹線の開通に沸く駅まで見に行かれたようで、帰られる時に貰った記念の袋を全部下さった。
号外の新聞や観光パンフレットにひゃくまんさんのストラップが入っていた。
地元に居ても詳しくは知らないので役立つ情報が一杯有りました。

14新幹線2

添乗員は車が混んで動かなかったら、「近江町から何回も歩いてホテルに帰ったから、その辺りで下ろして下さい」と言われたのでドライバーにその旨伝えたがなんとか上手く帰れたでしょう。
次は京都で5泊だそうです。

Posted at 21:47 | 出来事 | COM(8) |
2015.01.15

左義長

1月も早や半分過ぎてしまいしまいました。
昨日は珍しく青空が広がったが朝方の冷え込みは今冬最低気温だったらしい。
前後の雨で有り難い事に雪は大方消えてしまいました。

今日は左義長で、氏神様へ。
雨が酷くなったので困ったな、と思っていたところ、折り良く娘が来たので車で一回りして貰い、畑の大根も持ち帰った。

15さぎちょう

お鏡直しのおぜんざいを頂いて、之でお正月もおしまい。
明日から頑張ります・・・昨日は2ヶ月ぶりの検診で・・・注意された食事を・・・です(笑)

迎え花も松を取って、家で咲いたシンビジュームを足してリニューアルしました。

15arennzi 2


連休に上娘夫婦が來沢したので下娘夫婦と大人だけで会食しました。

15syouhukurou_201501160040523bf.jpg

いつの間にか子達は家を離れて、夫々夫婦単位で楽しんでいるようですが、内三人は年内から来年にかけて「還暦」を迎えるそうで、感慨ひとしおです。
我々が大ジジババになった筈ですわ~




年末に床暖房がおかしくなり、ポンプでエアー抜きをするなど職人さんが出入りしていた。
それでもお正月に皆が居る間は支障無く無事だったが、5日の晴天に友人に声掛けして集まった時に畳の部分から水漏れがしてその後はテンヤワンヤ。
職人さんは直ぐ来てくれたが応急処置をして、お湯と温風のほうは大丈夫だというが、不凍液が足りなくなってダウンを繰り返した。
以前使っていたファンヒーターを出したが、冷たい水には閉口した。昔はこういうものが無かったのに馴れって怖いですね。

今頃は変な箇所をスマホ写真で送り、耳に掛けたイヤホンで話しながら指示して貰うようです。
さながら刑事さんの現場検証並みで畳に出来たかすかな線を指して「カクカクシカジカ」
色々有りましたが最終は埋め込まれたホースにあいた穴の箇所を切り取ってつなぎ修理は終わった。

板をはがさざるを得ないかと心配したが、大事にならないでよかったが、その間にチョコチョコ出入りするので、家も空けられず、13日に漸く畳を敷いて終わった。

15床暖


南面の一番良い所にどーんと置かれたマッサージ器を移動して模様替えになったが、悠のクレームが出るかも知れず?しばらく様子見ですわ




Posted at 22:58 | 出来事 | COM(13) |
2014.11.19

15日 土曜日

11月になってから何故か行事が目白押しで慌しい。
気まぐれに変わるお天気が追い討ちを掛けるようで忙しい。

15日午前はHVのお客様でした。

15HV.jpg

コロラド州 スティームボードスプリングスは標高2000m 冬はスキー場で、夏は3000m級のトレッキングなど観光リゾートの町らしい。
小さなアイパッドで7人の大学生のお孫さんの写真やワイルドフラワーなどを見せて、お話がつきない。
ご主人は写真などノータッチで総て奥様主導です。
フェースブックも美人のお孫さん達の近況を見る為になさっているそうです。

日本は初めてで「どんな所か見たかった」と言われたが、79歳で立ち居が少し覚束無いせいか前日の五箇山観光は天候も悪かったしパスされたようです。
着物を着せてあげたら、外見よりも大柄で、お袖を広げて見せたり、脱ぐ時は「どの様になっているか夫に見せたいから」と一つづつほどいて見せてあげた。
40年前にホームステイで3日間受け入れた人と京都で会う約束が出来ているようです。
そういえば我が家でも長女が高校生の時、オーストラリアからロータリーの交換学生を3ヶ月預かったが、その後商社に勤務していた時訊ねてきたが、今はどうしているのかな?



