FC2ブログ
2011.12.20

儲けものの一日

今日は思いがけなくお日様がでて風は冷たいが晴れました~♪
ローカルニュースのキャスターが「儲けもののお天気でしたね」と言ってましたが正にその通り
畑の蕪が大きく育って今日は塩漬けをしたいと思っていたのでラッキーでした。
畑から運んで欲しいと思って娘に頼んだら、水洗いも皮剥きも、樽も重石も洗って、おまけに塩まで買ってきてくれたので大助かりでした。アリガトウ~
一人でもたもたするよりもお陰で11時に終わり、捗りました。

午後は植えさしの鉢を全部植えなおし、適所に置き替え、育成中の子苗も暖かい場所に並べて、仕事場も綺麗に整理出来た。

3日前から1分づつ日暮れが伸びているのだが、今日のような晴れ日だとそれが判るような気がする。
5時前に家に入り大急ぎで足を洗って、冷えた足を暖めた。

秘密兵器が是!
20足湯
某所で使ったら足の芯から暖まり何時までもホカホカ気持ちが良いのです。
悠が氷のような足で「冷たい冷たい」と言うので、即ネットで探して買いました。
ブルー色の容器に水を入れて「遠赤外線スチーマー」にセットすると15分くらい蒸気が出て温まる。
終わってから水分をきれいに拭き取るのが面倒ですが、クチコミによるとそれを怠ると臭くなるらしい。

もう一つのお気に入りは、昨年の2月に上の娘が作ってくれたエコカイロです。
外での作業ではスカーフにくるんで首周りに巻くとホカホカと寒さ知らずで、足が冷たくてやりきれない時にはレンジでチンして足にかけたり敷いたり。
掘りコタツをやめて床暖房にしたが、動き回っている時に冷えた足は中々暖まらなくて、是は直暖で効果が早くて気持ちが良い。

この材料でスリッパ型のを作りたいと思ってます。


Posted at 23:51 | | COM(2) |
2011.12.06

雪吊り 5日


名残の紅葉

5名残紅葉

昨日の朝新聞を取り込んだ時、満月の大きな葉が落ちていてそろそろお仕舞いかと思っていた所に植木屋さんが雪吊りに来てくれました。
何時も突然来るので「前日に電話して欲しい」と伝えてあるのに効き目なしですが、昨日は在宅でよかったです。
小雨が降ったり止んだりですが、植木屋さんが言うには「雨が多くて落葉樹の葉が長い事落ちない。百舌のいけにえが高いところにある等々…で今年は雪が沢山降りそうだ」
「嫌やね~小さな灌木だけはしっかり巻いて大きな木は簡単で良いわ」

5雪吊り

昔に比べたら超簡単な雪吊りが終わり、最後に柿の木と無花果の剪定と大きくなったミモザもばっさり切り、スパニッシュビューティーの誘引をしてもらって、もう安心です。
夕方の風は冷たくて足に堪えたがこれで冬支度の大仕事が終わって有りがたい。

5南天

千両も南天も縛ってくれたが、千両は止まりやすくなって小鳥に狙われるので網をかけて置かなくては。

今朝(6日)は一番の冷え込みで氷が張ったとニュースで伝えてましたね。
クリスマスのお料理は明日に続く



Posted at 23:59 | | COM(2) |
2011.11.20

秋深く・・・

金土日と雨が降りあっという間に寂しい庭になりました。
街路樹の銀杏も黄色くなりアメリカ楓は紅葉しないままに葉を落としてしまった。

20侘び助
例年よりも沢山咲いた白侘助も半分散ったようです。

20ナエマ
バラも少しづつ咲いたのにタイミングを逸して撮れなかったものもありごめんね。
伸び放題のナエマとルージュ・ピエールドロンサールが上の方で咲いています。
今日の「趣味園」で「鉢でゴージャス大輪のバラ」を見て、夏の水遣りが大変だけど鉢栽培も管理し易くて良いかな?と見直した。