午後は娘も私も用事が有りささっと後片付けをして、悠と早めのご飯にして出かけた。

15アレンジ

FB友のKさんに紹介して頂いたFNDのフラワーアレンジメント講座。
クリスマス先取りのアレンジでしたが、何時も自己流茶花仕様で活けているのでこういうアレンジは初めてです。
花をオアシスに挿すコツや花のもたせ方など教えてくださった。
色々手伝ってもらって豪華なのに出来上がり嬉しい~~Kさん有難うございました。

Posted at 23:04 | 出来事 | COM(2) |
2014.11.06

秋 色々・・・

今日は確かマークだったのに朝から小雨が降り続き、予定していた外仕事が出来なかった。
街路樹は微妙に色付き始めたが、庭の木々は大方葉を落として美しくないのです。
ジューンベリーと昨年買ったグリーンの菊が間延びしてさいています。

6菊

6柿

頂いたなめこは初物で、渋皮煮のタルトはHV客用に娘が作ったものだが、胡桃も入っていて中々美味。
干し柿はポチャポチャで甘くなったが、もう少し水分が抜けて欲しので、雨で濡れないように除湿機の部屋に取り込んだ。
壊れたと思っていた除湿機はコンセントを抜いて置き直したら復活してくれて良かった~\(^o^)/

雨になったので、縮緬袋を縫いたいが、ミシンの調子が悪くてイライラ・・・先日見て貰ったら「何処も悪くない」と言われたのだが?こんな簡単なものなのにてまどってしまった。

昨日5日だったが、整形の帰りに金沢に出店した富沢商店に寄って買い物をしてから、時間が丁度良かったので映画「グレースオブモナコ」を観て帰った。
今日も晴れると思っていたので、勿体無かったですね。

4日の連休明けは久し振りので、サフランの蕊を摘んだ。
植えっぱなしで固まって増えていたのを植えなおしたのだが、小球が多くて期待したほど咲かなかった。
肥培して来年に期待しよう!

6サフラン

以前スペインへ行った時に私が「サフランサフラン」と騒いでいたら、同行した薬局の奥さんが「女性の血の道に効くんや」と言われたが、今の若い人達に分かるでしょうか?(笑)
パエリヤやブィヤベース風の鍋物に良いですね。

6百日草

春蒔きの百日草が夏中咲いていたのが、徒長してウドンコ病になったので早めに撤収した。
所がコボレタネでアチコチに芽を出し、気温が下がったらダメだろうと思いながら邪魔にならない所に植えておいた。
期待していなかったのに咲いてくれて嬉しい~
珍しい種類を4袋も取り寄せて蒔いたのは期待はずれだったが、思いがけない発見で、せっせと種取をしています。

Posted at 23:48 | 出来事 | COM(2) |
2014.10.26

社会参加 コサージュ作りに

FB友のサイトで知ったボランティアで「東北の子供達の為に卒業コサージュを作りませんか」
通院以外は出かけることも無く、家の周りでウロウロしているので、是なら私でも出来るかも~と参加させてもらいました。

場所は兼六園に隣接している県立美術館の別館。
早めに出たかったが、悠の昼ご飯が有るので済ませてからタクシーで。

降りたら木々が早や紅葉していて、明るい日差しに映えてとてもキレイでした。
我が家の周りではまだまだと思っていたので感動しました。

26本だの森

本多の森ホールでは金沢バラ会のバラ展が催されていたので見せてもらった。

26バラ会

HT種の1本立て2本立てなど立派なバラがメーンで、中でジェミニに心惹かれた。
アレンジコーナーにはK子さんの作品もあり素敵でした。

歩いて直ぐの所がコサージュ作りの会場で、7.8人の人がいらしたが、その後次々と増えて中には小学生らしい男子も交えた家族連れも参加されていた。

26コサージュ

作り方を教えて貰い「ガーべら・バラ2本・ヘデラとバラの葉など各パーツに針金とフローラテープを巻き、ピンを取り付けたバラの葉を中心に組み立てるのですが、昔取ったキネヅカで着々と仕上がった。
被災地の小学6年生の卒業式に使ってもらうためで、彼らの幸せを祈って心を込めて作りました。
透明な箱を組み立てる人やきちんと姿を直して入れる人など細かく気を使って居られたが、今日は120個仕上がった様です。

4時過ぎに出て県立美術館に入り、「石川の近現代工芸」を見て帰った。

江戸後期から現代に至る作品の展示でしたが、陶芸・漆器・金工・加賀友禅の一流作家の作品は、初めて見る物も多く「脈々と続く工芸王国の底力」に改めて感じ入りました。

Posted at 23:51 | 出来事 | COM(4) |
2014.10.11

来客多々

2カーネーション

2日 庭にも畑にもこれといった花が無くて近所の花屋さんへ
渋いカーネーションが色々有ったが、好みのピンクのトルコキョウとマトリカリアを。

3日にはホームビジットのお客様です。

3庭

1日にシルバーさんに掃いて貰ったので雨に濡れて美しい。是だけで御馳走ですね。

3シャロン&ステラ

前もって名前と年齢。州と市を書いた名簿が送られてくるのですが、住所と頭文字が同じだったのでご夫婦だと思い込んでいた。
来られたのが女性二人だったので間違いかと思ってビックリしたが、71歳のお元気なお友達でした。
自己紹介では水色の方は15年位前にアメリカの関係学校で2年間日本に滞在していたが何処へも出かけなかったそうで、旅行は始めてらしい。
住まいのモンタナ州はカナダ国境に近くて標高は1200メール、近くに国立公園もあり自然豊かな所らしい。冬は雪が積もるので雪掻きの苦労話は同じようです。

私は地図を見るのが大好きで予めグーグルマップに打ち込んでプリントしておくので、そこから話題が広がって良いですね。
テレビで放映されている御嶽山はどこか?と言うので、グーグルマップを出して説明した。

茶の間で神棚の説明をしたら誰に教わったのか「90度にまげて二拝礼ニ拍手一礼」をご存知で恭しく参られたのには大笑いでした。

着物は二枚用意してあるが帯と小物が無いので大慌てて揃えた。
皆さん顔は小さいがおなか周りが大きいので後ろで結んで何とか着せたが大汗をかいた。

4日には悠の甥がひょっころ訊ねてきたので、フレンチのランチを。
もう孫が出来て動画を見せてくれて嬉しそうです。
2人はT大の同級生ですが夫々要職から解放されて悠々自適を楽しんでいるようです。
お葬式には来なくても良いから元気で会話が出来る内に顔を見せてくれた方が嬉しいよ」と伝えた。

7日
はお料理教室
8日は整形の帰りに映画「舞妓はレディー」を見たが、マイフェヤレディーのパロディーのようでもあり、一寸賑やかだったが、着物好きのスーザンさんにDVを送ってあげたいと思いながら見た。

10日はHVと報恩講が重なったがお坊さんは8時で米人は9時にホテルを出るので多分大丈夫だろうと変更しなかった。

10本誓寺

カメラついでに後ろからパチリ
今日のお仏壇はお晴れの飾り付けで普段は掛けない打敷きを掛けて華やかです。
年に一度の家報恩講は朝の早いのもあり、仏壇のお掃除その他前日までに済ませておくが終わったらほっとします。

10エリザベツ&クリスチン2

明るくて楽しいお二人はまだ60代でとても若々しい。
ニューヨークとフィラデルフィアの中間にお住まいです。
金髪のエリザベスはカワイイ紙袋から次々とパンフレットを取り出してEastonの説明が始まりました~

米国で3番目に古い都市で1776年に独立宣言をした町の中央のモニュメント 
クレヨンのクレヨー社 その道では有名なマーチングギタ-の生産とミュージアム
町には運河が流れて昔は交通の要所だったらしい。

彼女達は此処の博物館でお手伝いをしているそうで、最後に旗を取り出してニコッ
最初に作られた星条旗だそうです。

クリスティーンはハートにアメリカと日本のシールを貼った封筒にメッセージカードを入れて、ニューヨークに近いカジノの島アートンティックシティーの手提げ袋とキラキラボールペンを持参
カジノではスロットマシーンやポーカーをしてリフレッシュ 「もうかりまっか?ボチボチよ」・・(爆)
娘さんにキティーちゃんを与えたら大人になってもキティーちゃん大好きでお土産に。他にマッチャのキットカットも沢山買いたいと言ってましたね。