木曜フリーデーは良いお天気だったが、車庫が空いたので棚の整理をした。
我ながら呆れる位買い込んだ肥料その他…これでポックリと相成ったら始末に困る…
と思いつつ、バラ用の土を山盛り一杯スコで混ぜ返して袋に詰めた。

雨の日はごそごそとキッチンの収納見直しや、買い置きの在庫整理をなど地味~な仕事で終わってます。
テレビでゴルフやスケート・マラソン観戦、韓国の歴史ドラマを見ながら沸き上がる??に地図や年表を繰っているが、ドラマとは言え、衣装もセットも豪華過ぎて日本の何時代?と見比べてしまう。何よりも彼の国の女性は凄いですね。

Posted at 23:07 | | COM(4) |
2011.10.30

10月もおしまいに

びばーな
鉢植えのビバーナムが一足早く紅葉し、雨にぬれて美しい。
10月は穏やかな好天が多かったが、悠が風邪を引いたりして結局何処へも出かけず終わりそうです。

菊1

ビスターリ部のIさんから花梨を頂いたので以前彼女が作られたお皿に飾ってみた。
やや若取りなので少し香っています。
畑で咲いた白菊とルドベキアを活けた花瓶は30数年前に焼き物をしていた時のもので、掻き分けの釉と素直な形で使いやすく時々出している。

種蒔き

昨日は前に蒔いた苗類を移植したが
昨年頂いたオルレヤとオンファロイデスを自分で種取したが天眼鏡で見ても鞘と種の区別が出来ず、そのまま敷く様にして蒔いたらびっしり生えて後の始末が大変です。
間引きながら移植したがひょろひょろでしっかり立ち直るかな?
他にもSから取り寄せた種をやっと蒔き終えた。100均で見つけた容器に3粒筒蒔くのも大変です。
ケーキ造りではレシピが見難くてこれも天眼鏡片手ではとてもやり難い。

もう蚊は居ないと思って油断していたら小さな蚊に一杯刺されてやっと直った顔のトラブルがぶり返しそうです。


Posted at 23:03 | | COM(2) |
2010.11.26

庭も衣替え

昨日はシルバーさんに手伝って貰って庭掃除でした。
枯れた下草類は全部切り、残った紅葉も箒で掻き落として掃いて貰った。
枯葉の下ではふっくらと芽の膨らんだものもあり、ふかふかの布団をかけたままにしてやりたいが、そうもいかず綺麗サッパリ小さな草も掻き取る。
26庭
今朝出てみたら、昨日あれほど叩いて落としたのにハウチワカエデの大きな葉が一面に散り敷いていた。
幾つか蕾が伸びているナエマは咲いてくれるか心配ですね。

シルバーさんは「畑に積んで米ぬかや油粕をかけて置くと半年程で良い堆肥になる」と言われ、先日農協で米ぬかを25キロ買ったので気持ちが動いたが、腐ってからそれを撒くのも大変そうで全部持ち帰ってもらった。
この方はお年を聞いてもはっきり言われないがおそらく80歳を過ぎなのにとても元気で軽々と動かれる。
中央公園の落ち葉を貰ってきて堆肥を作り、野菜を道の駅に出して居られるそうな。
奥様は前に亡くなられたので洗ったり束ねたりも1人でなさるのでしょうが、偉いですね。

続きを読む
Posted at 23:20 | | COM(4) |
2010.11.23

名残の庭

昨日は小雨がしぶつき、夕方から本降りになりました。
今朝は木も草も勢いが失せてもう秋も終りですね。

そういえば22日は二十四節気の一つ小雪(しょうせつ)でしたが、雪こそ降らないが前日までの暖かさから気温がぐんと下がりました。
そして11月22日は「いいふうふ」ですって(^_-)-☆
昨日はズワイガニを茹でて頂きました~