此処までの話が弾んで・・・軌道修正・・・日本の印象は?
日本は何処もキレイで皆さんとても親切だと。
リョカンにシンカンセンや他の乗り物も使って移動したり、普通の家庭を訪問できて良いツアーだと。
とても喜んでいました。
エリザベスはガーデニングが趣味で庭を歩いていましたね。

10エリザベス&クリスチン

2人のカメラから家族の写真や五箇山での楽しい様子を見せてくれたりで最後は時間切れになったが、慌しく着付けをして、若い2人らしくお化粧を直してハイポーズ!
時間が有ったらこの髪をアップにしてあげたかったですね。
是まで年配のご夫婦が多かったが、女性の友人2人連れも気が張らなくて楽しかった。

簾を障子に変えて、花嫁のれんを掛けました。

Posted at 23:35 | 出来事 | COM(4) |
2014.09.24

ホームビジットのお客様

23彼岸花2

久し振りの雨降りは終日小雨でしっとり潤いました。
庭の白花彼岸花がつんつん蕾が伸びて開きました。

19日にお迎えしたホームビジットのお客様はNew Mexico ALBUQUERQUEから。
奥様はにこやかにゆっくり上品に話される方で、特に着物に関心をもたれて、パソコンで着方の予習をして来られたそうです。
京都で着物を買うつもりと言われたが、着付ける時に襦袢に帯。その他の小物が色々要る事が判って「浴衣にするわ」と言われた。
しかしこんなに喜んでくださったので、小紋やその他の着物も見せてあげたかったですね。

仏壇のお数珠の玉の数は108かと聞かれたのには少々驚いたが、来日前に韓国に二週間滞在し、その時にお寺の宿坊に泊まられたようです。

19スーザンデビット

ニューメキシコ州アルバカーキは砂漠でおまけに標高2000mなので、雨は年間日本の一日分位しか降らなくて寒くて植物は余り育たないそうで、日本の豊かな緑が美しいと言われた。

アイパッドで95歳のお母様や家の写真を見せて下さったが、ビックリしたのは大型バスより大きいキャンピングカーでした。
二人で二週間から長い時は二ヶ月もこの車で出かけるそうで、「その間喧嘩はしないの?」と野暮な事をお聞きしたがそれは無いそうです アハハー

19スーザン

お土産に頂いたカレンダーはアルバカーキーで行われるバルーンの世界大会のものでユニークなバルーンも有り、とてもカラフルで来年は一年間楽しめます。

お二人はフェースブックもされていて早々にメールが来たので見せて貰った。
韓国や日本滞在中の写真が沢山載っていて、スーザンの着物姿にはコメントが沢山寄せられ居ました。
私のブログアップが遅れていて申し訳ない。

着物に興味が有るようなので、お土産に帯の敷物とお母様に和布の財布を上げたらとても喜ばれた。

19帯
頂いた無花果で娘がケーキを作り、お抹茶には栗きんとん、抹茶は初めてだが京都で買いたいと言われた。

★ 詳しくは分からないが凡その日程

各地から成田着 東京滞在 箱根で温泉宿(浴衣と温泉・畳に布団・和定食など) 富士山5合目 新幹線を乗り継いで金沢3泊 中日は五箇山へ 最終日の午前中は2.4名に分かれて各家庭訪問のあと午後の電車で京都へ 5泊その間奈良や広島へ 
団体行動は少なくてご飯は各自らしい?
1回のグループは大体15.6名で退職者相手らしく年配の方が多い

彼のFBを見ると、お酒の自販機や回転寿司・居酒屋・新幹線の動画など 奈良の大仏や金閣寺・兼六園などが写ってましたが観光は団体でしょうか?

中々面白い企画で「海外旅行でこういうのがあったら行ってみたいね」という人が居ます。
私はネパールやパキスタン・シルクロードの旅で家庭訪問を体験しましたが、グループ全体で応接室や茶の間のような所で話を聞くだけでしたが、普通のの観光と違ってよかったですね。

Posted at 00:41 | 出来事 | COM(2) |
2014.06.24

梅雨空とHome Visitのお客様

今日は東京三鷹から凄い映像が流れてビックリしましたね~

大きな雹は見たことが有るが、5.60センチも積もった雹は初めてで思わずエーっと叫んでしまった。
真夏日になったかと思えば涼しくなったり、突然の豪雨で記録破りの降水量だったり、自然のサイクルが可笑しくなったのでしょうか?