23庭

茶の間に取り込んだバラは気温が高いので順調に開いたが、今日は総てのバラを切りました。

23バラ

葉を残す為に茎が短くてその上棘が引っかかり挿し直しができず難しい。
ショパンさんや、大好きな植物蛾を描かれる橋本不二子先生はつくづくお上手だと感心させられる。



続きを読む
Posted at 23:36 | | COM(2) |
2010.11.23

残照

小春日和が三日も続きました~
最後の紅葉狩りに出かけようか、外仕事に精出そうか、と思いつつ買い物ついでの用事に廻っていたら結局纏まった事も出来ず終わりました~

20庭

21庭
何時もは早々と切ってしまう下草を残して、季節の移ろいに見とれています。



Posted at 23:20 | | COM(0) |
2010.10.17

庭仕事

お出掛けが続いた後は、お天気も良くて家の周りでウロウロと過ごしました。
バラも少しづつ開いて嬉しいですね。
17バラ
ホトギスは酷暑に葉焼けして半分枯れたようになってしまったが、タカクマホトギスは日陰に置きっぱなしだったためいつの間にか満開になりました。

12種蒔き
Oさんのお友達のAさんからタネを沢山頂き蒔きましたら100%発芽しました\(◎o◎)/!有難う~~
これから肥培して植えなおし寒くなるまでにしっかり育てたい。
春以来挿したバラは半分位しか着かなかったが夏中そのままで哀れだったのを、鉢上げして外に出したら急に新葉が伸びて驚いた。長い事ほったらがしで悪かった。

17食べ物
取りとめも無い画像ですが、北側の裏に挿したいちじくが3年目で初めて実をつけたが、初物二つネットリと甘くて美味しかった。
之に比べたら、沢山作った渋皮煮の甘味が足りないと悠に言われて砂糖を足して煮直す事になり候(>_<)

炊飯器でリンゴジャムを作られた記事を見て、何でも試して見たくて作りました。
始めに紅玉だけで作ったら甘くて大きなナノスイートを1個足して煮直す。
その後で紅玉2個シナノスイート1個で600g・砂糖100gレモン汁・ワイン少々を早炊きで作ったら丁度良かったが水分が出たので強火で飛ばす。
少し形が有る位のが好きなので普通に炊き上げても良いが、付ききりでなくても良いのは気楽ですね。

お神明さんのあぶりもちを頂いた。
昨年お参りした時に行列に付くのがイヤで買わなかったが、ほんのりきな粉味で美味しかった。

あとは畑で8月の終りに蒔いたモロッコインゲンが取れだし、ゴーヤは最後の物です。
Posted at 23:18 | | COM(6) |
2010.09.30

嫌いなもの退治

9月も今日で終わりますが、晴れたり曇ったりで肌寒い。
木陰に寄せてあったピンクのヤマシャクヤクの実がはじけました。
あの清楚な花から想像できないような実ですが、名残の茶花に重宝される、と言うよりは珍しがられますね。

930山しゃく実

話はがらりと変りますが・・・・

630くも
朝庭へ出るとピシャっと顔にかかる蜘蛛の巣。あんなに気色の悪い物は無いですね。
今年は少ないと思っていたが、又増えだした。
払っただけでは翌朝又ピシャっとかかるので、右手にジェット、左手に長い棒を持って巻き取る。
昨日丁寧に駆除したつもりだったが、今朝もまた(>_<)
大小ペアでいるが必殺ジェットでスーと下に落ちる。そのたびにカンダタの蜘蛛の糸を思い出し、さしずめ私は地獄から這い上がれないな~と思うのです(笑)

930ぜにごけ
雨が降ってゼニゴケが増えたので、昨日酢をかけた。
今朝見たら白くなって枯れた所もあるが、まだ元気な緑色のも見える。
増えだしたらこれも気色の悪い苔で、晴天にもう一度か二度かけなけばならない。
以前は刷毛で塗っていたが、今は噴霧器で掛けるが、酢も少し水で薄めても効果が有る。
Posted at 23:25 | | COM(4) |
2010.09.29

26日 夕立の後で

秋分の日を境に一気に気温が下がりましたね。
9月もあと僅かになりましたがこれで例年並みでしょうか。
延び延びになっていた衣替えに忙しい。

昨日は夕立の後に夕日が照って射し込む光が美しかった。大急ぎでシャッターを切りました。

26雫

926リコリス



Posted at 23:43 | | COM(2) |
2010.06.09

庭の山野草

珍しく良いお天気が続きますね~
バラに明け暮れている間にもマイ季節をを忘れずに宿根草が咲き出しますね。
9ささゆり

9スイートピー
こちらは11月に蒔いたオールドスイトピー
何時に無く早播きしたのにチューリップの根元に蒔いた為に、萎縮してひ弱なのが遠慮がちに咲きました。
ネット友の皆さんはもうタネになっている方も有るというのに、大幅に遅れました。
でも咲けば良い香りで色もステキです。
文学に詳しいよーぜんさんが書いておられますが、和名「麝香連理草」他でもそうですが日本人の命名は誠に風雅ですね。

9山野草

「ちりあやめ」は一昨年小さな実生苗を種蒔きや管理のお上手なえんじぇるさんから頂きました。
初めての花で咲くのを待ちかねていたが、写真は悪いけど、色も形もとても綺麗です。

松本センノウは私の中では難しい種類で2.3年持てば良い方ですが、昨年の秋に懲りずに又買ってしました。
今の所旺盛に育ってます。

ホタルブクロ2種はこの春に苗を見つけて買いました。普通のホタルブクロ並みに増えて欲しい花です。
風のガーデンの「孫娘を嫁に出す日」カンパニュラ・プンクタータ・ウエディングベルとはチョット違うでしょうか?
ホタルブクロも真三先生によれば「花園の十人の小人の禿かくしの帽子」ですって(笑)

あ~~風のガーデンに行きたい
Posted at 16:03 | | COM(6) |
2010.03.30

久し振りの快晴!

3月も明日で終わるが雪や雨が多くて、その上急激な気温の変化で、春らしい日が少なかった。
今朝はマイナス1.7度まで冷え込み、屋根や庭にもうっすら雪が残り、鉢も凍っていた。
しかし真青な青空が冴え冴えと広がり待望のお天気です。
30晴れの庭
昨日も今日も植木屋さんが来てくれると待っていたのに、来なくてがっかり。
昨日は温室内で鉢植えの植え替えをする。
クレマチスは大体終わり、雪割草は根詰まりで名花を枯らしてしまったので大鉢に寄せてみた。
30雪割草
溢れるように咲いたことも有るのに、こぼれタネの実生ばかりになってしまい少々淋しい。
オキナグサも昨年買ったこれ一鉢になってしまった。
友人宅では凄い大株になり何年も咲いているが我が家は3年持てばよいほうです。
30たったそう

5年前に友人から貰ったタッタソウは消えそうで、又出てくれるから嬉しい。
小さな米粒のような実が出来るので蒔いてみたら、3年目で咲きました。
一寸油断したら日が翳りもう閉じてしまったが、春の花達は日光と気温に敏感ですね。

キクザキイチゲも20日以来一度も開かず、今日やっと開いたがもうお終いですね。
明日木を植え替えるためそ~っと起して仮置きしたのでこの姿はもう見納めです。




Posted at 23:08 | | COM(8) |
2009.02.17

新雪

今朝は冷え込んで茶の間は6度でした。
ぺアガラスに変えてから、今年の冬は大体9度でしたから、外はバリバリに凍り、スリップ事故も多かったようです。
17今朝の雪
先日の写真教室で同席した方はベテランさんでしたが、「このカメラを買ってから2ヶ月で5000枚撮った、どんどん撮らなだめや」と言われた。
何枚撮っても進歩が無く同じような写真ですが。