しかし此処金沢では大雨や長雨も降らず、気温も低めで過ごしやすい日が続いています。

22日の日曜日に今期最後のホームビジットのお客様を迎えました。
前日に頑張って、玄関先の模様替えをして庭の落ち葉掃除も済ませたが、タイミング良く、夜から朝方まで雨が降って丁度良かった。

22庭

庭石は濡れてこそ美しさが出るので、たっぷりと打ち水をするのですが、天然の打ち水は美しい
今年は杉苔も生え揃って綺麗です。

畑や庭から切った花でお出迎え

22はな1

アンジェラさんに頂いたスイートピーはプランターの他に畑にも蒔いたら、畑の方が凄く沢山咲いて良い香りを放っています。
一寸活けにくかったが・・・玄関に
お客様は直ぐ顔を寄せて匂いを嗅いで居られた。

22花2

丁度すかし百合が花盛りですが色毎に咲く時期がずれて微妙です。

今日はカルフォルニヤからHuddleston ご夫妻でした。
朗らかな奥様で袱紗捌きの後ポットからお湯を注いだら「伝統のしぐさで現代の?」と痛い所を指摘されて大笑い。
とても大柄な方だったので「着物を着てみたいですか?」と訊ねたら嬉しそうに「私でも着れますか?」
温泉には入らなかったそうですが(笑)
私も太っている上に茶事で幅広に仕立ててあるから大丈夫!と言ったものの、細紐を結ぶ時娘の手が後ろに廻らなかった。

22すたーんさん
オデブの私が小さく見えるでしょ(笑) 頑張って腰を伸ばしても150をきったのですがトホホ

アイパッドでご家族の写真を見せて下さったが、次男の奥さんがインドネシア人で、預かっていたお孫さんが高校卒業してインドネシアに帰ったのでこの後インドネシアへ行かれるそうです。

ぺブルビーチのゴルフ場のロッジに泊まってカーメルにも行ったと話したら、ゴルフはしないが2人でテニスのダブルスをされているそうで、もうシングルはキツイと言われる。
カリフォルニヤの名物を刷り込んだ買い物袋を持って来られて謂れを説明された。

22remonnpai.jpg

娘が作ったレモンパイ 久し振りで美味しかった。

Posted at 23:10 | 出来事 | COM(8) |
2014.06.12

待望の雨に・・・&ホームビジット2

一日中しとしと雨になり、時々畑に行けないかと出てみたがダメでした。
先日来雨無しの畑はコンクリートのように固くてトマトの支柱立てが出来ず雨降りを待っていたのです。
夕方からゴロゴロ鳴り出し雨音が激しくなった。その内に大雨警報が出て注意を喚起していたが、もう雨は結構!勝手ですね。・゚゚・(>_<;)・゚゚・

12雨
傘を差して庭を一廻り  日陰の為に遅く咲いたテラコッタ



ホームビジット 2回目
先週はぎっしり予定が詰まっていて兎に角忙しかった。

2日の月曜日にホームビジットのお客様を迎えたので、夏向きのしつらいに変えた。と言ってもリフォーム後は次の間が無くなったので簾戸は10枚減って二枚になり簾を下げただけですが。
アクセントに夏用の花嫁のれんを掛けてみた。

今回のお客様はアラバマ州のバーミンガムから
物静かなミスターポールとワンダさん。
 お2人共「お母様は15歳で結婚されて11人兄弟」だそうで上の姉とは25歳違い・・・・戦前の日本ではよく聞いた話ですね。但しお2人には娘さんが1人で「27歳なので婚期が遅れている」と心配されているようでこれも何だか昔風で微笑ましかった。
アジアが殊に自然の豊かな所が好きで、人の多い大都会より田舎が良い。前日に訪れた五箇山では餅つきをしたりこきりこ踊りに参加したがどちらも大変上手だったらしい。家は大きな森の中で何時も薪割りをしているからと。
大きな方で我が家のお風呂には入れそうも無かったが、奥様は「裸になるのが恥ずかしくて箱根では温泉に入らなかった」そうです。
日本茶は向こうで良く飲まれるそうですが、抹茶は初めてで、着物は大変喜んでくれました。