明日は雨水ですが、今週一杯雪模様の寒い日が続くそうです。
Posted at 21:33 | | COM(4) |
2009.02.02

庭仕事

早や2月になりました。
今日も青空が広がり外で仕事をしていても寒さを感じないくらいでした。
この間からぼつぼつバラの手入れをしていたが、プランターのアイスバーグの根元に植えたスズランが凄くはびこっていて格闘の末やっと植えなおしました。
仕立て方が悪くて根元が余りに淋しいのでつい植えたが、今度から優しい1年草にしよう。

今日の庭から
2庭ユキワリイチゲ

うれしい事
上右 昨年の夏にとうとう枯れてしまったと思っていた「タッタソウ」が芽吹き花芽も見えます。

中プランター 昨年12月1日に蒔いた「スイートピーマツカナ」の芽が出揃った。
昨年は2月の末に種を貰ったのでそれから蒔いたがキレイに咲いてくれた。
発芽率100%で今年もまたあのキレイな色と香りが楽しめそうです。ネットの輪の広がりが嬉しい。
もう一種サカタのタネを蒔いたがこれは気配無し。

下左 3年前に倉敷のくらちゃんから頂いた「ユキワリイチゲ」は大きな葉が出てくるのに花が咲かず、昨年の春地植えにしました。
12月に蛾が羽を広げたような大きな葉が出てきたので植木屋さんに踏まれないように輪を掛けておきました。
所がその後シルバーさんがきれいにむしり取ってありガクッ
「このワッカが目に入らぬか」と内心怒ってみても後の祭り(ーー;)
1月雪融け後に庭回りをしていたら小さな葉と花芽らしきものを発見!!
今日数えたら6個見えました。あまりに小さくてその上虫にかじられた物もありこのあとキレイに開いてくれるか心配です。
このシルバーさんはとてもマメで一昨年「此処は取らないでね」と教えた雪割草の、実生苗もキレイサッパリ無くなっていました。
咲くまでに3年はかかり大分賑やかになっていたのに残念です。
親の鉢植えも夏の酷暑に大分やられたので今年は淋しいことになりそう(ーー;)

その他 タマシャジンやアネモネシルベストリスなども植え替え、「之って例年彼岸の頃にする仕事だわ」と改めて今日の暖かい日に感謝。
手も顔もヒリヒリする位荒れましたが。

立春も間近、いよいよ春の花達が咲き出す嬉しい季節ですね~

夜は黒澤明監督シリーズベスト5の「天国と地獄」を見てワクワクドキドキ!
ずっと心に残っていた映画で、昭和38年代の作品ですが少しも古さを感じず素晴らしかった。
Posted at 23:23 | | COM(10) |
2009.01.11

冬日

氷雨から雪になったりの寒い一日でした。
この間からの陽気で蝋梅がほころび始めたのに、寒くて足踏み状態です。
11蝋梅
季節外れの良いお天気が続いていたので暢気に構えていましたが、暖房機を入れると熱を逃がさない為に内張りをしなければなりません。
ポチポチのビニールをレールにつけた洗濯バサミで挟むのですが、背丈が縮んだ上に手を上に伸ばすと腰にピリッと来る。
今まで簡単に出来た事が仕辛いのはなんともハガイシイが、台に乗って漸く仕上げた。
指がかじかむような冷たさで「良いお天気にすればよいのに・・・今年早々の泥縄滑り込み作業」は相変わらずです。
11温室
この暖房機も25年以上使っているがそろそろ新調しないと怖いかな?
昔はランがぎっしり詰まっていたがいまや越冬の為の非難小屋のようなものです。
建て付けも悪くなりピッタリ鍵を掛けたら温かくなりました。
少しづつバラの植え替えもしたい。
庭には椿の咲いたのも有るが高くなって撮り難い。
HちゃんやF子さんのところで見たおめでたい大金持ちを撮ってみたが、既に鳥さん達に食べられて少なくなっている。
11万両
左上から十両・右へ百両・真ん中千両・下紅白の万両です。赤い実が雪の中でかわいいですね。
いずれも鳥さん達の落し物で増えましたが、白は突然出てきました。


続きを読む
Posted at 23:11 | | COM(2) |