この後兄弟たちと5週間ベトナム方面へ旅行するので菜園の野菜が心配だと言ってましたが、古い物に興味が有るらしくてお経の本を撮ってましたね。

HB6月1日



Posted at 23:37 | 出来事 | COM(2) |
2013.09.29

新規購入とお直し

昨日からスッキリ爽やかな秋晴れになりました。
夏物やお布団の入れ替えに活躍してくれるこのニューフェース

是は7月に上娘が来た時に見立てて貰って購入した全自動洗濯機です。

5洗濯機

この家に転居してから44年の間に二槽式の洗濯機を二機使いました。
娘も20年使って新調したら今頃のは進んでいて良かったよとの事。
お店で色々説明を聞いたが、進んでも居るがお高いのにビックリ。
「もうあと何年使うか分からないから最新型で無くても良いよ」と言ったが、防カビ対策がしっかりしてる方が良いからとこれに決めた。

是まで全自動と言うのが気に入らず、二槽式に拘って調節して使っていたが、「お母さん プロが考えて作ったのだから蓋をまくってみたりしないでお任せするのよ!」と念を押された(爆)
それでも矢張り気になって色々試してみたが、約一ヶ月使って大体分かった。

お任せできれいになり、時間もコストも節約出来るようで、何よりも手間が掛からず良かった良かった。

5ルンバ

2月に友人宅で見せて貰ったお掃除ルンバ。
「結構やかましいからお父さんが良いと言わなければダメよ」と娘に言われて迷っていた。
ネットで買ってもメンテナンスに困る?と思いつつ検索していたが、たまたまデパートで10%引きがネットと同じ値段だったので即購入。

是も初めは動きが気になり「そこはさっきから何回もしたでしょ!食卓の下をして」などと気をもんでいた(笑)
今は大まかに部屋ごとに閉じ込めて働いてもらってます。

しかしこれは大お気に入りですね

腰が痛くて掃除機を掛けるのが苦で、茶の間専用のハンディータイプや台所は箒を使ったりして掃除機は週一の出番でした。
今は片付けながらルンバがせっせと働いてくれるので床はすべすべで足の裏が気持ち良い。
何よりも動き易い様に床に物を置かないのでスッキリ片付いてます!


5タワー扇風機

もう出番が少なくなったが、ホームセンターで見つけた縦長タイプ。
是も又44年前のを使っていて図体が大きいし、後で買った小さいのは風量が弱い。
悠は扇風機が嫌いなのでパソコン室の私専用で、今年の猛暑に愛用してました。




お直しに続く・・・

続きを読む
Posted at 23:35 | 出来事 | COM(6) |
2013.08.22

パソコン ご機嫌悪し




お盆に帰ってきた息子にパソコンの不具合な所を診てもらったが、帰宅後時々ブルー一色に英語の警告文が並んで出た。
それが昨日は何回開いてもその様になり繋がらない。
夜になって電話したら「本体を送れ」と言う。

先程から裏返して見たら何是?と言うほど色々繋がっているので、帰ってきた時の為に携帯で写し、メモを取りながらはずしてみた。

そういえばプロでも「どうにもならない時には電源を切ってみる」と言ったのを思い出し、主電源を抜いて差し込んだら・・・・あーら出てきました。

開いたのが幸いと・・・・ブログ友やお気に入りを見てから・・・更新です。

娘から「スマホの写真は大きいから、うっかり開けると通信料が高くなる」と聞いていたので、
リサイズしたいのに何処にも表示が無くて、夕べ息子の所にうっかり送信されたのは「高額通信料が掛かる」と出たそうな。
直ぐ電話して「開けないで」と言った後に、写す前にサイズ縮小できる事が分かり最小で撮った画面を試しに此処へ送信してみた。

矢張り大きいですね~
スマホからうっかり画像つきのメールを送ったら相手に迷惑が掛かると納得しました。

皆さんはどうして居られますか?
私のようなbaーさんは、スマホより普通の携帯が良かったような気がします。

これで電源を切った後素直に出てくれるか?このまま直れば儲けものですね。
本当に是ほどパソコンのことが判っていないのです(恥)



何も分からないbabaの繰言でしたトホホー



Posted at 14:55 | 出来事 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。